飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

2件の書き込み

  • 1:ケロキ 女性 2017/10/24 01:27 [通報]

    猫は寒がりな印象が強いため、冬は暖房を用意してあげないとと思いますが、人間と同じような温度で良いんですね。我が家は、冬の寒さが厳しい地域で、家の中もとても寒くなってしまいます。夜の寒さ対策は、ケージの中に猫ベッドを設置し、周りをシーツで囲んで冷気が入りにくくしています。ですが、ベッドの位置を高くした方が暖かいと思い、改造を考えています。さらに寒い時期は、湯たんぽを用意し、タオルで包んだり、クッションの下にいれたりして熱くならないようにしています。
    毎日ブラッシングをしていますが、冬は寒いかなと思っていました。しかし、適度なブラッシングで寒さ対策ができるとは知りませんでした。猫が出す寒さのサインや、どこで寝ているのかを観察して暖房をうまく利用したいですね。
  • 2:朱莉 女性 20代 2017/10/30 17:42 [通報]

    愛猫と暮らし始めるまでは、猫は寒さに弱いイメージがありました。もちろん猫は、寒がりで寒さを苦手としますが、それ以上に自分にとって過ごしやすい場所を見つけるのが得意ですよね。夏場は24時間エアコンで室内温度を調節していますが、真冬以外は暖房を使用していません。

    そのかわり、愛猫が自分にとって過ごしやすい場所を見つけられるように、家中どの部屋にも行き来できるようにしています。各部屋に愛猫用のベッドを置いていますが、結局ベッドは殆ど使用せず、自分で上手に寝床を作って過ごしています。パソコンや、冷蔵庫の上に乗って、暖をとっていることも…(笑)ただ、マカロン型などの潜り込むタイプの猫用ベッドは比較的好評で、真冬になると使っています。あとは、昼間は日向ぼっこができるように猫ベッドを移動させたり、あまりに寒い日はホットカーペットの上に毛布を敷いて寝床を作ったりしています。ホットカーペットを使用するときは、低音火傷しないよう、必ずホットカーペットの上に一枚ラグを敷くようにしています。ストーブに近寄りすぎてお尻が焦げてしまった…なんて猫ちゃんも居るぐらいですし、低音火傷はより気付きにくいので注意してあげたいですね。

    でも、うちの愛猫は、わざわざ暖房をかけている部屋から出ていき、寒い部屋で毛布にくるまっていることもあるので、人工的な暖かさが苦手なのかもしれません。寒いからといって、必要以上に暖房機器を利用するよりは、暖かい寝床をたくさん用意してあげる方がいいのかもしれませんね。
書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。