お外ではぐれた親子猫…再会を果たした母猫の姿に感動!

お外ではぐれた親子猫…再会を果たした母猫の姿に感動!

福井県にある譲渡型猫カフェ「しあわせにゃん家」。様々な事情を抱えた猫達と、優しい里親さんを結ぶ架け橋になっています。今回は、感動の再会を果たした親子猫のお話を紹介いたします。

1148view

「もう離れない」感動の再会を果たした親子

「殺処分を少しでも減らしたい」という思いから誕生した「しあわせにゃん家」。福井県初の譲渡型猫カフェです。様々な過去を持つ猫達が、新しい家族を待ちながらのんびり暮らしています。

今回の主役は、白黒猫の親子。お母さん猫の行動に胸が熱くなるようなお話です。

お外ではぐれてしまった親子

人間も時々迷子センターのお世話になることがありますが、お外で暮らす猫達もはぐれてしまうことがあります。

白黒猫の親子もはぐれてしまい、1度はバラバラになってしまいました。

子猫が「しあわせにゃん家」にやって来た1週間後、無事にお母さんも保護されました。ハンモックで寛いでくれています。

1週間ぶりの再会は…

お母さんと一緒のケージで過ごす子猫ちゃん。1週間ぶりの再会はどのような展開になるのでしょうか?それにしてもよく似ていますね♡

しばらく経って様子を見に行くと、お母さんが子猫を抱きしめていました。猫は母性本能が強いといわれています。お母さんの様子から、納得できますよね。

再会できて本当に良かった。お外で大変な思いをした分、これからは心穏やかに暮らしてほしいと願うばかりです。

離れていた時間を取り戻すかのように…

無事に再会できた親子はピッタリくっついて離れません。まるで離れ離れだった時間を取り戻すかのように身を寄せ合います。

お母さんに甘えられて安心する子猫ちゃん。そして、ちょぴり不安げに様子を伺うお母さん。子猫を守ろうとしているのでしょう。母の愛に胸が熱くなります。

「怖くないよ」という思いが伝わりますように

子猫ちゃんはスタッフさんに慣れてきて、撫でさせてくれるようになりました。しかし、保護されて間もないお母さんはまだまだ警戒中です。

「怖くないよ」という気持ちを伝えたいスタッフさんはある行動に出ます。それは、子猫ちゃんを撫でたついでにお母さんも撫でること。

どさくさに紛れた状況なら大丈夫そうです!!この調子で少しずつ距離が縮まると良いですね。

まとめ

お外の世界で離れ離れになってしまった親子猫。「しあわせにゃん家」で再会を果たし、再び親子水入らずの生活を取り戻すことができました。

お母さんが子猫を抱きしめる様子や、親子で身を寄せ合う姿にはグッと来るものがありますね。お外で辛い経験をした分、これからは幸せになってほしいです。

2匹の心温まるシーンや、「しあわせにゃん家」の賑やかな様子は動画でもご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
掲載者名:譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
http://shianyan.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/shiawasenyanchi/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/shiawase_nyan

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/shia_nyan/

▼▼ 公式YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaMAZZltvTtYZvONRhV7z_g/videos

スポンサーリンク