思いがけず兄妹で迎えた猫……後から知った“不思議なご縁”とは?

思いがけず兄妹で迎えた猫……後から知った“不思議なご縁”とは?

最近では、外で暮らしていた猫を保護し、家族に迎える人も増えてきました。飼い主さんと保護猫、どのように出会って、どんなふうに共同生活を築き上げているのでしょうか?飼い主さんのリアルな声をお届けします!

9039view

【みんなの保護猫物語〜だっちゃんとアニキちゃんのお話〜】

猫を迎えるまでの“いきさつ”は?

仲良し兄妹のだっちゃんとアニキちゃん

画像提供:@iketeru_cats

飼い主の愛美さんは、小さい頃から猫が大好きだったそう。「実家で猫を飼っていたこともあり、ずっと自分でも猫を飼いたいと思っていました」と、猫への熱い思いを抱いていたようです。

一方で、「一人暮らしで仕事もあるので、お留守番ばかりさせてしまうし、難しいかな」という不安もあったのだとか。

そんな愛美さんに、転機が訪れます。「コロナ禍で在宅勤務となり、この環境なら飼える!」と、状況が一変し、猫を迎えることにしたようです。

“神社”で繋がった兄妹猫と愛美さん

だっちゃんと初対面!

画像提供:@iketeru_cats

猫ちゃん探しを始めた愛美さん。「実家の猫も元野良ですし、迎え入れるなら保護猫を、と思っていたので里親募集サイトや保護猫シェルターに通って探していた」そうですが、「なかなか決められないまま1年が経った」と、当時を振り返ります。

ある日、里親募集サイトを見ていた時、だっちゃんに目が留まった愛美さんは、「この子がいいなと直感で思い、すぐ応募しました」のだそう。ここから、猫ちゃん探しは、それから急展開を迎えます!

当初、他の里親さんに決まる予定だったという、だっちゃん。「その方が、不都合が出て辞退になり、私のもとへ来てくれることになりました」と、巡り巡って、ご縁が結ばれたそうです。

次々と幸せなハプニングは続きます! だっちゃんの里親さん募集が行われていた時には、まだ募集していなかったお兄ちゃん猫のアニキちゃんがいることを知らされた愛美さん。

「兄猫も一緒だと猫も幸せですとご提案いただき、多頭飼いは理想だったので、是非と申し出ました」と、兄弟でお迎えすることに!

さらに、だっちゃんとアニキちゃん、愛美さんとの出会いが必然だったと感じる出来事も。愛美さんによると、「だっちゃんとアニキが生まれたのは、山の上にある、とある神社」なのだとか。

「この子たちが生まれた時期に、偶然、私がその神社へお参りしていて、これはもう神様が引き寄せてくれたんだと思います(笑)」と、出会いの神秘を感じるエピソードを教えてくれました。

支え合って生きる、だっちゃんとアニキちゃん

アニキに寄り添うだっちゃん

画像提供:@iketeru_cats

だっちゃんとアニキちゃんをお迎えした当時について、愛美さんは、「すでに8か月だったのでほとんど成猫かなと思いきや、心はまだまだ子猫で甘えん坊の暴れん坊でした(笑)」と、やんちゃでかわいい兄妹猫にめろめろだった様子。

保護される前、だっちゃんとアニキちゃんは、「真冬の雪の積もる山で暮らしていたので、だっちゃんは猫風邪が治りきらず鼻水がひどく、両鼻が塞がってしまうほど」だったといいます。

愛美さんは、「痩せていたし、心配で仕方なかったので、保護した日は徹夜で抱っこしながら、濡れタオルで鼻を拭いたり、綿棒で取ったり……」と、だっちゃんとアニキちゃんのケアをしたそうです。

また、兄弟でお迎えしたからこそ、「環境になじめた部分も大きい」と話す愛美さん。「アニキはビビリで、最初の数日はずっとソファの下から出てきませんでしたが、だっちゃんがそんなアニキの近くにずっといてあげていて、兄妹愛をかいま見ました(笑)」と、お互いに支え合うだっちゃんとアニキちゃんを、温かく見守ってきたようです。

だっちゃんとアニキちゃんが“甘えん坊”なことについて、愛美さんは、「過酷な環境にいた影響ではないか」と、考えているそう。「保護猫は、保護されるまでの経緯で性格に大きな影響が出る」と、実感したと語っています。

甘えん坊でかわいい兄妹猫

くっついて甘えるだっちゃん

画像提供:@iketeru_cats

だっちゃんのおちゃめな姿は、こちらの記事 『ふっくら炊いとく?』炊飯器に宿る“オラオラ系”妖精ネッコに3.1万人が爆笑! で、ご紹介させていただきました。

だっちゃんとアニキちゃんの性格についてうかがうと、「2匹とも、ものすごく甘えん坊」と答えてくれた愛美さん。「猫はマイペースで、愛美とも一線を置くとよく聞きますが、全然そんなこともなく、どこまでもついてきてベタベタ」なのだとか。

その甘えん坊ぶりは、「お風呂にもついてくるので、この子たちが濡れないようにシャワーを使うのが大変」なほど!

愛美さんによると、だっちゃんは、「とにかくおてんばで女王様気質ですが、いつも私にくっついていたい甘えん坊なところがかわいい」のだそう。

アニキちゃんは、「ものすごくのんびり屋さんですが、本当に優しい性格で、だっちゃんにも私にもよくグルーミングしてくれます。疲れてる日もアニキのおかげで癒されます。」と、教えてくれました。

兄妹猫との生活で変わったこととは?

いつも仲良しの兄妹

画像提供:@iketeru_cats

愛美さんにとって、だっちゃんとアニキちゃんは、「すっかり家族」のような存在だそう。

「猫も立派に感情を持った生き物ですし、同時にこちらの感情も汲み取ってくれます。私が体調が悪い時は近くに来て寄り添ってくれたり、お留守番の後は思いっきり甘えてきたりと、その日その日の違った触れ合いがあって、毎日が明るくなりました」と、だっちゃんとアニキちゃんとの生活を振り返る愛美さん。

「この子たちのお世話を通して私自身もいろいろ勉強させてもらってます。この子たちと暮らせて本当に良かったと思う毎日です」と、力強く答えてくれた愛美さんからは、だっちゃんとアニキちゃんとの強い絆が結ばれていることが感じられました。

だっちゃん、アニキちゃん、愛美さん、素敵なエピソードをシェアしてくださり、本当にありがとうございました!

※この記事は、取材協力者さまのご了承をいただいたうえで制作しています

取材・文/サトウ ミジー

だっちゃんとアニキちゃんをチェック♪

▼▼ Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/iketeru_cats

スポンサーリンク