メインクーンが巨大な理由とその特徴

メインクーンが巨大な理由とその特徴

別名「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」と呼ばれるメインクーンは、世界最大の巨大なイエネコとして知られていますが、果たしてその大きさは?メインクーンの巨大さはどれくらいなのでしょうか?今回は詳しくご紹介します。

1891view

メインクーンが巨大な理由

横たわるメインクーン

メインクーンが巨大な理由にはその起源が関係していると言われています。その起源には様々な説があり、バイキングの飼っていた猫との交配により産まれた猫種だとか、かのマリーアントワネットの愛猫だとか、アライグマとの交配で誕生した猫(メインクーン=メイン州のアライグマが語源ということから)だとか、信憑性のあるものから眉唾ものまで様々です。

しかし、何らかの祖先からアメリカ大陸に渡った猫が(アンゴラ種かノルウェージャンフォレストキャットの交配種だと言われています)、アメリカ大陸の厳しい環境で強くたくましく生き抜き自然交配を続けた結果、巨大な猫メインクーンが誕生したと言われています。寒い季節でも強く生き残れるように、外敵から身を守るために巨大な猫が誕生したんですね。

巨大猫メインクーンの画像

ギネス記録を保有するルド君。体重は約15kg!巨大です!すごいモフモフです。

普通サイズの猫と並ぶ画像をこうして見るとメインクーンの巨大差がより一層わかります。

顔の大きさも全然違います。違う生きものみたいです。

大の男の上に乗ってもこの大きさ!すごい!

巨大なぬいぐるみみたいで可愛いですね。机の下から出ている人の指と比べるとすごい大きいことがよくわかります。

巨大猫メインクーンの特徴

メインクーンの横顔

メインクーンは別名「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」と言われる通り、イエネコ最大の大きさと穏やかな性格が特徴です。

その巨大さは他の猫種より群を抜いていて、100cmを越える猫ちゃんはザラで2013年には体長123cmの巨大なメインクーンがギネスに登録されました。普通の猫の平均が23~25cmなのでその差は一目了然。なんならギネス記録の巨大メインクーンの尻尾の長さが、41.5cmなので尻尾だけで通常の猫の倍近くの長さがあることになります。大人と子供の差どころの話ではない体格差ですね。

巨大猫メインクーンの性格

どこか遠くを見ているメインクーン

一見、巨大なので「トラみたいに獰猛じゃない?」と心配されるかもしれませんが、ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)と言われるだけあって、メインクーンはとても穏やかで聡明な猫です。頭も大変いいことで知られているため、物静かで穏和な性格の子が多いようです。

また人懐っこい為、とても飼いやすいと言われています。しかし最大で体長約120cm、体重は15kgにもなる巨大な猫の為、飼育環境は十分に考慮してあげるべきですね。またこの巨体に似合わず遊ぶのも走るのも大好きで、ボールやおもちゃを飼い主さんに投げてもらってのとってこいを好む子も多いようです。

まとめ

こちらを見上げているメインクーン

メインクーンの巨大差はわかっていただけましたか?大変穏やかで聡明なネコの為飼いやすく、モフモフの毛が魅力的で抱き心地も最高です。メインクーンはペットショップやキャッテリーなどでも最近よく見かける猫種なので、抱き心地のいい猫をお探しなら是非巨大猫のメインクーンを候補に加えてみてはいかがでしょう?

▼メインクーンについてもっと詳しく知りたい方はこちら

人気のキーワード