台風迫る夜に取り残された子猫姉妹……愛溢れる飼い主さんのもとで幸せに♡

台風迫る夜に取り残された子猫姉妹……愛溢れる飼い主さんのもとで幸せに♡

最近では、外で暮らしていた猫を保護し、家族に迎える人も増えてきました。飼い主さんと保護猫ちゃん、どのように出会って、どんなふうに共同生活を築き上げているのでしょうか?飼い主さんのリアルな声をお届けします!

575view

【みんなの保護猫物語〜むつちゃん、ななちゃんのお話〜】

運命的な出会い

上むつちゃん、下ななちゃん_仲良く睡眠

画像提供:上むつちゃん、下ななちゃん/@Mutsu_Nana67

沖縄に台風が迫っていた前日の夜。一般道を走行中だった飼い主さんは、中央分離帯で身を寄せ合っている2匹の子猫を発見しました。それが、むつちゃんとななちゃんです。

発見時の心境について「一瞬しか見えませんでしたが、完全に一目惚れしました」と、運命を感じるような出会いだったそう。

その後、一度はその場を立ち去りましたが、安否が気になって戻ったそうです。すると、2匹は中央分離帯を離れて広場にいました。

この時はまだ保護することを想定していなかったそうですが…。

「元気そうな様子を確認したものの、明日には、台風直撃可能性があるということで2匹を保護しようと考えました」と、決意が固まった瞬間を振り返っています。

実は、猫の保護は初めてだった飼い主さん。

「夜中の2時から朝5時までの約3時間かけて、家から持ってきた段ボールに入れて、家に連れて帰りました」と、長い時間をかけてようやく保護に至ったそう。

段ボールから出てこない…

左むつちゃん、右ななちゃん

画像提供:左むつちゃん、右ななちゃん/@Mutsu_Nana67

飼い主さんの機転によって、無事に保護されたむつちゃんとななちゃん。

帰宅した後のむつちゃんとななちゃんについて、「家に着いた時には、2匹は段ボールの中から出ようともせず、鳴きもせず、とても心配しました」と語っています。

そして、「お水とコンビニで買った子猫用の餌とタオルだけ段ボールの中に入れて、動物病院が開く時間まで過ごしました」と、むつちゃんとななちゃんが少しでも落ち着けるよう気を配ったといいます。

強い絆で結ばれたむつちゃんとななちゃん

青い首輪のななちゃん

画像提供:青い首輪のななちゃん/@Mutsu_Nana67

むつちゃんとななちゃんは、「姉妹愛がとても強い」のだそう。飼い主さんが保護に奮闘する中、そう感じるような出来事があったといいます。

先に、落ち着いた様子だった、ななちゃんの保護に成功した飼い主さん。ところが、むつちゃんの保護は大変だったのだとか。

「運動神経抜群で逃げ足のとても早いむつは、ななを探し、段ボールに近づくものの、僕を見ては逃げるということを何回も繰り返しました」と、むつちゃんはななちゃんをとても気にかけていたそう。

緑の首輪のむつちゃん

画像提供:緑の首輪のむつちゃん/@Mutsu_Nana67

むつちゃんは、見たことのない段ボールや人影に戸惑っていたのでしょう。

「ななが入っている段ボールの上に乗っては、とても遠くまで逃げる、を繰り返していました」と、当時の攻防戦について振り返ります。

そして、「姉妹愛はとても強く、ななのことをあきらめずに、ずっと探していました。ななを探している間は、むつはよく鳴いていましたが、2匹とも同じ段ボールに入ると2匹でくっつき静かにしていました」と、姉妹がそろってようやく落ち着いた様子だったというむつちゃん、ななちゃん。

お家に慣れてからは、「最初に甘えてくれるようになったのはむつで、よくご飯を食べるのもむつでした」と教えてくれました。

一方、ななちゃんは、「むつの様子を見てから、少しずつ甘えるようになりました」と、語る飼い主さん。

子猫の時は、「むつが活発で、ななが少し大人しめ」だったそう。

「頑張る活力になる、守りたい存在」

左ななちゃん、右むつちゃん

画像提供:左ななちゃん、右むつちゃん/@Mutsu_Nana67

飼い主さんにとってむつちゃん、ななちゃんは、「2匹は、かけがえのない家族」なのだといいます。

「(自分とは別に)生きている存在が一人暮らしの家にいるということが、いまだ不思議に思います」と、むつちゃん、ななちゃんとの生活は時が経ったいまでもたくさんの幸せに包まれているようです。

2匹が家族に加わって以来、飼い主さんはある心がけがあるそう。

それは、「自分のメンタルが2匹にも伝わると思い、ポジティブにリラックスして家にいるように心がけています。子育ての気持ちです」と教えてくれました。

さらに、むつちゃん、ななちゃんを迎えてから、心境の変化もあったといいます。

「旅行や朝から外出の日には、むつとななが心配なのもありますが、寂しくて家に帰りたくなるようになりました」と、飼い主さんの心にいつもむつちゃん、ななちゃんがいるようになったようです。

今、飼い主さんにとっての幸せは、“2匹がお昼寝している時間”だといいます。

「2匹を守るために仕事も頑張ろう、もっと家にいる時間を増やせるような仕事にしようと思うようになりました」と、むつちゃん、ななちゃんへの愛が溢れる飼い主さん。

むつちゃん、ななちゃんは、「頑張る活力になる、守りたい存在です」と、力強く語ってくれました。

暮らしに楽しみを与えてくれる家族

左むつちゃん、右ななちゃん

画像提供:左むつちゃん、右ななちゃん/@Mutsu_Nana67

思いがけず、むつちゃんとななちゃんを保護し、家族になった飼い主さん。

当初は、あまりに突然の出会いで、お迎えするかどうかをゆっくりと考える間も無かった飼い主さんですが、小さな命を救わなければ!という思いに突き動かされ、少しずつむつちゃんとななちゃんとの暮らしを築いてきたことが伝わってきます。

猫ちゃんと暮らすことについて、「自分自身にとって、とても幸せで、一緒に生きてくれることをうれしく思います。そういう存在に出会えることはなかなかないと思うので、迷っている方は、ぜひ猫を保護して欲しい」と話す飼い主さん。

「最大の癒しと、暮らしに楽しみを与えてくれます」と、猫ちゃんと共に生きる幸せを語ってくれました。

むつちゃん、ななちゃん、飼い主さん、素敵なエピソードをシェアしてくださり、本当にありがとうございました!

※この記事は、取材協力者さまのご了承をいただいたうえで制作しています

取材・編集/ねこちゃんホンポ編集部
文/めろんぱん

むつちゃん、ななちゃんをチェック♪

▼▼ 『保護猫姉妹 むつとなな』さんのTwitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/Mutsu_Nana67

▼▼ YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCPFnAmGczYg1wMvEeZtnGww

▼▼ TikTokはこちら ▼▼
https://www.tiktok.com/@mutsunana

スポンサーリンク