飼い主の声を書き込んでください

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛猫の為にもなる情報をみんなで書き込んで、猫と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

写真を付ける

この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。

2件の書き込み

  • 1:のりちゃん 女性 30代 2018/11/21 23:29 [通報]

    子猫のご飯の計り方は、いろいろありますがデジタル計量カップがいいようです。
    お安く手に入るので、便利かと思います。
    あとは、体調によっても量を調整しなければいけないときもあります。
    下痢をした場合はやはり、多めの量を与えなければなりません。ちょうどいい量を計るにはひとつのやり方をたよりに行っていました。
    そのやり方は、ドライフードの場合20gは計量カップに40mlというものです。
    このやり方が、かなりの確率で上手く計れるのでオススメですよ。
    少しの量をオーバーしたまま与え続けると、早い時期から肥満の原因になるので注意が必要ですね。
  • 2:みきこ 女性 30代 2019/01/04 02:57 [通報]

    実家に居る猫ちゃんは昔、生後2週間ほどで保護しました。
    ミルクと哺乳瓶を買いに走りまして、猫ちゃん用の哺乳瓶の小ささに驚きました!
    1ヶ月間ほどミルクを与え続けて、離乳食は仔猫の月齢に合った缶詰を温めてミルクを少しかけて与えていました。よく食べてすくすく育ちました。体重も倍に増えて、行動範囲も広くなったのでケージに入れました。そこでも、一人でもよく遊びましたしよく遊んであげました。
    ぬいぐるみの暖かさを母猫にみたてて、よく引っ付いていました。成猫になると、独立心旺盛な猫ちゃんになりまして安心しました。
    今は、高齢になりましたが、元気に過ごしています。
書き込みに関する注意点

この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

  • ・過度と捉えられる批判的な書き込み
  • ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
  • ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
  • ・荒らし行為
  • ・宣伝行為
  • ・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。