猫好き必見!伊豆高原にあるおすすめスポット3つ

猫好き必見!伊豆高原にあるおすすめスポット3つ

猫好きな人におすすめのスポットは全国にたくさんありますが、特におすすめしたいスポットといえば伊豆高原が挙げられます。伊豆高原には猫に関する観光スポットがたくさんあり、猫好きならきっと大満足なプランを練ることができます。今回はそんな伊豆高原のおすすめ猫スポットを3つ紹介しますよ♪

2672view

猫関連の観光スポットがたくさんある伊豆高原

伊豆高原の桜並木

日本全国のあらゆる場所に、「猫カフェ」や「猫をテーマにした施設」はたくさんありますが、その中でも静岡県にある伊豆高原は、猫に関する観光スポットがたくさん集まっています。
そのため、伊豆高原に行けば「猫づくし」なお出かけプランを立てることができるのです。

今回は猫好きならきっと間違いなく喜ぶであろう、伊豆のおすすめのスポットや宿泊施設を紹介していきます。

猫好きのための伊豆おすすめスポット1.ねこの博物館

まず紹介するのは、伊豆高原にある「ねこの博物館」です。

この博物館は名前の通り、猫をテーマにした施設であり、猫に関する資料や展示物を見ることができます。

また、ライオンやトラ、ヒョウ、チーターといったような、猫科の動物の標本なども飾られているため、まるで猫科だけが集まった動物園に来ているような感覚になれます。

そして、この博物館の一番の魅力は、「様々な品種の猫たちと実際に触れ合って遊べる」という点。約20種もの猫がここの博物館で飼育されており、「ふれあい広場」で猫たちを間近で見ることができます。

眠っている猫もいますが、中には遊んで欲しそうにアピールをしてくる猫もいるので、猫好きにはきっとたまらない空間といえるでしょう。

他にも、猫をテーマにした美術品を展示しているコーナーや、猫グッズを集めている人におすすめなお土産コーナーもあるため、伊豆高原に来たらぜひ足を運びたいスポットのひとつです。

アクセス情報

最寄り駅は、伊豆高原駅です。伊豆高原駅から出ている東海バスの「シャボテン公園行き」に乗って、「大室高原7丁目」というバス停で降りれば、すぐ目の前に「ねこの博物館」が見えてきます。

猫のイラストがかかれた看板が博物館の目印です。もし、どのバスに乗れば良いか迷いそうであれば、タクシーを使うのも良いでしょう。

営業時間・料金

「ねこの博物館」の営業時間は、9:00~17:00で年中無休です。ただし、入館の受付をしているのは16:30までとなっています。早めに閉まってしまうため、午後までには入館しておいた方が良さそうですね。

伊豆高原で宿泊するという場合は、夕方くらいに「ねこの博物館」を出てそのまま宿に行くなんていうプランも良いかもしれません。
料金は大人が1300円、中高生が1000円、小学生700円となっています。

猫好きのための伊豆おすすめスポット2.ねこカフェにゃおん

次に紹介する伊豆高原の猫の観光スポットは、「ねこカフェにゃおん」です。 「ねこカフェにゃおん」は、伊豆に初めてできた猫カフェ。 元野良猫の子や、様々な事情で飼い主さんから手放されてしまった子たちが、猫カフェのメンバーとして暮らしています。

みんなとっても人懐っこい猫ばかりで、人間が大好き。
人間から可愛がってもらえなかった悲しい過去を持つ猫たちだからなのか、お客さんからたくさん可愛がってもらうと嬉しいようです。

店内には猫用のおもちゃも置いてあり、猫たちと遊んであげることができます。
他にも、有料で猫用おやつも販売しているため「猫たちに囲まれてモテモテになりたい」という人は、おやつを購入するのもおすすめです。

また、猫を抱っこすることは一応OKになっていますが、猫が嫌がる場合はすぐに開放するようにとの注意事項もあるため、猫たちの様子を見ながら適度にコミュニケーションをとっていきましょう。

アクセス情報

「ねこカフェにゃおん」の最寄り駅は、伊豆高原駅。

駅から徒歩10分程度でお店に行くことができ、お店に向かう途中にはお土産屋さんや観光スポットもたくさん出てくるので、特別猫好きじゃない人でも、お店に向かうまでの道のりはきっと楽しいはずです。

営業時間・料金

「ねこカフェにゃおん」の営業時間は、平日だと昼の12:00~20:00。土日祝日だと11:00~20:00となっています。最終受付は平日も土日祝日も、変わらず19:00までとなっているので、遅い時間帯にお店の猫に会いに行く場合は注意しましょう。

また、毎週木曜日は定休日となっており、臨時休業をすることもたまにあるため、心配であればお店の営業日について、電話で聞いておくことをおすすめします。

利用料金は、大人の場合は1時間で1000円、中高生の場合は1時間で860円、そして小学生の場合は1時間で750円です。
この利用料金の中には「フリードリンク代」も含まれているため、店内にいる間は好きなドリンクを飲むことができます。

猫好きのための伊豆おすすめスポット3.プチホテルフロマージュ

最後に紹介するのは、宿泊施設である「プチホテルフロマージュ」です。「プチホテルフロマージュ」は、ホテルで飼われている猫たちと間近で触れ合うことができる夢のような宿泊施設。

2018年の時点では、全部で4匹の猫たちがここのホテルで暮らしており、お客さんと触れ合ったり、一緒に記念撮影をしたりすることができます。

しかも、ここのホテルの魅力は猫たちだけではありません。お洒落で可愛らしいお部屋や、夜と朝に出てくる豪華なお料理も人気の理由のひとつなのです。

「プチホテルフロマージュ」で出てくるお料理は、伊豆の新鮮な食材をふんだんに使ったメニューばかり。「猫が好き」という人だけでなく、「伊豆で美味しいものを食べたい」という人も大満足できるホテルとなっています。

アクセス情報

猫に会える宿「プチホテルフロマージュ」の最寄り駅は、伊豆高原駅です。ただし、伊豆高原駅から少し離れた場所にホテルがあるため、初めて行く人は駅からタクシーを使うことをおすすめします。

タクシーを利用すれば、駅から10分程度でホテルに行くことができます。

料金

宿泊料金は、泊まる人数や時期、プランの内容によって変動しますが、食事付きのスタンダードなプランで宿泊人数が2名の場合、16000~18000円程度かかるといった価格設定になっています。(※旅行シーズンの時期だともっとかかる場合もあります。)

料金の詳細については公式サイトの予約ページから確認できるので、宿泊を検討中の方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。伊豆高原の海の幸をたくさん食べることができ、猫たちともたくさん触れ合えてこの値段はなかなか良いのではないでしょうか。

まとめ

秋空と三毛猫

伊豆高原は一年通してとても自然が美しい場所で、観光スポットとして常に注目されている地域です。

猫好きじゃなくても伊豆に遊びに来る人はたくさんいるので、猫好きならきっと大満足できること間違いなし!

関東地方への旅行を計画している方は、ぜひ一度伊豆高原に来て「猫づくし」な旅行を体験してみてはいかがでしょうか。