加藤桂子さんのプロフィール

加藤桂子

加藤桂子

日本獣医生命科学大学卒業。北海道の大学病院で獣医師として勤務。一般診療をメインに行いながら、大学にて麻酔の研究も並行して行う。「動物と飼い主さんに寄り添った治療」を目標に掲げ、日々診療に励んでいます。

職業・資格情報
職業:獣医師

加藤桂子さんが監修したレポート一覧

猫には『危険なハーブ』4選とその理由 自家栽培をするなら愛猫の手の…

猫には『危険なハーブ』4選とその理由 自家栽培をするなら愛猫…

ハーブティーやアロマなど、私たち人間にとってはとても身近でリラックス効果のある「ハーブ」ですが、実は猫にとって危険なものであることを知っていますか?誤って口にしてしまう…

ふじちか

猫の『間違った歯磨き』3つの過ち かえって健康を損なうNGケアとは?…

猫の『間違った歯磨き』3つの過ち かえって健康を損なうNGケア…

猫の口まわりのトラブルは、全身の健康状態にも直結しています。とりわけ、歯周病は「万病のもと」と言われ、深刻な病気につながるので要注意です。歯の健康を保つには歯磨きがいち…

ひー

猫を『突然死』させるかもしれない恐ろしい病気4選 予兆や予防法など…

猫を『突然死』させるかもしれない恐ろしい病気4選 予兆や予防…

もしも、愛猫が突然命を落としてしまったら…。「突然死」しやすい病気の予兆や予防法を知っておくことで、悲しい別れを避けることができるかもしれません。猫の「突然死」について詳…

小泉 あめ

シニア猫の入口を示す『老いの兆候』8選 それぞれの対処法も解説

シニア猫の入口を示す『老いの兆候』8選 それぞれの対処法も解説

猫もシニア期を迎えると、これまでとは異なる変化や心配事が増えるものです。猫の平均寿命は伸びていますが、その一方でシニア猫特有の変化も目立ち始めます。そこで今回は、シニア…

shino

猫の『毛球症』4つの原因と症状 特に長毛種の猫はご用心!

猫の『毛球症』4つの原因と症状 特に長毛種の猫はご用心!

猫が毛玉を吐くことは珍しいことではありません。ただし、ある程度の注意も必要です。油断すると「毛球症」と呼ばれる症状を引き起こすこともあります。そこで今回は、猫の「毛球症…

大竹晋平

猫の爪から血が出ている!考えられる5つの原因と対処法

猫の爪から血が出ている!考えられる5つの原因と対処法

猫は体から血が出たからといって飼い主さんに「出血しちゃったにゃ!」などとは言いに来ません。その為、爪から血が出ているのは飼い主さんが気づくことがほとんどでしょう。なぜ猫…

ひよしりん

猫に起こりやすい『夜間の救急症状』5選 夜中の急変…慌てないための…

猫に起こりやすい『夜間の救急症状』5選 夜中の急変…慌てない…

飼い猫の様子がおかしいけど、夜間でかかりつけの病院が開いていない…といったこともありますよね。本記事では、猫に起こる「夜間の救急症状」の種類と対策方法について解説していき…

ふじちか

愛猫の『がん発症』リスクを高める3つの要因 予防するための心得も

愛猫の『がん発症』リスクを高める3つの要因 予防するための心…

高齢猫の死亡原因はさまざまですが、実は約1/3が「がん」といわれています。今回は、発症リスクが上がる要因と予防のポイントについて解説します。

小泉 あめ

『鼻ペチャ猫』と暮らすときの注意点5つ 短頭種ならではのケアもご紹介

『鼻ペチャ猫』と暮らすときの注意点5つ 短頭種ならではのケア…

総体的に鼻がペチャッとしたところがなんとも愛らしい短頭種の猫。実際ファンも多いこの「鼻ペチャ猫」ですが、育てるうえで「ある配慮」が必須なのをご存じでしょうか。そこで今回…

めろんぱん

猫が『鼻クソ』をつけているときの原因3つ できやすい猫のタイプやき…

猫が『鼻クソ』をつけているときの原因3つ できやすい猫のタイ…

猫の鼻の穴の脇に、黒っぽい塊を見ることはありませんか?それは、猫の鼻クソかもしれません。まったく気にならない猫もいれば、「よくついてる」という猫もいるでしょう。猫の鼻ク…

二宮 由佳

猫が『精神的にツライ』と感じているときの3つのサイン ストレスの原…

猫が『精神的にツライ』と感じているときの3つのサイン ストレ…

人間はストレスがたまると、眠れなくなったり、食欲がなくなったりします。猫もストレスがたまると、気分を紛らわそうとして落ち着きがなくなったり、元気がなくなったりすることが…

北村まほ

『猫用食器の正しい洗い方』ポイント4選 使用後のヌメヌメ落としに最…

『猫用食器の正しい洗い方』ポイント4選 使用後のヌメヌメ落と…

愛猫が使う食器の汚れはきれいに落としたいけれど、人間用の食器用洗剤では少々心配ですよね。では、猫の食器はどのように洗うのが正しいのでしょうか。洗剤はどのようなものを使用…

こばやしきよ

人の子供並の賢さ?猫の『知能レベル』にまつわるマメ知識3選

人の子供並の賢さ?猫の『知能レベル』にまつわるマメ知識3選

飼い主に従順な犬と比べると、自由で気まぐれなイメージが強い猫。実は人間の子供並みに賢いことをご存知ですか?今回は、猫の「知能レベル」や賢いといわれる理由についてお話しい…

saya

『熱中症にかかりやすい猫』4つのタイプ 長毛種や鼻ペチャ…暑い時期…

『熱中症にかかりやすい猫』4つのタイプ 長毛種や鼻ペチャ…暑…

猫は暑さには強いといわれることがありますが、猫の種類や年齢、体調などによっては、熱中症にかかるリスクが高まります。具体的には、どのような猫が注意しなければならないのでし…

ましろ

愛猫がハゲてしまった…『脱毛』したときの原因4つと対処法 もう生え…

愛猫がハゲてしまった…『脱毛』したときの原因4つと対処法 も…

愛猫の体にハゲている部分を見つけたらギョッとしますよね。猫の脱毛の原因は、ストレスもあれば、感染症や内分泌などの病気の場合もあるなど、実に多岐にわたります。今回はその中…

北村まほ

猫の『逆くしゃみ』って知っていますか?症状や原因を解説 これって…

猫の『逆くしゃみ』って知っていますか?症状や原因を解説 こ…

勢いよく空気を吐き出すくしゃみとは異なり、空気を吸い込む『逆くしゃみ』というものがあります。逆くしゃみをしている時は苦しそうなので、初めて見たときは、愛猫が病気になった…

曽田恵音

猫に『パン』はNGだった!食べると危険な3つの理由 起こりうる健康ト…

猫に『パン』はNGだった!食べると危険な3つの理由 起こりうる…

家庭でよく食べられる「パン」は、種類も多く主食として食べられる方も多いかと思います。人にとって身近なパンですが、猫にとっては健康に悪影響を及ぼすリスクが高い食べ物といわ…

ましろ

猫が『急に暴れ出す』ときの5つの理由と落ち着かせ方 いきなりドタバ…

猫が『急に暴れ出す』ときの5つの理由と落ち着かせ方 いきなり…

猫が突然暴れ出すことに驚いたことはありませんか?愛猫がいきなりダッシュを始めたり、大きな声で鳴き続けたりすると、飼い主はびっくりするでしょう。そこで今回は猫が急に暴れる…

shino

猫をヘコませる『大嫌いな言葉』3選 ネガティブな意味は愛猫にも伝わ…

猫をヘコませる『大嫌いな言葉』3選 ネガティブな意味は愛猫に…

猫との会話を楽しんでいる飼い主さんも多いと思いますが、絶対に発してはいけない言葉があります。そもそも猫は人間の言葉の意味を理解しているのでしょうか。今回は、猫をヘコませ…

小泉 あめ

猫の飼い主がやりがちな『おやつ』にまつわるトラブル4選 正しくあげ…

猫の飼い主がやりがちな『おやつ』にまつわるトラブル4選 正し…

猫の「おやつ」は、ごほうびや食欲増進など様々な目的で活用されますが、意外と「与えすぎ」になってしまっているかもしれません。今回は、猫の飼い主がやりがちな「おやつ」のトラ…

曽田恵音

猫に『生(なま)で与えてはいけない食べ物』4選 加熱すればあげても…

猫に『生(なま)で与えてはいけない食べ物』4選 加熱すればあ…

猫に「生」で与えてはいけない食べ物があることはご存知でしょうか?生で食べることで寄生虫や食中毒、そのほかの体調不良の原因になってしまう食べ物があるのです。それはどんな食…

北村まほ

猫に『洋服』は着せないほうがいい?考えられるメリット・デメリット

猫に『洋服』は着せないほうがいい?考えられるメリット・デメ…

猫に「洋服」はアリかナシか、という件について、猫好きさんたちの間ではよく議論になりますよね。SNS等でも「着せない方が良い」という意見が多くみられるようですが、実は一概にダ…

めろんぱん

愛猫のかかりつけ『動物病院』どう選ぶ?距離や相性など、気をつけた…

愛猫のかかりつけ『動物病院』どう選ぶ?距離や相性など、気を…

ほとんどの猫は動物病院が苦手です。ただ、そうは言っても、健康で暮らすためには必要不可欠なのも事実。できれば愛猫にピッタリの病院をかかりつけに選びたいものです。今回は、4つ…

ひー

猫が『ひんぱんにかかってしまう病気や症状』5選 症状や原因、予防法…

猫が『ひんぱんにかかってしまう病気や症状』5選 症状や原因、…

ヒトが風邪を引くように、猫も病気にかかります。年齢や性別によってもかかりやすい病気は違うため、飼い主さんは愛猫がどんな病気にかかりやすいかを事前に知っておくようにしまし…

風間洋平

猫が突然動かなくなる5つの理由 飼い主さんをだまそうとしている?

猫が突然動かなくなる5つの理由 飼い主さんをだまそうとしてい…

猫は、そのマイペースで気まぐれな性格で私たちを驚かせてくれます。そしてある日突然、猫が突然動かなくなる様子を目撃したことはありませんか?急に動かなくなるので、飼い主は「…

shino

猫が『鼻水』でつらそうなときの対処法3選 鼻水・鼻詰まりの原因とな…

猫が『鼻水』でつらそうなときの対処法3選 鼻水・鼻詰まりの原…

意外かもしれませんが、実は猫も「鼻水」で悩むことがあります。知らずに放置していると思わぬ病気を見逃してしまうケースも。今回は猫の「鼻水」の対処方法を解説します。

大竹晋平

猫の『入院』が必要になる病気3選 用意すべきものやお見舞いのルール…

猫の『入院』が必要になる病気3選 用意すべきものやお見舞いの…

日頃から猫の健康に気を付けていても、ときに入院が必要となることもあります。緊急性が高い場合や経過観察が必要な場合などです。今回は、このような入院が必要となる病気の代表的…

二宮 由佳

猫の『ウンチ』が臭くなったときに考えられる原因4つ 病気やストレス…

猫の『ウンチ』が臭くなったときに考えられる原因4つ 病気やス…

「愛猫のウンチがいつもより臭いかも…」そう感じたことはありませんか?ウンチが臭くなる原因はさまざまですが、病気やストレスが関係しているケースも少なくありません。愛猫の体調…

風間洋平

猫に見られる『危険な過食』サイン3つと考えられる病気 普通の大食…

猫に見られる『危険な過食』サイン3つと考えられる病気 普通…

愛猫がいつもよりたくさん食べている…それはもしかして「過食」かもしれません。猫の過食は単純な食べ過ぎではなく、健康に深刻な影響を与える可能性があります。そこで今回は猫の過…

shino

愛猫を『往診』してもらうメリット・デメリット 通院が困難なときの…

愛猫を『往診』してもらうメリット・デメリット 通院が困難な…

猫の往診とは、獣医師が直接自宅を訪問してくれるサービスです。これにより、猫も飼い主も安心できる環境で診察が受けられます。この記事では、猫の往診を利用するメリットとデメリ…

かぎやま ゆか

猫と暮らしたいなら『タバコ』はやめよう!喫煙が危険な3つの理由

猫と暮らしたいなら『タバコ』はやめよう!喫煙が危険な3つの理由

猫と一緒に暮らす飼い主さんの中には、タバコを吸う方もいらっしゃると思います。人間がタバコを吸うと健康を害するということはよく知られていますが、猫にも悪影響を及ぼす危険性…

saya

猫の健康を損ねてしまう『食器にまつわる4つのタブー』最悪食べなくな…

猫の健康を損ねてしまう『食器にまつわる4つのタブー』最悪食べ…

猫のためにフードにこだわっている人は多いと思いますが、食器にまで気を遣えていますでしょうか。合わない食器を使わせ続けることは、猫の食欲不振の原因になることも。そこで今回…

小泉 あめ

猫には危険な『人のお菓子』5つとその理由 ポロポロこぼしたり、出し…

猫には危険な『人のお菓子』5つとその理由 ポロポロこぼしたり…

人間のお菓子のなかには、猫が食べてしまうと中毒を起こしたり、最悪な事態として命を落としてしまうようなものもあります。その中でもとくに注意したい危険なお菓子を5つ紹介します…

北村まほ

『トイレ中の猫』がするアブナイ4つのサイン こんな仕草をしていたら…

『トイレ中の猫』がするアブナイ4つのサイン こんな仕草をして…

愛猫が何度もトイレに出入りしたり、苦しそうに鳴いたりしていませんか?猫は泌尿器や内臓の病気にかかると頻繁にトイレに行くようになります。治療が遅れて手遅れにならないように…

風間洋平

春から夏にかけて『猫に起こる変化』4選 寒暖差は猫にもキツイ?

春から夏にかけて『猫に起こる変化』4選 寒暖差は猫にもキツイ?

日差しが強くなる春から夏にかけて、人間だけでなく猫も体調を崩しやすくなります。温度や環境の変化は猫にとって大きなストレスになるため、猫の負担を減らすために対策が必要です…

ふじちか

猫が反応せずにはいられない『大好きな匂い』5選 知っておくと役に立…

猫が反応せずにはいられない『大好きな匂い』5選 知っておくと…

猫は人間とは違った分類の仕方で匂いを認識しているため、人間には決して「イイ匂い」ではないものでも、大好きなこともあります。この記事では、猫が大好きな匂いとその活用法をご…

二宮 由佳

猫にも『運動オンチ』な子がいる?そう思わせる3つの行動と、してあげ…

猫にも『運動オンチ』な子がいる?そう思わせる3つの行動と、し…

にわかに信じ難い話ですが、猫界にも「運動オンチ」な子がいるのは本当です。そこで今回は、「運動オンチ」と思わせる猫の行動と、そんな猫のためにしてあげたい対策について詳しく…

めろんぱん

猫の鼻に何かある?シミやほくろを見つけたら疑うべき病気や対処法

猫の鼻に何かある?シミやほくろを見つけたら疑うべき病気や対…

愛猫の鼻に見慣れないシミやほくろのような模様があったら、何かの病気なのでは?と気になってしまいますよね。猫の鼻のシミやほくろはなぜあらわれるのでしょうか。疑うべき病気に…

saya

猫の命を奪う『危険な感染症』4選 症状や気をつけるべき感染源、予防…

猫の命を奪う『危険な感染症』4選 症状や気をつけるべき感染源…

愛猫の命を守るためには、感染症に注意する必要があります。そこで今回は、猫が命を落とすリスクがある「危険な感染症」について解説します。ぜひ感染症への理解を深めて、愛猫のた…

森下 咲

猫の寿命を縮める『呼吸が速い』原因と注意すべき5つの病気

猫の寿命を縮める『呼吸が速い』原因と注意すべき5つの病気

猫の呼吸がいつもと違う場合、何かしらの病気が原因かもしれません。どういう時に呼吸が速くなってしまうのか?そこに焦点を当ててみました。考えられる病気が5つあります。早速チェ…

ひよしりん

キャットフード選びの極意4選 機能別、ライフステージ別…愛猫のため…

キャットフード選びの極意4選 機能別、ライフステージ別…愛猫…

キャットフードはさまざまなメーカーから色々な商品が販売されているので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。キャットフード選びは愛猫の健康につながりますので最適な物を…

saya

愛猫の『不満が爆発寸前』な5つのサイン こじらせる前にできる対策も

愛猫の『不満が爆発寸前』な5つのサイン こじらせる前にできる…

猫は言葉を話すことはできませんが、不安やストレスを感じている時には特有のサインを出します。この記事では、猫が不満を爆発させる寸前に見せる5つのサインをご紹介します。愛猫が…

風間洋平

猫だって傷つく!愛猫に絶対言ってはいけない『人の言葉』4つとその理由

猫だって傷つく!愛猫に絶対言ってはいけない『人の言葉』4つと…

いつも当たり前のようにそばにいてくれる愛猫には、つい気遣いを忘れて失礼な発言をしてしまうことがありませんか? もしかすると飼い主さんの言葉が、愛猫を傷つけてしまっているか…

森下 咲

猫の『好きな香り・嫌いな香り』5選とその理由 飼い主さんが気をつけ…

猫の『好きな香り・嫌いな香り』5選とその理由 飼い主さんが気…

猫は優れた嗅覚を持っていて、様々な香りに敏感に反応します。本記事では、猫が「好きな香り・嫌いな香り」を5つ紹介します。人間にとっては良い香りだとしても、猫にとっては苦手な…

曽田恵音

猫を『車に乗せるとき』の注意点4選 道中危険がないように取るべき対策

猫を『車に乗せるとき』の注意点4選 道中危険がないように取る…

通院や帰省、引っ越しなどで、どうしても愛猫を車に乗せなければいけない場面はありますよね。猫を車に乗せるときには、あらかじめ準備しておかなければならないことがあります。本…

ふじちか

愛猫が『夜中に暴れる』6つの原因 毎晩ドッタンバッタン…やめさせる…

愛猫が『夜中に暴れる』6つの原因 毎晩ドッタンバッタン…やめ…

猫が夜中に突然走り回り、壁や家具に飛び乗ったり、飼い主にじゃれついてきたり…そんな経験をされた飼い主さんは多いのではないでしょうか?夜中の猫のひどい暴れっぷりは、飼い主に…

shino

猫に絶対に与えていけない『危険な飲み物』3選 誤飲した場合の症状も

猫に絶対に与えていけない『危険な飲み物』3選 誤飲した場合の…

猫が誤飲しやすいものを家に置かないようにしている方は多いと思いますが、意外と見落としがちなのが飲み物です。人間が日常的に飲むものが、猫にとっては「危険な飲み物」である場…

小泉 あめ

猫の命を奪いかねない5つの『しっぱなし行為』ルーズな習慣は愛猫にと…

猫の命を奪いかねない5つの『しっぱなし行為』ルーズな習慣は愛…

飼い主にとって愛猫は、大切な家族の一員です。しかしついつい猫のことを人間と同じように扱ってしまいがちなことがあります。その中でも、なにかを「しっぱなし」にしている行為は…

shino

猫の「ウールサッキング」4つの原因と気をつけるべき危険な事故 やめ…

猫の「ウールサッキング」4つの原因と気をつけるべき危険な事故…

猫の問題行動のひとつに「ウールサッキング」というものがあります。一般的にはあまり聞きなれない行動かもしれませんが、どの猫にも起こりうる行動で、放置してしまうと思わぬ事故…

ふじちか

猫の『虐待』を目撃したら…助けるためにまずしたい4つの対処法

猫の『虐待』を目撃したら…助けるためにまずしたい4つの対処法

猫に幸せに暮らしてもらうために手を尽くす飼い主がいる一方で、猫に危害を加えたりお世話の放棄をしたり、というような「虐待」を行う人も残念ながら存在します。本記事では、もし…

曽田恵音