巻き毛の猫種5選!特徴やお手入れの方法まで

巻き毛の猫種5選!特徴やお手入れの方法まで

猫の種類には「巻き毛」もいます。クルクルの巻き毛の猫はぬいぐるみのようなかわいらしさや、高級感があります。巻き毛の猫種とお手入れ方法をご紹介します。

873view

巻き毛の猫の特徴

白色のセルカークレックスの顔

巻き毛の猫の特徴 巻き毛

巻き毛の猫のカールの仕方は、猫種によっても違い、羊やトイプードルをイメージするようなカールやそれよりも大きなカールなどがあります。巻き毛が目立つのは首回りやしっぽです。ヒゲもカールしている猫もいます。

巻き毛の猫の特徴 毛の長さ

巻き毛の猫は、短毛、中長毛、長毛があり、猫種によって短毛だけであったり、短毛も長毛も生まれたりすることがあります。また、短毛種であっても、カールしているため中長毛種の様に見えることもあります。

巻き毛の猫の特徴 遺伝

猫の毛が巻き毛になるのは遺伝によるものです。交配によっては直毛の猫が生まれることもあります。
巻き毛の猫の育種のために近親交配が行われていたこともあるため、遺伝的に起こりやすい病気があるのも特徴です。

巻き毛の猫の種類

白色のラパーマ

巻き毛の猫「セルカークレックス」

「3大レックス」と呼ばれる中で一番新しい猫種です。短毛と長毛があり、どちらも被毛はボリュームがあります。短毛種は羊のような巻き毛で、長毛種は大きなカールが特徴です。耳の中の毛(イヤーファニッシング)があり、首回りや尻尾の巻き毛が見立ちます。この猫は産まれたときから巻き毛ですが、生後半年ほどで巻き毛が抜け落ちます。生後8か月頃から再び巻き毛が戻るのも特徴です。

人懐っこく、優しく甘えん坊で、のんびりとした性格ですが、とても寂しがりでもあります。

巻き毛の猫「コーニッシュレックス」

「3大レックス」の1種です。全体が柔らかい毛の巻き毛で短毛です。ビロードのような滑らかな被毛が魅力的な猫です。筋肉質な体ですが脚はとても細く、逆三角形の小さな顔に大きな耳や目といった特徴があります。
好奇心旺盛で賢く、人と仲良くできる性格の猫です。

巻き毛の猫「デボンレックス」

「3大レックス」の1種です。デボンレックスは短毛種で、巻き毛の度合いは猫によって異なりますが、細く波打った被毛で、「プードルキャット」と呼ばれています。

性格は、好奇心が旺盛で賢く、甘えん坊、他の家族やペットとも仲良くできます。
日本ではブリーダーが少なく、手に入りにくい猫種です。

デボンレックスは、見た目がコーニッシュレックスと似ているのですが、毛の巻き具合、耳の位置などの違い、遺伝子的な違いがあります。

巻き毛の猫「ラパーマ」

ラパーマは、突然変異により誕生した巻き毛の猫です。長毛と短毛の両方がいます。あごの下からしっぽまで巻き毛で覆われていますが、耳の後ろの巻き毛が特徴的な猫です。子猫の頃は毛の量が少なく、巻き毛も少しだけですが、生後1年ほどで巻き毛が目立ってきます。体の成長と巻き毛の変化を観察するのも楽しみな猫です。

性格はとても活発で、家族や他の猫やペットとも仲良くできるとされています。

巻き毛の猫「モハーベボブ」

letournsさん(@letourns)がシェアした投稿 -

ヤマネコのような筋肉質な体を持つ猫「デザートリンクス」と、巻き毛の猫「セルカークレックス」を交配し誕生したのがモハーベボブです。デザートリンクスグループに属していて、「被毛は白色以外、巻き毛」という特徴がモハーベボブにあたります。

野性的な見た目なのですが、愛情深く、他のペットとも仲良くなれる性格を持っています。

巻き毛の猫のお手入れ方法

茶色のラパーマ

巻き毛の猫のお手入れ ブラッシング

巻き毛の猫のお手入れで大切なのはブラッシングです。毛がカールしているため、抜け毛がとどまりやすく、もつれやすいのです。ブラッシングで抜け毛を取り除き、もつれた毛をほぐすことが必要ですが、直毛の猫と違い注意しなければならないことがあります。巻き毛の猫の場合、ブラッシングしすぎたり、摩擦が強いとカールが取れてしまうということです。そのため、巻き毛の猫のブラッシングは、短時間で週に1回~2回を目安に行いましょう。

もつれをとるときは、カールがとれないように慎重に仕上げる必要があります。

巻き毛の猫のお手入れ シャンプー

シャンプーが可能であれば、定期的に行うときれいな巻き毛を維持し、病気の予防にもなります。巻き毛は絡みやすく、それによって汚れが付きやすくなったり、通気性も悪くなったりします。さらに猫種によっては皮脂分泌が多く、汚れや通気性の悪さと重なり皮膚病になりやすいのです。

猫が嫌がるなど、シャンプーができない場合は、濡れたタオルで体を拭く方法でも対応できます。

まとめ

振り返るコーニッシュレックス

巻き毛の猫をご紹介しました。猫は直毛が多いですが、くるんとカールした被毛を持った猫もいるのです。巻き毛には遺伝が関係していて、直毛の猫が生まれることもあれば、巻き毛具合も猫によって異なるというのも興味深いです。
クルクルした巻き毛の猫はぬいぐるみのようなかわいさや、ゴージャス感がありますよね。この巻き毛を維持するには、お手入れにポイントがあります。ブラッシングしすぎないことや、シャンプーをすることです。巻き毛の猫種は日本で手に入れるのが難しい種類もいますが、社交的な性格や愛情深い性格が多いので、今以上に人気猫になるかもしれませんね。

人気のキーワード