菜々緒さんも猫好き芸能人!飼っていた猫やエピソード

菜々緒さんも猫好き芸能人!飼っていた猫やエピソード

女優の菜々緒さんが大の猫好きであるということをご存じでしょうか。悪役が似合う女性として高い人気を誇っている菜々緒さん。今回はそんな菜々緒さんと猫に関する心温まるエピソードをいくつか紹介します。

1170view

菜々緒さんが飼っていた猫

菜々緒さんが飼っていそうな猫

菜々緒さんといえば、クールでサバサバとしたイメージがとても強い女優さん。映画やドラマでは悪女を演じることも多いため、ちょっぴり冷酷な印象を持っている方もいるかもしれませんが、素顔の菜々緒さんは実はとっても優しくて大の動物好きなんです。

なかでも猫に関しては特に大好きなようで、動物番組に出演して猫と一緒に遊んだり、トーク番組で猫に関する話題を話すことも多々あります。

そこで今回は菜々緒さんに関する猫のエピソードなどをいくつか紹介していきます。

菜々緒さんの猫はヒマラヤン

菜々緒さんは子供の頃、猫がいる環境の中で育ったそうです。小学校2年生の時に、ムーンという猫を飼い始めたと話しています。ムーンはオス猫で品種はヒマラヤン。

少しグレーがかった顔に、美しいブルーの瞳を持った気品溢れる猫ちゃんです。残念ながら2015年2月5日に亡くなってしまったそうで、19歳という長寿を全うして天国にいきました。

小学校2年生の頃から一緒だった

愛猫ムーンが亡くなった日に菜々緒さんは自身のTwitterでムーンのことを呟いています。ムーンの死を報告した上で「ありがとう。さみしいな。でも、もう大丈夫だよ。ずーっと大好きだよ。」というムーンに向けたコメントを残しており、本当にムーンのことを大事に思っていたことが伝わってきますね。

このツイートに対して、たくさんのファンや猫好きの人からお悔やみのコメントも届いているそうです。

菜々緒さんと猫のエピソード

菜々緒さんのかもしれない靴に乗っている猫

愛猫であるムーンは亡くなってしまいましたが、それでも菜々緒さんの猫に対する気持ちは変わりません。テレビでは猫に関する企画に登場することも増え、猫好きをアピールしています。

志村どうぶつ園の「保護ネコゼロ部」が話題に!

菜々緒さんに関する猫のエピソードといえば、志村どうぶつ園の企画である「保護ネコゼロ部」の話は外せません。

日本テレビ系列で毎週放送されている動物番組、志村どうぶつ園。その番組の企画のひとつとして始まったのが「保護ネコゼロ部」です。名前の通り、番組を通して保護ネコの魅力を伝え、できるだけ多くの保護ネコが引き取られるように宣伝していこうという企画になっています。

この企画では菜々緒さんがメインで出演しており、全国のさまざまな保護ネコカフェを巡って、そこにいる猫たちを紹介したり、保護ネコカフェのスタッフの方から猫の話を聞いたりして、魅力を伝えています。

下を向いているヒマラヤン猫

ドラマや映画などでクールな役を演じている時とは打って変わり、この「保護ネコゼロ部」の企画では猫に対して常にメロメロな菜々緒さん。

単に猫を可愛がるだけでなく「保護ネコゼロ部」の企画が放送された後も、菜々緒さんは自身のTwitterで保護ネコたちの飼い主が見つかるように願う内容の呟きがされており、本当に猫を大事に思っていることが分かります。

一匹でも多くの保護猫が幸せになるように願っているからこそ、このような心優しいツイートができるのでしょうね。

この「保護ネコゼロ部」の企画はまだ続いているため、今後も菜々緒さんが志村どうぶつ園に登場する可能性は高いです。猫好きな人はもちろん、保護ネコについて少しでも興味がある人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

プライベートでも猫への愛が止まらない!

菜々緒さんかもしれない人に抱っこされている猫

菜々緒さんはプライベートでもよく猫動画を見ていると話しています。猫動画を見ているとテンションが上がるようで、なかでもトイレの水を飲む猫の動画がお気に入りだそうです。

また、LINEを送る時も猫のスタンプを使うことが多い菜々緒さん。ゆるゆるなタッチの猫のスタンプを使うことが多いとインタビューで話しています。プライベートでも猫への愛が溢れていることが分かるエピソードですね!

まとめ

菜々緒さんは小さい頃から猫と一緒に過ごしていたこともあり、今でも大の猫好きのようですね。志村どうぶつ園の「保護ネコゼロ部」も続いていますし、今後も菜々緒さんを通して発信される猫の情報にはぜひ注目しておきたいところです。

人気のキーワード