2ヶ月の子猫の体重、測り方や増えない時の対処法

2ヶ月の子猫の体重、測り方や増えない時の対処法

子猫が産まれてからあれやこれやバタバタと過ごすうち、あっという間に2ヶ月目はやってきます。生後2ヶ月となると、ミルクから離乳食、そこから更にドライフードに切り替えたりと、とても大事な時期であり、同時に体重のことも気にしなくてはなりません。子猫の体重がなかなか増えない、ジッとしてくれなくて測りにくい…といった時はどうすれば良いのでしょう。

1542view

2ヶ月の子猫の平均体重

メジャーが付いたキジ猫

生後2ヶ月頃の子猫の平均体重は、平均550g~700gほどです。大型種であれば生後2ヶ月であっても1kgいくこともあります。この時期の子猫はまさに成長時期の真っ最中で、1日1日の変化がとてもめまぐるしいです。平均より少ない、なかなか増えないといった時は、週に1度程度でこまめに体重測定をし、体重の変化を観察するようにしましょう。

2ヶ月の子猫の体重の測り方

獣医さんと子猫

生後2ヶ月の子猫の体重を測るには、3つの方法があります。

キッチンスケールを使う

一番お手軽でほぼ正確に測れるのが、このキッチンスケールを使う方法でこれが一番おすすめな測り方です。
キッチンスケールであればグラム単位できっちり測ることができるので、人間用のヘルスメーターを使うより正確な体重が割り出せます。

子猫がジッとしてくれなくて測りにくい時は、ボウルを使って測ると測りやすいですよ。生後2ヶ月の子猫はまだ小さいので、お料理用のボウルがとても便利です。その際、ボウルの重さを引いておくのを忘れないようにしてくださいね。

人間用のヘルスメーターを使う

キッチンスケールほど正確には測れませんが、人間用のヘルスメーターでも測ることはできます。
子猫を人間が抱っこして測るか、またはキャリーケースに入れて測り、人間の体重やキャリーケースの重さを引いて割り出す方法があります。

動物病院で測る

動物病院には子猫を乗せるだけで体重が細かく測れる診察台を使っているところが多いので、とても正確な体重を知ることができます。

ただ、体重を測るためだけに動物病院に行く人はいないと思われるため、検診などのおまけのように考えた方が良いでしょう。

2ヶ月の子猫の体重が増えない時の対処法

ご飯を食べる子猫

あげる回数を増やす

猫は俗に言うちょこちょこ食べをする生き物です。一度にあげる量を増やすのも良いですが、あげる回数を増やす方がたくさん食べてくれます。

生後2ヶ月の子猫であれば、1日5回を目安に与えるようにします。量は1日50g程度が平均ですが、子猫の場合は欲しがるだけあげても大丈夫です。

成猫だと肥満にならないように量の調整が必要ですが、成長期にある子猫ならば逆に体重が増えすぎても、さほど心配はありません。1歳近くなると自然に標準体型になります。

フードの内容を再確認する

ドライフードを与えている場合、成猫用のものをあげていませんか?
先ほどにもあったように、生後2ヶ月頃の子猫はまさに成長における大事な時期です。そのため、成猫用のドライフードですと栄養が足りず、たくさん食べてるのに体重が増えないといったことが起こるときがあります。

子猫用のフードの方が子猫に必要な栄養素がたっぷり含まれているので、子猫用のフードを与えるようにしてください。

動物病院に連れて行く

たくさん食べているのになかなか体重が増えない時は、もしかしたらお腹に寄生虫がいる可能性があります。特に元野良の子猫であれば、その可能性はぐんと上がります。一度、体重が増えていない相談とともに、寄生虫の検査も併せて動物病院ですることをおすすめします。

生後2ヶ月の子猫の餌

猫の餌

離乳食

生後2ヶ月頃の子猫は、ちょうど歯が生えそろい断乳をします。
今までミルクを飲んでいたのにいきなりドライフードに変えてしまうとハードルが高すぎてしまうので、離乳食を挟み、徐々にドライフードに切り替えていきます。最初はミルクを混ぜながら、少しずつ水のみで溶かすように、ゆっくり移行していくと良いですよ。

ドライフード

離乳食に慣れてきたら、次は通称カリカリと呼ばれるドライフードに切り替えていきます。子猫用のドライフードを与えるようにしましょう。最初はお湯やミルクでふやかし、柔らかくしてからあげると食べやすくて良いですよ。

またこの時期からいろいろなフードをローテーションしてあげると、後々どんなフードでも食べてくれるようになるのでとても楽です。あまり毎日のようにコロコロと替えるのはお腹に良くないので、ローテーションをするなら時間をかけてゆっくりと切り替えてくださいね。

2ヶ月の子猫におすすめ商品

こちらを見る子猫

ジェーピースタイル 幼猫用離乳食

ジェーピースタイル 幼猫用離乳食
1,045円(税込)

商品情報
本体サイズ (幅X奥行X高さ) :10.5×10.5×12.0cm
本体重量:420g
原産国:日本

こちらは子猫用の離乳食缶で、水やミルクで溶いてペースト状にしてからあげます。
ほんのり、きな粉の香りがします。



キャット ワイルドレシピ キトン チキン 子猫用

キャット ワイルドレシピ キトン チキン 子猫用
1,032円(税込)

商品情報
・商品サイズ(cm):幅約14.5×奥行約7×高さ約23.5
・商品重量:約0.4kg
・原産国:アメリカ

肉食の猫ちゃんにはお肉を!ということで、穀物不使用のグレインフリー、高タンパクで猫ちゃんにぴったりなドライフードです。
生後2ヶ月の小さな子猫でも食べやすい、柔らかめで粒の小さなフードです。



ハロー キャット キトン ヘルシーチキン

ハロー キャット キトン ヘルシーチキン
1,296円(税込)

商品情報
・チキンは正肉のみ。副産物・ミール原料不使用
・子猫の健康な発育と、妊娠・授乳期の母猫の健康な毎日に適切な栄養バランス
・【内容量】400g 愛猫が食べやすい小さな粒

主原料はチキンの正肉とチキンにこだわりのあるフードで、味は淡白であまり濃くないようです。
薄味好きな猫ちゃん向けです。

まとめ

青いリボンをつけた子猫と体重計

生後2ヶ月ですと、まだまだ小さく油断できません。体重の増加がみられないと心配になり、1日中子猫のことで頭がいっぱいになりますよね。

いろいろ試しても体重が増えなければ、一度病院に相談した方が良いでしょう。原因がわかれば対処の仕方も分かるし、飼い主さんも安心できますよ。

人気のキーワード