車のすきまから母猫を探す鳴き声……先住猫が子猫にみせた“反応”とは?

車のすきまから母猫を探す鳴き声……先住猫が子猫にみせた“反応”とは?

最近では、外で暮らしていた猫を保護し、家族に迎える人も増えてきました。飼い主さんと保護猫ちゃん、どのように出会って、どんなふうに共同生活を築き上げているのでしょうか?飼い主さんのリアルな声をお届けします!

617view

【みんなの保護猫物語〜うたちゃんのお話〜】

夜の散歩が出会いのきっかけに

保護当時のうたちゃん

画像提供:@nechimutachan

うたちゃんと飼い主さんが出会った季節は夏でした。8月21日の夜のこと、「旦那と夜の散歩に出かけようとした時、お隣の家の車の近くから、子猫の親を探す時の声が聞こえた」というのがきっけだったそう。

確認してみると、隣家の車のタイヤと車体の隙間で震えているうたちゃんを発見しました。

当時の状況を伺うと、「目が完全に目脂で塞がっており、見えてなかったからか、全く逃げませんでした。親とはぐれてから時間が経っていそうだったのと、全く抵抗がなかったこともあり、すんなり、お家に連れて帰れました」と教えてくれました。

お家に迎えたうたちゃんは、「玄関で、ペット用ウェットティッシュで目脂を拭いたら親認定され、ゴロゴロ言いながら私にすり寄ってきたのです」と、飼い主さんがほっとする場面もあったよう。

保護直後は、健康状態や急激な環境の変化でいろいろとハプニングが起こりやすいもの。うたちゃんも、全くご飯を食べてくれなかったそうで、「次の日すぐに病院に連れて行きました」と、当時の状況を教えてくれました。

先住猫たちの意外な反応

くつろぐうたちゃん

画像提供:@nechimutachan

病院を受診したうたちゃんは、お医者さんから、「状態が良くないこと、放っておいたら死んでいたことを言われ、すぐ入院になりました」と、心配な状況ではあったものの、迅速に対応をすることができたといいます。

飼い主さんによると、お家には先住猫のねちちゃん、ちむたちゃんがいたため、当初はうたちゃんの里親を探すことも検討したそう。しかし、「退院したうたちゃんに対する先住猫達の歓迎する姿を見て、うちでお迎えすることに決めました」と、そのいきさつについて明かしています。

ねちちゃん、ちむたちゃんと飼い主さんとの出会いについては、こちらの記事 「過酷な環境で育った2匹の保護猫……ずっとのお家で育んだ“家族愛”に感涙」 で、ご紹介をさせていただきました♡

しばらくの間は、うたちゃんを隔離しての生活が続き大変だったそう。「うたちゃんも先住猫達も、威嚇など、最初からなかったのは良かったのですが、お互いが気になる、遊びたいという気持ちが爆発しており、大変でした。しばらく鳴き止まず、ペット可賃貸で本当に良かったと思いました」と、振り返っています。

甘えん坊で天真爛漫なうたちゃん

遊ぶうたちゃん

画像提供:@nechimutachan

うたちゃんは、「とにかく甘えん坊で元気いっぱい」なのだとか。「病院の先生も、ずーっとゴロゴロ言ってて人懐っこい子ですねと言ってくれました」と、会う人をすっかり魅了しているのだとか。

「自分のうんちを転がして遊ぶくらい、遊びに貪欲で、先住猫達と毎日追いかけっこしています」と、好奇心旺盛でヤンチャな一面があることも教えてくれました。

「出会いの日」が特別な思い出

じゃれるうたちゃん

画像提供:@nechimutachan

うたちゃんとの思い出で、特に印象に残っていることをうかがうと、「やはり出会いの日です。いつもなら絶対小雨の日に散歩なんて行かないのに、なぜかあの日は、旦那も私も行こうかってなったんです」と、うたちゃんとの出会いは偶然のようでいて必然であったように感じている飼い主さん。

飼い主さんとうたちゃんは、出会うべくして出会ったのでしょう。

みつめるうたちゃん

画像提供:@nechimutachan

「親とはぐれたのか、捨てられたのかはわかりませんが、悪い人に拾われなくて良かった、と切実に思います」と、心境を明かす飼い主さん。「うたちゃんを抱えた時、肋骨が浮き出てて、すごく小さかったことを今でも覚えています」と、当時の様子を振り返っています。

うたちゃんは「大切な家族」

ねちちゃん、ちむたちゃん、うたちゃん

画像提供:@nechimutachan

うたちゃんについて、「すっかり私達の家族であり、宝物になりました。うたちゃんのおかげで、先住猫2匹も、以前より運動するようになり、何だか楽しそうです」と、語る飼い主さん。

サムネイル画像

画像提供:@nechimutachan

「私も主人も、こんなに小さな子を飼うのは初めてで、毎日が新しい発見の日々です。これからもたくさん思い出をつくっていけたらいいなと思っています」と、これからのうたちゃんとの生活を楽しみにしているようです。

飼い主さんはもちろん、ねちちゃん、ちむたちゃんにとっても、うたちゃんは、「かけがえのない存在」になったのです。

これからも、“みんなのお家”で、賑やかで楽しい笑い声が響き渡ることでしょう。

うたちゃん、ねちちゃん、ちむたちゃん、飼い主さん、素敵なエピソードをシェアしてくださり、本当にありがとうございました!

※この記事は、取材協力者さまのご了承をいただいたうえで制作しています

取材/ねこちゃんホンポ編集部
文/めろんぱん

うたちゃんをチェック♪

▼▼ 「ねちむぅたちゃん」さんのTwitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/nechimutachan

スポンサーリンク