長谷川 諒さんのプロフィール

長谷川 諒

長谷川 諒

北里大学獣医学科卒業。埼玉県内の動物病院で勤務医をしながら教育・研究にも携わっており、大学では『伴侶動物の鉄代謝』をテーマに研究しています。『猫は小さな犬ではない』という格言のもと、何よりも猫ちゃんの健康と福祉の向上を一番に考え、日々の診療に励んでおります。

職業・資格情報
職業:獣医師(小動物臨床) ヤマザキ動物専門学校非常勤講師(薬理学)

長谷川 諒さんの書いた記事

これでもうカラーいらず?獣医がおすすめする『キャットウェア』のい…

これでもうカラーいらず?獣医がおすすめする『キャットウェア…

猫ちゃんがアレルギー疾患や皮膚病で体を掻き・舐め壊す・術後の傷を舐めてしまう・塗り薬をしてもすぐに舐めてしまうこういった猫ちゃんはどうすればいいですか?とよく質問を受け…

長谷川 諒

乳がんで苦しむ猫をゼロにする『キャットリボン運動』って知ってる?

乳がんで苦しむ猫をゼロにする『キャットリボン運動』って知っ…

2019年9月1日から始まるキャットリボン運動、獣医師と飼い主が連携して乳がんで苦しむ猫をゼロにしたいという理念のもとに結成されたものです。私も獣医師の端くれとしてこの活動に…

長谷川 諒

猫の「初期腎不全」療養食はあげてもいい?

猫の「初期腎不全」療養食はあげてもいい?

猫の慢性腎不全においてIRISstage1のような早期の腎不全で療法食を開始するか否かはかねてより疑問視されていました。腎臓療法食は通常のフードと比較してタンパク質含有量が制限さ…

長谷川 諒

猫伝染性腹膜炎は本当に感染力が強い?命を奪うウイルスのお話

猫伝染性腹膜炎は本当に感染力が強い?命を奪うウイルスのお話

FIPの水平伝播(すいへいでんぱ)は基本的にないであろうというのが近年の考え方になってきていますが一昔前の先生は多頭飼いで発生すると全滅するとおっしゃる先生も多くいらっしゃ…

長谷川 諒

猫の口内炎にインターフェロンという選択肢

猫の口内炎にインターフェロンという選択肢

猫の口内炎に対しては従来より長時間作用型のステロイドや抗生剤で一時的に状態を改善させる方法が一般的でしたが昨年あたりからインターベリー(イヌインターフェロンα)での良好な…

長谷川 諒

猫の貧血には「腎臓」が関係しているのかも…猫の腎性貧血とは?

猫の貧血には「腎臓」が関係しているのかも…猫の腎性貧血とは?

貧血を呈する原因は多々ありますが、その中でも慢性腎不全による貧血は比較的多いと思います。今回はなぜ腎臓の疾患と貧血が関係するのかを貧血に至る機序からエリスロポエチンの役…

長谷川 諒

致死率の高い猫の病気『FIP(猫伝染性腹膜炎)』診断するのが難しいの…

致死率の高い猫の病気『FIP(猫伝染性腹膜炎)』診断するのが難…

猫伝染性腹膜炎(FIP)、いわずとしれた極めて致死率が高くいまだ有効な治療法が発見されてはいない疾患です。病態やウェットタイプ、ドライタイプなどの説明は他の記事でもたくさんあ…

長谷川 諒

猫の『先端巨大症』とは?糖尿病との関係

猫の『先端巨大症』とは?糖尿病との関係

かつては猫の先端巨大症はかなり稀な疾患だと言われていましたが、近年、糖尿病罹患猫で20-30%隠れているのではないかと言われています。当然ながら下垂体腫瘍による内分泌で、血糖…

長谷川 諒

猫のお薬に関する雑学4選!絶対飲ませちゃいけない薬って?

猫のお薬に関する雑学4選!絶対飲ませちゃいけない薬って?

獣医療で用いられている薬の大半はヒト用のもので、それを体重から用量換算して使う場合が多いです。しかし薬剤の代謝機構は動物種によりことなりイヌで大丈夫でもネコでは禁忌とさ…

長谷川 諒

ワクチンで癌!?猫のワクチン肉腫とは?

ワクチンで癌!?猫のワクチン肉腫とは?

過去にはワクチン肉腫と呼ばれていたのですが近年ではワクチン以外の注射でも発生するといわれており注射部位肉腫と呼ばれるようになりました。非上皮系悪性腫瘍なので針を腫瘍に刺…

長谷川 諒

猫慢性腎臓病の新薬『ラプロス』発売から1年…継続は力なり?

猫慢性腎臓病の新薬『ラプロス』発売から1年…継続は力なり?

慢性腎不全(CKD)の新薬、ラプロス(ベラプロスナトリウム)が発売されてはや、一年半経ちます。慢性腎不全の成り立ちからお話していきたいと思います。

長谷川 諒

「蚊VS猫」猫ちゃんもフィラリアに感染する!?

「蚊VS猫」猫ちゃんもフィラリアに感染する!?

フィラリア症(犬糸状虫症)はイヌでは予防するのが一般になっているのですが猫ちゃんでしっかり予防している飼い主さんはなかなかいらっしゃらないのが現実です。そこにはフィラリ…

長谷川 諒

猫から狂犬病!?猫も予防接種を受けるべき?

猫から狂犬病!?猫も予防接種を受けるべき?

先日、狂犬病清浄国であるイギリスで猫から感染したと思われるヒトの狂犬病死亡例が発生しました。狂犬病という字から犬にしかかからないと思われがちですがヒトを含む哺乳類全般に…

長谷川 諒

気になる猫のお薬の事「ステロイド」って怖い薬なの?

気になる猫のお薬の事「ステロイド」って怖い薬なの?

ステロイドという名前だけで拒絶反応を示される飼い主さんは今だに多いように感じます。そのほとんどが副作用が怖いという方なのですが、ネットの情報を鵜呑みにして実際にどんな副…

長谷川 諒

猫の『抗体価検査』とは?ワクチンの接種頻度について考えよう

猫の『抗体価検査』とは?ワクチンの接種頻度について考えよう

昨今、イヌの方では抗体価検査の必要性と意義が重要視され、院内検査キットも普及などもあり抗体価を調べてからワクチン接種をするということが一般的になりつつあります。猫ちゃん…

長谷川 諒

愛猫の血液型は把握してる?知っていた方がいい2つの理由

愛猫の血液型は把握してる?知っていた方がいい2つの理由

猫ちゃんの血液型はA,B,ABの3種類だということは猫ちゃんの飼い主さんなら広く知っておられることであると思いますが、輸血を行う時に血液型がどう影響するかまではご存知ない方が…

長谷川 諒

血液で猫の『心臓病検査』ができる!?健康診断でとりいれて欲しい『N…

血液で猫の『心臓病検査』ができる!?健康診断でとりいれて欲…

猫の心臓病の検査は超音波検査がゴールドスタンダードですが、スクリーニングの意味においては心臓バイオマーカーとしてANP,cTn,NT-proBNPなどが用いられてきました。IDEXX社よりNT-…

長谷川 諒

猫カゼにサプリが効く!は本当か?『L-リジン含有サプリ』は効く?

猫カゼにサプリが効く!は本当か?『L-リジン含有サプリ』は効…

FHV1由来のFVRにL-lysine含有サプリメントが有効であると獣医領域で信じられるがそれについて疑問を呈している論文が数多く示されています。今回は本当にそれらが有効であるのかを前…

長谷川 諒

三毛猫の「あめちゃん」がやってきた!保護された子猫と家族になりま…

三毛猫の「あめちゃん」がやってきた!保護された子猫と家族に…

動物病院あるあるとして春先はよく仔猫が拾われて動物病院に届けられます。昨年の春、同じように動物病院に来た仔猫ちゃんに一目惚れして飼うことを決めてしまいました。まだ1,2週齢…

長谷川 諒

話題の『AI(人工知能)猫トイレ』獣医の視点から見た「良い所、気に…

話題の『AI(人工知能)猫トイレ』獣医の視点から見た「良い所…

先日の学会でSHARPがペットケアモニターのブースを出展していたので色々と気になることを聞いて来ました。また獣医師としてこのトイレのいいところ、悪いところを述べていきたいと思…

長谷川 諒

長谷川 諒さんが監修したレポート一覧

猫が「耐え難い」と感じる5つのこと

猫が「耐え難い」と感じる5つのこと

猫にだって耐え難いことがあります。一体それはどんなことなのでしょうか?猫が快適に暮らしていけるように注意したいポイントを5つ、挙げてみました。チェックしてみてください!

ひよしりん

猫の『しっぽ』取扱説明書!可愛いからといって無理に触るのはやめま…

猫の『しっぽ』取扱説明書!可愛いからといって無理に触るのは…

猫の体の部分で「しっぽ」が好きな人は多いのではないでしょうか。その時によって形も動き方も変わってきます。見ていると飽きない部分ですが、どう取り扱っていけば良いのでしょう…

ひよしりん

猫を撫でたときの『鳴き方』でわかる心理5つ!嫌がっている場合も…

猫を撫でたときの『鳴き方』でわかる心理5つ!嫌がっている場…

猫の鳴き声は猫ちゃんそれぞれ個性がありますが、その鳴き方にはいくつかの種類があります。どのように鳴いているかによって、その時の猫の感情をある程度読み取ることができると言…

chii(4匹のかーちゃん)

猫の『我慢』に気付いて!察するための3つのポイント

猫の『我慢』に気付いて!察するための3つのポイント

猫ちゃんと一緒に暮らすためにも、猫ちゃんの我慢を見抜くことは飼い主さんとして必要なスキルです。いち早く気づいて対処してあげましょう。

橋本まんも

超危険!猫がキッチンやリビングで起こしやすい事故5つ

超危険!猫がキッチンやリビングで起こしやすい事故5つ

猫は好奇心旺盛で、人間にとってはそれほど魅力を感じないようなものに興味を惹かれることがあります。今回は、ヒヤッとするような事故現場になりやすいキッチンとリビングに潜む危…

めろんぱん

猫と手で遊ぶのはNG?避けるべき理由3つ

猫と手で遊ぶのはNG?避けるべき理由3つ

猫と遊んでいるとオモチャを使わないで手で遊んでしまうことはよくありますよね?しかし飼い主の身体を利用した遊びには大きな危険が隠れています。それでは見ていきましょう。

餅月満太

猫に服が必要なタイミングと着せる時の注意点

猫に服が必要なタイミングと着せる時の注意点

猫が服を着るととても可愛らしく、SNSなどにアップしている飼い主さんも多いです。でも猫にとって本当に必要なものなのでしょうか?どんなタイミングの時に着せるのが良いのか、また…

ひよしりん

猫が家の中で「パトロール」?ストレスサインの可能性も…!

猫が家の中で「パトロール」?ストレスサインの可能性も…!

猫はよく家の中を見回りして歩きます。このパトロールと呼ばれる行動にはどのような意味があるのでしょうか?また、本当に単なる安全確認なのでしょうか?今回は猫のパトロールと思…

めろんぱん

猫の「老化」に見られる5つのシグナル

猫の「老化」に見られる5つのシグナル

猫にも老いはやってきます。個体差はあるものの、老化の始まりにはいくつかのシグナルがあります。今回は、猫の老化を表す5つの変化についてご紹介いたします。

めろんぱん

猫のご飯の食べ方がヘタな場合に考えられる理由5つ

猫のご飯の食べ方がヘタな場合に考えられる理由5つ

猫にご飯を与えると、いつも周りがグチャグチャに…。こんな現象にお困りの飼い主さんはいらっしゃるでしょう。どうしてそんなに食べ方がヘタなのでしょうか?その理由に迫ってみまし…

ひよしりん

動けなくなった老猫のお世話ポイントと注意すること5つ

動けなくなった老猫のお世話ポイントと注意すること5つ

猫はまだ若いと思っていてもあっという間に高齢になってしまいます。もしも大切な愛猫が寝たきりになってしまった場合、どうサポートしてあげれば良いのでしょうか?今回は猫の介護…

めろんぱん

猫の老化を判定する5つの行動

猫の老化を判定する5つの行動

猫は一般的に7歳を迎えると老化が進んでくるといわれています。ただ個体差がありますので、一概に言うことはできません。また、見た目には変化がなくても内臓では老化が進んでいるこ…

ひよしりん

ストレスフリー♡猫と人のちょうどいい距離感ってどの位?

ストレスフリー♡猫と人のちょうどいい距離感ってどの位?

猫とのちょうどいい距離感に悩んでいませんか?近づこうとすると離れてしまうし、かと行って離れていたら寂しそうな顔されるし…。一体猫はどんな距離感が快適だと感じているのでしょ…

ひよしりん

猫に懐いてもらうための心得4つ

猫に懐いてもらうための心得4つ

猫が懐いてくれると誇らしい気持ちになれるのは気のせいでしょうか?逆に猫が側から離れてしまうと寂しくなりますよね。猫から好かれるための方法を考えてみたいと思います。

餅月満太

猫にNGな『抱っこの仕方』3選!怪我やトラブルにつながることも…!

猫にNGな『抱っこの仕方』3選!怪我やトラブルにつながること…

猫のふわふわの毛を見ていると、無性に抱っこをしたくなるときがありますよね。飼い主さんの抱っこが大好きな猫もいれば、嫌がる猫もいるでしょう。「うちの猫は抱っこを嫌がる」と…

そらじろう

トラウマ回避!猫の『上手な』叱り方4つ

トラウマ回避!猫の『上手な』叱り方4つ

自由気ままな猫を叱るのは難しいですよね。しかし、飼い主さんのため、猫のためにも叱らなければならないときはあります。猫との関係を悪くしないための叱り方をご紹介します。

tonakai

困った猫の「鳴き癖」対処法3つ

困った猫の「鳴き癖」対処法3つ

うちの猫、やたらと鳴くけどどうしたのかな?そんな不思議を感じたら、それは鳴き癖かもしれません。様々な原因によってたくさん鳴くことがあるのです。適切に対処していけば治すこ…

ひよしりん

絶対NG!猫が恐怖を感じる叱り方5つ

絶対NG!猫が恐怖を感じる叱り方5つ

猫と暮らしていると、叱らなければならない場面に遭遇します。猫にも躾をすることは重要ですが、方法を誤ると虐待になってしまいます。今回は絶対にやめてほしい猫の叱り方をご紹介…

めろんぱん

そこはダメ!猫が上がってほしくない場所に登る時の対処法5つ

そこはダメ!猫が上がってほしくない場所に登る時の対処法5つ

猫をテーブル等に登らせない方法には、大きな音を出す、水鉄砲を使う、粘着テープを上向きに張る、嫌いな臭いを付けるなど様々な方法が試行錯誤されています。しかし、なぜ猫がその…

Chimoma

猫のトイレにすべき『臭い対策』3選

猫のトイレにすべき『臭い対策』3選

猫を飼い始めると、気になるのが猫トイレの臭いです。トイレの中とはいえ、部屋の中にウンチやオシッコが転がっていることになかなか慣れませんね。でも猫の糞尿の臭いはかなり強烈…

Chimoma

猫にシャンプーは必要?

猫にシャンプーは必要?

猫にシャンプーをするかどうか…悩む部分かと思います。やはり洗った方がキレイになるし、匂いもさっぱり!そう思ってシャンプーする飼い主さんは多いでしょう。でも本当に、猫を洗う…

ひよしりん

猫伝染性腹膜炎と診断されたら。治療法と飼い主にできること

猫伝染性腹膜炎と診断されたら。治療法と飼い主にできること

猫伝染性腹膜炎(FIP)をご存知ですか? 猫伝染性腹膜炎は、猫の命にかかわる大変怖い病気です。愛猫が猫伝染性腹膜炎と診断されたら、どうしたらいいでしょうか? 病気について正し…

ねこちゃんホンポ

飼い主によるブラッシングが必要な猫3タイプ

飼い主によるブラッシングが必要な猫3タイプ

皆様の猫はブラッシングをお好きですか?嫌がる猫にするブラッシングほど大変なことは無いですよね。怒られ引っ掻かれて、あげくには噛まれてと散々な目にあってしまいます。それで…

餅月満太

猫がトイレ以外で排泄してしまう原因と対策

猫がトイレ以外で排泄してしまう原因と対策

猫が粗相をする背景には必ず何かしらの理由があります。今回は、その主な原因と対応のしかたについて紹介していきます。そして、事情により粗相と向き合わなければならないときに役…

めろんぱん

猫が蛇口から水を飲みたがる理由3つ

猫が蛇口から水を飲みたがる理由3つ

猫ちゃんと暮らしていると蛇口からの水を飲もうとする姿を見かけた事はありませんか?一生懸命に飲もうとしている姿は可愛らしいのですが一体どうしてそのような行動をとるのでしょ…

橋本まんも

胴長短足猫に注意が必要な怪我や病気4つ

胴長短足猫に注意が必要な怪我や病気4つ

猫は容姿や体格など様々ですが、胴長短足な犬のコーギーやダックスフンドのように可愛らしい体格をした猫もいますよね。しかし、可愛らしい見た目と裏腹に気をつけなければいけない…

らくだのこぶ

猫の『てんかん』最近のお薬事情に関する論文をご紹介します!

猫の『てんかん』最近のお薬事情に関する論文をご紹介します!

珍しいと言われてきた猫のてんかん。しかし、猫さんが長生きになるにつれ、イギリスでは猫の聴覚原性反射性発作(FARS)を誘発するとして高齢猫に高音を聞かせない指導がされるよう…

さんさん

スコティッシュフォールドの座り方が変!スコ座りをする理由とは

スコティッシュフォールドの座り方が変!スコ座りをする理由とは

スコティッシュフォールドによく見られる座り方に「スコ座り」というものがあります。他の猫種にはあまり見られない姿勢なので、どのような意味があるのか、なぜスコティッシュフォ…

渡木 凛

猫にとって『最適なベッド』の特徴5つ

猫にとって『最適なベッド』の特徴5つ

1日のほとんどを寝ている猫にとって、ベッドは重要なアイテムです。下手をしたら半日以上、そのベッドで過ごすのですから。猫にとっての最適なベッドとはどういったものなのでしょう…

ひよしりん

野良猫を保護する時のNG行為3つ

野良猫を保護する時のNG行為3つ

野良猫を保護するときは注意すべき点が数多くあります。ペットショップやブリーダーから譲り受けるのとは勝手が違いますので、保護するときは必ず確認しておきましょう。

橋本まんも

妊婦中に猫を飼うのはNG?実際のところどうなの?

妊婦中に猫を飼うのはNG?実際のところどうなの?

お家に猫がいる時にお腹に赤ちゃんができるという話はよく耳にします。しかし、ちまたでは妊婦さんが猫を飼うのは危険であるといった情報をよく見かけることがありますが、果たして…

ナッツ

間違いがち!猫のトイレにおけるNGチェック項目5つ

間違いがち!猫のトイレにおけるNGチェック項目5つ

猫のトイレには、様々なものがあります。部屋のインテリアを崩したくない関係で、オシャレなトイレを使いたくなることもあるでしょう。ですが猫に合ったトイレでないと、良くない結…

ひよしりん

猫はみんな寒がり?寒がる猫にしてあげるべきこと3つ

猫はみんな寒がり?寒がる猫にしてあげるべきこと3つ

猫は寒がりだといわれます。もちろんユキヒョウのように高山に棲む動物なら、雪の中で寝ることもできるでしょう。しかし、イエネコの先祖はアフリカの砂漠出身。それほど寒さに強く…

Chimoma

猫にブラッシングを好きになってもらう方法とは?

猫にブラッシングを好きになってもらう方法とは?

猫にブラッシングを好きになってもらうには、飼い主さん側が何らかの工夫をする必要があります。そこで今回はブラッシングが嫌いな猫にぜひ試してみてほしいおすすめの方法を紹介し…

猫島いのり

猫が汚れた!シャンプーしないで綺麗にする方法3つ

猫が汚れた!シャンプーしないで綺麗にする方法3つ

猫ちゃんがいつの間にか汚れてしまったときに、飼い主さんとしては早く綺麗にしてあげたいかと思います。しかしそのたびにシャンプーとなると大仕事ですので、シャンプー無しに綺麗…

橋本まんも

好きなの嫌いなの?フードの好みが変わる理由

好きなの嫌いなの?フードの好みが変わる理由

猫がいつも食べているフードが気に入らない様子が見られる、いつもより喜んで食べないなど、好みが変わるときがあります。猫は好き嫌いが多いと言われていますが、好みが変わるのは…

tonakai

猫のトイレ掃除の適正な頻度は?

猫のトイレ掃除の適正な頻度は?

猫と暮らすうえで、重要なお世話の一つがトイレ掃除です。猫は綺麗好きと言いますが、掃除の頻度はどの程度が適切なのでしょうか。今回は猫のトイレ掃除についてご紹介いたします。

めろんぱん

猫が夜中に大暴れする時の心理3つ

猫が夜中に大暴れする時の心理3つ

可愛らしい猫ちゃんですが、夜中に暴れられてしまうと飼い主さんとしては困ってしまいますよね。しかし、猫ちゃんとしても暴れるには理由があります。まずは心当たりがないか調べて…

橋本まんも

猫は色を認識出来るのか?

猫は色を認識出来るのか?

猫は色を目で見分ける事が出来るのか疑問に思った事はありませんか。猫は優れた聴覚と嗅覚が備わっているので、目を使わなくてもある程度自分の置かれている状況を理解する事が出来…

あめたま

猫を動物病院に慣れさせる方法5つ

猫を動物病院に慣れさせる方法5つ

動物病院に猫が嫌な印象を持っているとなかなか慣れてくれず飼い主も飼い猫もストレスを溜めてしまいますよね。この度は、猫がなるべく嫌にならないで病院へ行ける方法をご紹介した…

餅月満太

猫の安眠のためにできること3選

猫の安眠のためにできること3選

猫ちゃんの寝ている顔を眺めることは、飼い主さんにとっても幸せなひと時ではないでしょうか。猫ちゃんにしっかりと睡眠をとってもらうために、飼い主さんに出来ることがないか見直…

橋本まんも

今すぐ変えたい!猫にとって危険な住宅環境5つ

今すぐ変えたい!猫にとって危険な住宅環境5つ

安全と思われる家の中でも、意外にも事故に遭う猫は、多いのです。人には問題なくても、猫には危険な環境ということがあります。今すぐチェックして、猫が安全に過ごせるように対策…

ひよしりん

猫と飼い主がリビングで快適に過ごせる方法

猫と飼い主がリビングで快適に過ごせる方法

猫をすでに飼っている方やこれから飼おうと思っている方の中には、猫を主にリビングで過ごさせようと考えている方も多いと思います。家の部屋数によっては、猫専用の部屋を用意する…

手取 美葉

キャットフードの選び方のポイント!

キャットフードの選び方のポイント!

あなたの愛猫は、毎日どんなキャットフードを食べていますか?あなたはその中身をしっかりと理解していますか?もしかしたらそのフード、猫ちゃんにとって危険なものがたくさん含ま…

nao*

外出が苦手な猫ちゃんへ!動物病院への通院ストレスを減らそう

外出が苦手な猫ちゃんへ!動物病院への通院ストレスを減らそう

動物病院どころか家から出るのも大の苦手!という猫ちゃんはたくさんいます。そんな猫ちゃんと暮らす飼い主さんへ、いざという時に通う猫に合った動物病院の選び方と、通院時の猫の…

orion

猫が舌をしまい忘れるときの理由4つ

猫が舌をしまい忘れるときの理由4つ

猫が舌をちょこっと出しているととっても可愛く見えますよね!猫たちはなぜ舌をしまい忘れるのでしょうか?理由はいくつかあり、なかには危険なサインが隠れていることもあるようで…

Hiiro Koko

猫のシャンプーの頻度は?

猫のシャンプーの頻度は?

室内飼いであっても、猫を清潔に保つためにはシャンプーになることもあります。猫は自分で毛繕いをするので基本的にはシャンプーは必要ありませんが、やはり臭いが気になってしまう…

あめたま

猫の心臓の働きが低下する病気『肥大型心筋症(HCM)』最新の研究でわ…

猫の心臓の働きが低下する病気『肥大型心筋症(HCM)』最新の研…

ペルシャ、メインクーン、アメショなどの血統種で好発する肥大型心筋症。遺伝子がかかわると言われてる遺伝性疾患ですが、ミックス(雑種)の猫ちゃんにも実は多い病気です。早期発…

さんさん

あなたの愛猫は大丈夫?日常生活からみる愛猫のSOS

あなたの愛猫は大丈夫?日常生活からみる愛猫のSOS

大切な愛猫のSOSに気付けていますか?普段何気ない生活行動からいち早く気付くことで、防げる病気があるかもしれません。そんな些細な病気のサインをここでは紹介していきたいと思い…

mucho

猫の『老化サイン』12個

猫の『老化サイン』12個

当たり前ですが猫も人と同じように、歳を取っていきます。 近年、動物医療の発展もあり猫の寿命が伸び、それに伴って認知症などの老化による病気も増えて来ました。では猫が老化し…

ひよしりん