【雑学】猫の『顔』に関するおもしろ豆知識3選

【雑学】猫の『顔』に関するおもしろ豆知識3選

猫に関する豆知識はたくさんありますよね。今回はその中でも「猫の顔」についての豆知識を集めてみました!猫飼いさんならすでに知っている方が多いかも!?ぜひ確認してみてください!

898view

SupervisorImage

記事の監修

北里大学獣医学科卒業。埼玉県内の動物病院で勤務医をしながら教育・研究にも携わっており、大学では『伴侶動物の鉄代謝』をテーマに研究しています。『猫は小さな犬ではない』という格言のもと、何よりも猫ちゃんの健康と福祉の向上を一番に考え、日々の診療に励んでおります。

1.びっくり顔の名称は「フレーメン反応」

フレーメン反応

猫を見ているとたまに口をポカーンと開けて驚いたような表情をしていることがありませんか?これは別に驚いているわけではないんです!

どんな時にこの表情をしているのかを観察していると、他の猫のお尻を嗅いだ時によくやっていますよね。そのためこの仕草を「クッサ~!」と思っている方もいらっしゃるのでは!?

この「フレーメン反応」は猫がフェロモンを嗅ぎ取っている時の顔なんです。基本的には他の猫のニオイでそうなるんですが、家で飼われている猫だと自分のニオイでも反応しちゃうそうです!

2.猫にはまつ毛がない

猫の目

犬にあって猫にないもの…それは「まつ毛」です!目の上の毛が少し長くなっていますが、まつ毛はないんです。

まつ毛がないと(目にゴミが入ったりした時にどうするの?)と思われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし大丈夫です!猫には「瞬膜」というものがあり、それによって目をゴミや乾きから守っているんです!

この瞬膜は猫が目を閉じた時に出て、開けた時には目頭の部分のほうへ引っ込むのですが…実は寝ている時に出現することもあったりするんですよね。

初めてその光景を見た飼い主さんは大抵が驚きますけど。

3.白目を剥いて寝ている?実は「瞬膜」が見えていた

白目で寝る猫

愛猫が寝ている時にうっすらと白目を剥いている…そんなホラーとも言える瞬間に出会うこともありますよね。

しかしこれはただ白目を剥いているわけではないんです!

先程の項目でも出てきた「瞬膜」というものが寝ている時やまどろんでいる時に見えてしまうため、白目を剥いて寝ているように感じてしまうだけなんです!

猫の目の構造を知っていれば「なんだ瞬膜か~」と思えるかも知れませんが、それでも突然白目で寝る猫に遭遇したら驚いてしまいますよね。愛猫が気持ち良さそうならいいんですけど。

まとめ

猫の豆知識?

猫の顔にはたくさんの秘密が隠されています。中にはまだまだ解明されていないこともあるようです。

雰囲気からしてミステリアスな猫たちはとても魅力的ですよね。

フレーメン反応にしても割とよくする子とそうでない子がいるようですよ。我が家の猫たちはあまりしません…というかお迎えしてから今までで1~2回くらいしか見たことがありません。

猫の豆知識というものは一般的には知られていないことでも猫飼いの間では結構「あるある」なことも多いですよね。本記事を書かせていただくに当たって猫の魅力や知識は案外広く伝わっているのかな、と感じました。

スポンサーリンク