墓地で寒さに耐える子猫…ずっとのお家で幸せな未来へ!

墓地で寒さに耐える子猫…ずっとのお家で幸せな未来へ!

寒空の下で保護された子猫。サバイバル生活で警戒心が強めかと思いきや…。保護猫活動をしている「にこねこ」さんご夫婦も驚くほど甘えっ子に育ったグルちゃんが、卒園するまでのエピソードを紹介いたします。

537view

寒空の下保護された子猫に訪れた幸せ

ご夫婦で保護猫活動をしている「にこねこ」さん。保護された猫達は「にこねこ保育園」で育ち、里親さんのところへと巣立っていきます。

今回は、クリスマスに保護されたグルちゃんが卒園するまでのストーリーを紹介いたします。

カラスが住む山の中で…

「カァカァ」とカラスの声が鳴り響く山の中。古びたお墓の近くをキジトラの子猫が彷徨っていました。

しかも季節は冬。体が小さな子猫には、厳しすぎる環境です。せめて最強寒波が来る前に何とかしなければ…。

そんな地元のボランティア団体さんの気持ちとは裏腹に、子猫は怖がって逃げてしまいます。そこで、少しずつ距離を縮めることにしました。

2週間山に通い続け、木の枝で遊んでくれるほど親しくなりました。そして、無事に救出されたのです。

あっという間に心を開き…

難を逃れ「にこねこ保育園」に入園したキジトラちゃん。クリスマスにやって来たので「ジングルベル」のグルちゃんと名付けられました。

過酷な環境を生き抜いてきた猫達は、子猫であっても打ち解けるまでに時間がかかることがあります。グルちゃんはというと、あっという間に心を開いてくれました。

「にこパパ」さんにじゃれて甘える姿がとっても可愛らしいですね。

保育園ではいつも楽しそう!!

甘えっ子で穏やかな性格のグルちゃん。保育園の先生猫さえちゃんと、先輩猫にんにんちゃんと仲良くなりました。ご飯はいつもこのメンバーで食べます。

遊ぶ時はさえちゃんと一緒です。毎日楽しく過ごし、人も猫も大好きな子へと成長してくれました。

そして、グルちゃんにも素敵なご縁がやって来たのです。

温かいお家で幸せに

今のままでも十分幸せそうですが、保育園にはたくさんの保護猫がいるうえに、次から次へと入園してきます。

「グルちゃん」という1匹の猫に愛情をたっぷり注いでくださる方がいるのであれば、それほど嬉しいことはありません。

卒園後のグルちゃんも楽しそうに過ごしています。元々お喋りな子でしたが、里親さんのお家でも相変わらずお喋りです。

温かいお家で幸せな猫生が送れること。それは、保護猫活動に携わる全ての人々の願いなのです。グルちゃん、卒園おめでとう!!

まとめ

厳しい環境を生き抜いたグルちゃん。保育園で「にこねこ」さんと先生猫(「にこねこ」さんの家猫)、そして先輩猫の愛情を受けて優しい子に育ってくれました。

これからは里親さんの愛情をたっぷり受けて、幸せに過ごしてくれることでしょう。可愛いグルちゃんが保育園で楽しそうに遊ぶ様子は、動画でもご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております
掲載者名:にこねこ「保護猫の保育園」

にこねこ【保護猫の保育園】

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/niconeko2575

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://mobile.twitter.com/niconeko2575

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/niconeko.2575/

スポンサーリンク