猫の譲渡会を行っている団体一覧!参加までの流れや費用まで

猫の譲渡会を行っている団体一覧!参加までの流れや費用まで

猫の譲渡会は全国各地で行われています。猫の譲渡会に興味のある方は多いと思います。今回は多く行われている猫の譲渡会の一部をご紹介いたします。ペットショップやブリーダーでの猫との出会いもありますが猫の譲渡会での出会いも大変に素晴らしいのです。

557view

猫の譲渡会を行っている団体

ケージの中からこちらを見つめる保護猫

殺処分を避けるために動物愛護センターや保健所も協力して譲渡会を開催する自治体も増えてきました。今回は民間団体を中心に一部ご紹介いたします。

関東

ねこざんまい

東京都の中央区で「ねこざんまい」の譲渡会は行われています。予約や申し込みは必要がない譲渡会です。ただし猫を家族に迎えるための8つの守る事があります。その条件を守りご参加くださいね。おおむね猫を家族に迎える費用は40000円前後を考えていただくと良いでしょう。

ミャオ!ねこのおうち

東京都内の銀座と池袋で月2回猫の譲渡会を開催している「ミャオ!ねこのおうち」です。

譲渡会場ではアンケートを記入してから、希望する猫の保護主さんとお話しをします。その後トライアルを経て正式な譲渡になるそうです。保護をする猫のワクチンや手術代等の医療費の一部負担と、会場運営費に2000円の寄付をする必要があります。

保護主との面接がありますが早い者勝ちではなく保護する猫と里親との相性が第一となります。トライアル中の保護猫のお世話代金は里親側からの出費となります。トライアル後に里親を断る場合は往復の交通費は支払う必要があります。

にゃんぷく

東京都多摩にあります「保護ねこ広場 にゃん福゜」です。保護猫施設として、常に譲渡のための橋渡しを行っています。

ゆめネコ譲渡会

保護主が主体となって譲渡会を行っている「ゆめネコ譲渡会」です。東京都動物愛護センター、千葉県動物愛護センターから引き取っている猫達もいます。引き取る際の費用は約40000円前後はみておいていただいた方が良いでしょう。

幸せの黄色い車

東京キャットガーディアンの主宰している移動式の譲渡会です。譲渡にかかる費用としては一頭につき34,000円から44,000円を予定してください。

場所は東京都、千葉県、埼玉県のホームセンターなどの大型駐車場内で行われます。11時から15時までの面接時間が設定されています。事前に申し込みを行い当日面談が終了すればその日のうちに猫を家に連れて帰る事ができます。

高円寺ニャンダラーズ

東京都杉並区の高円寺では、2011年の東北の震災後に被災動物達のレスキュー隊として活動を開始した「ニャンダラーズ」も譲渡会を開催しています。

ニャンダラーズでの里親になる費用はニャンダラーズへお問い合わせください。ニャンダラーズは杉並区での猫の保護に関しても大変に有名な団体です。

神奈川県動物保護センター

毎月第三金曜日に神奈川県の動物保護センターが譲渡会を主宰しています。譲渡会に参加する場合は定期的に開催されている無料の「わん・にゃん教室」という譲渡前講習会を2時間受講する必要があります。

その後定期的に開催されている譲渡会に参加し里親になる場合はオスが4,200円、メスは7,995円の金額が必要になります。講習会に参加すると5年間有効になりますのでお互いにマッチングするまで譲渡会に参加する事ができます。

かにさんズにゃみりー

埼玉県春日部市の「かにさんズにゃみりー」でも猫の譲渡会が毎月第二日曜日に行われています。さいたま市のホームページでも紹介をされている団体です。詳細は直接お問い合わせくださいね。

関西

あかしっぽ

兵庫県のあかし動物センターでは譲渡会ではなく常に里親を募集しています。電話にて受け付けし譲渡希望登録を行います。マッチングする猫がいた時はあかし動物センターから連絡があります。面談を行いトライアル後に正式に縁組みが決まります。

ねこクラブたま

神戸で行われています猫の譲渡会です。定期的に開催されていますので、詳細はブログをチェックしてください。

保護猫カフェ カーロ

兵庫県明石市の明石公園の近くにあります保護猫カフェで「カーロ」では、毎月第一と第三の日曜日に譲渡会が行われています。詳細や譲渡までの流れは直接確認してくださいね。保護猫カフェカーロでも、保護猫の里親を常時募集しています。

一般社団法人 キャット・ソシオン

大阪市の一般社団法人である「キャット・ソシオン」でも猫の譲渡会が行われています。譲渡会に参加するために500円の寄付金が必要になります。その他詳細は直接お問い合わせください。

中部

花の木シェルター

愛知県で有名な「花の木シェルター」の譲渡会は毎日13~19時まで開催しています。様々な経験をした猫が集まっています。ぜひご参加いただきたいです。

こちら猫村2丁目22番地(静岡ねこの会)

静岡県の清水で行われている「静岡ねこの会」の譲渡会です。色々な場所で譲渡会を開催しているので、ブログで情報をチェックしてみてくださいね。

四国、九州

NPO法人 BONにゃん

香川県高松市で猫の譲渡会を行っている「BONにゃん」です。地域に根付いた活動を行っています。

みやざきドッグ愛ランド(みやざき動物愛護センター)

宮崎県の動物愛護センターが運営している保護犬猫の情報サイトです。地域の保健所とも連携していますので、お近くの保健所へお問い合わせいただくことも可能です。

みやざき動物愛護センター

宮崎市の愛護センターでは猫の譲渡会が毎週日曜日に行われています。

ねこのしっぽ

福岡県で猫の譲渡会を行っている「ねこのしっぽ」です。詳細はホームページをご覧になりお問い合わせくださいね。

東北、北海道

むぎとあずきとくろまめ

札幌市で譲渡会が行われています。

福島アダプトネットワーク

福島県で猫の譲渡会を行っています。県内のあちこちの地域での譲渡会や保護猫カフェの情報も掲載されているので、お近くの方はホームページをご覧ください。

譲渡会で猫を里親として迎える流れと費用

ケージに入ってこちらを見つめる猫

参加条件のマッチング

猫の譲渡会に里親候補として参加するには諸処条件があります。条件はほぼどこの猫の譲渡会でも同じようですが、参加する譲渡会の定めている条件を事前に確認することをおすすめします。

申し込み

猫の譲渡会にはインターネットや電話で申し込みや登録を行い、団体よりOKが出て初めて譲渡会へ参加する事ができます。

いざ譲渡会へ

猫の譲渡会では保護主との面談があるところがほとんどです。一番は猫との相性ですので当日までは家族に迎えられるかは分かりません。

トライアル

猫の譲渡会でのお見合いが無事に済んだら今度はトライアルです。

終生飼養を求めている猫と里親との相性を調べるために、トライアルとして数日里親候補宅で過ごす事になります。トライアルがOKであれば正式譲渡へと話が進みますが、相性が合わなければそれまでにかかった交通費などの費用を支払い見送りとなります。

正式譲渡

猫の譲渡会、トライアルと進みいよいよ正式譲渡と決まります。引き取る猫にかかった費用を支払い、引き取りが完了します。

検査代金、一時のお世話代、ワクチンや避妊や去勢代金、交通費などが含まれますので約40,000円前後はご用意いただいた方が良いでしょう。ただしそれぞれの団体の譲渡会により金額が多少前後しますので確認してください。

猫の譲渡会に参加する時のマナー

女性に抱っこされている子猫

あくまでも猫と里親の相性が優先

譲渡会に参加している保護猫はとても辛い過去を持っている猫がほとんどです。

保護主は猫が幸せに暮らせるために譲渡会で飼い主を探しています。相性というのは難しいので、気に入った猫が他の里親さんの元へ行ってしまう場合も多くあります。そんな場合でも猫の幸せを祈ってあげてくださいね。

譲渡会でケージの中に手を入れない

猫の譲渡会の会場で大きな声を出したり、保護猫のケージの中に手を入れるのは避けましょう。猫の嫌がる事や怖がる事をしてはいけないのは、譲渡会だけではなくどこでも一緒です。

まとめ

猫を抱っこして顔を近づける女性

猫の譲渡会を行っている団体一覧と、参加までの流れや費用までについてお伝え致しました。猫の譲渡会は全国各地で行われています。福島県で行われている譲渡会でも、東京からやってきている保護猫もいます。

物事には偶然はありません。今、家族に迎えている猫との出会いは偶然ではありません。ぜひ今まで通り猫との暮らしを大切にしてくださいね。そして新たな猫を迎えようと考えている方は、ぜひお近くの譲渡会情報をチェックしてみてください。