瀕死状態で意識不明の子猫……SNSで応援の声が寄せられ奇跡の回復!

瀕死状態で意識不明の子猫……SNSで応援の声が寄せられ奇跡の回復!

瀕死状態で保護された子猫ちゃん。必死のケアで意識も回復、日に日に元気になる様子に希望の光が見えてきました。せっかく助かった大切な命、いつか素敵なご家族とご縁が繋がる幸せな日を夢見て頑張っています。

677view

尊い命、幸せな猫生を夢見て

瀕死の子猫の回復を祈る声続々

10月下旬、NPO法人くすのき様に一本のレスキュー連絡が入りました。

さっそく引き取りに向かったところ瀕死状態の小さな子猫が…。身体を温め補液等を処置し意識が戻るのをひたすら待ちます。「子猫ちゃん頑張れ」「生きて」、SNSにも応援の声が続々と寄せられました。

奇跡!一命を取り留め意識が戻る

みんなの祈りが届いたのでしょうか。一命を取り留め意識が戻った可愛い茶トラの子猫ちゃん。

何とか自力で座り「ここはどこだろう?」とぼーっとしています。早くここは安心しても良い場所だと気づいて欲しい。まだ容体は安心できませんがこのまま元気になりますように。

離乳食を食べられるまでに回復

その後は一人で離乳食を食べられるまでに回復しました!

当初は一緒に保護された兄弟らしきグレーの子猫ちゃんもいたそうですが、幸い、元気だったようです。そして、茶トラ子猫ちゃんもまた元気を取り戻しました。

いっぱい食べて元気に育って!…そして幸せになれますように。

順調に大きくなれますように

子猫ちゃんは離乳食をしっかり食べてくれるので体調も回復してきました!

「せっかく助かった命、すくすく順調に育ちますように」、お世話係さん達の祈るような気持ちに応える子猫ちゃんの様子に希望の光が見えてきました。

新しいご縁探しを開始する日を夢見て茶トラ子猫ちゃんは今日も頑張っています。いつか素敵なご家族の元にお迎えされて、たくさん愛される幸せな猫生を送れますように。

まとめ

瀕死状態で保護された茶トラの子猫ちゃんは、あと少しレスキューが遅れていたら助からなかったかもしれません……。

保温や補液等の適切な処置とみんなの祈りが届き、一命を取り留めた子猫ちゃんは、自ら「生きたい」と思ってくれたのかもしれませんね。

意識回復、離乳食と順調に回復していく様子に安堵致しました。お世話係さんの愛や回復を願う気持ちをきっと子猫ちゃんも感じていたに違いありません。

人間が大好きな優しい猫さんに成長し素敵なご縁が繋がることを心からお祈りさせて頂きます!元気で大きくなりますように。

※こちらの記事は情報掲載元の団体より許可を得て掲載しております。
 団体名:NPOくすのき

NPOくすのき

▼▼ 公式ホームページはこちら ▼▼
https://npo-kusunoki.life/

▼▼ 公式ツイッターはこちら ▼▼
https://twitter.com/atami_kusunoki

NPOくすのきさんでは譲渡型ねこハウス「Temple Cat」を運営されています。お時間が許す限りゆったりと猫さんと触れ合いご縁探ししてみませんか?譲渡会では緊張気味の猫さん達もここでは伸び伸びとした姿でお出迎えしてくれます。

スポンサーリンク