家猫修行にイカ耳で対抗!心を開いた後の姿に感涙♡

家猫修行にイカ耳で対抗!心を開いた後の姿に感涙♡

様々な事情を抱えた猫達が暮らす「しあわせにゃん家」。福井県初の譲渡型猫カフェです。ここにはデビューに向けて慣れてもらうための「大部屋」があります。今回は大部屋デビューを果たし、修行に入ったぽにょちゃんのお話を紹介いたします。

1008view

「わたし、ぽにょ!」ただ今修行中!!

「殺処分を少しでも減らしたい」という思いから誕生した、福井県初の譲渡型猫カフェ「しあわせにゃん家」。

たくさんの猫たちがのんびり暮らしながら、新しい家族との出会いを待っています。今回の主役は、人が苦手だった「ぽにょちゃん」です。

ぽにょちゃんは、お店デビューに向けてシェルター内で修行中。その成長ぶりをご覧ください。

ここはどんなところ?

ケージの隅っこでイカ耳になっている茶白の猫さん。「おかーさん(オーナーさん)」に「ぽにょちゃん」という可愛い名前をつけてもらいました。

ぽにょちゃんはとっても怖がりさんです。初めてやってきたシェルターに警戒しています。「ここはどんなところ?怖くない?」

お外よりも安全な場所なのですが、ガラッと環境が変わると不安になるよね。そんなぽにょちゃんにおかーさんは「必ず幸せにするよ」と伝え続けるのでした。

はじめてのちゅーる!!お味はいかが?

保護されるまでの間、お外で生活していたぽにょちゃん。ぽにょちゃんにとって「はじめて」なのは、室内での生活だけではありません。

みんな大好きちゅーるも食べたことがなく、未知の存在なのです。食べてくれるかな?

イカ耳状態のままペロペロ。美味しいね。ちゃっかりおかーさんの手を舐めてもらい、仲良くなることが真の目的です。どうやら作戦は成功したようです。

「撫で撫で」っていいね

保護されてから数日後。表情が和らいで、おかーさんとの距離が少しずつ縮まってきました。撫で撫でされてうっとりしています。人の温もりや、撫でてもらう喜びを覚えてくれたのです。

「撫で撫でっていいね♪」。過酷な環境で育ってきた分、これからは優しい人達に囲まれて育ってほしいですね。

デビューに向けて修行中!!

「しあわせにゃん家」のシェルターには大部屋と呼ばれるスペースがあります。ぽにょちゃんのような怖がりさんは、この部屋で人馴れや、猫慣れの修行を経てお店デビューをするのです。

早速お友達が来てくれましたよ。可愛いぽにょちゃんを歓迎してくれているようです。良かったね。早く仲良くなれますように。たくさんの幸せが訪れますように。デビューに向けて修行に励むぽにょちゃんでした。

まとめ

お外を彷徨っていた茶白猫のぽにょちゃん。たくさんの「はじめて」を経験し、美猫さんへと成長してくれました。

そういえば、ぽにょちゃんは最初から爪を出して攻撃することはなかったそうです。根は優しい子なんですよね。お友達と楽しく遊んで、おかーさんの愛情をたっぷり受けて、幸せになってね♡

ぽにょちゃんの成長は、動画でもご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
掲載者名:譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
http://shianyan.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/shiawasenyanchi/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/shiawase_nyan

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/shia_nyan/

▼▼ 公式YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaMAZZltvTtYZvONRhV7z_g/videos

スポンサーリンク