保護猫の譲渡会で思いがけず出会った兄妹猫……夫婦で猫から教わった『愛』とは?

保護猫の譲渡会で思いがけず出会った兄妹猫……夫婦で猫から教わった『愛』とは?

最近では、外で暮らしていた猫を保護し、家族に迎える人も増えてきました。飼い主さんと保護猫ちゃん、どのように出会って、どんなふうに共同生活を築き上げているのでしょうか?飼い主さんのリアルな声をお届けします!

705view

偶然に通りかかった「保護猫の譲渡会」

譲渡会のリンちゃん、レンくん

画像提供:レンくん(左)、リンちゃん(右)/@RinLen20220819

リンちゃん(灰トラ/メス/妹)、レンくん(キジ白/オス/兄)の兄妹猫ちゃんと暮らす飼い主さんご夫婦。(以下、旦那さま:パパ、奥さま:ママ)

その出会いについて、リンちゃん、レンくんのパパは、「今年の7月の休日、たまたま近所で、保護猫の譲渡会をやってるところに夫婦で通りがかり、そこで出会ったのがリンちゃんとレンくんでした」と、思いがけない巡り合わせだったと明かしています。

さらに、「まだ暑かったので、他のネコちゃんはちょっとお疲れ気味だったり、大人しくしてる子が多かったのに、この2匹だけは、外の様子に興味津々でケージ内をそわそわ動き回っていたのを覚えてます」と、好奇心旺盛なリンちゃん、レンくんに目が留まったそう。

一方の、リンちゃん、レンくんのママは、「まるで『この世の全てはワクワクでいっぱい』と言わんばかりの様子でした。そこに魅力を感じ、この子達を譲渡受けしようと決めました」と、教えてくれました。

たくましいお兄ちゃん、背中を見て学ぶ妹

トライアル中のリンちゃん、レンくん

画像提供:レンくん(左)、リンちゃん(右)/@RinLen20220819

お家にやって来たリンちゃん、レンくんについて、パパは、「ネコは、慣れない環境に来ると不安になると聞いていたので、段ボールなどで隠れ場所を準備して待ち構えていたのですが、全く恐れる様子がなくて拍子抜けするほど」だった語っています。

散らばるご飯とリンちゃん

画像提供:散らばるご飯とリンちゃん/@RinLen20220819

その元気はつらつぶりは、「保護猫会の方が説明してる間も、ケージから出せと訴えていて、ケージから出るや否や部屋の中を走り回ってました。初日から餌皿を2回もひっくり返したりと好き放題に暴れていて『まるでちっちゃい台風みたいだ』と思いましたね(笑)」と、予想をはるかに超えるものだったそう。

踏み台にハマるレンくん

画像提供:踏み台にハマるレンくん/@RinLen20220819

当時の状況について、ママは、「レンくんがはしゃぎすぎて、踏み台に顔がすっぽりハマって、しばらく取れなくなってたのも印象的でした(笑)」と明かしています。

また、「リンちゃんは、最初こそ少し遠慮がちでしたが、何にでも突撃するレンくんの後に続いて走り回るうちに、新しい環境に打ち解けてくれたと思います。兄妹で引き取って良かったなと思います」と、たくましいお兄ちゃんの背中を見て、リンちゃんもお家に慣れてくれたそう。

パワフルでやんちゃな兄妹に驚き

仲良く寝そべるリンちゃん、レンくん

画像提供:レンくん(左)、リンちゃん(右)/@RinLen20220819

リンちゃん、レンくんの性格について、「ひたすら元気でヤンチャな2匹です。会った時から今に至るまで、その印象はずっと変わりません」と語るママ。

これまでで一番印象的だったことは、「やはり初対面の時です。暑かったので、ケージの周りに扇風機や凍ったペットボトルなどが置かれていたのですが、この子達は、ケージの中から手を伸ばしては届く範囲にある全てのものをなぎ倒して遊んでました(笑)」と、ママにとって衝撃的な出会いだったようです。

また、パパは、ママが譲渡トライアルの書類手続きをしている間、保護猫会の人から「今日は外だからか、2匹とも大人しいですね」と言われたことが一番、印象に残っているといいます。

「帰ってきた妻に伝えたら、「えっ、これで!?」と、僕と全く同じリアクションしてました(笑)」と、パワフルなリンちゃん、レンくんにご夫婦で驚かれたそう。

『愛』を教えてくれたリンちゃん、レンくん

猫団子で眠るリンちゃん、レンくん

画像提供:レンくん(左)、リンちゃん(右)/@RinLen20220819

リンちゃん、レンくんについて、ママは、「家族の一員です。実家でも10年ほど飼ってるむぅちゃんと言うネコがいるのですが、リンちゃんレンくんもむぅちゃんも、いない生活なんて考えられません。出会えて本当に良かったと思います」と、語っています。

パパは、「ちょっと理屈っぽい答えになってしまうのですが……」と前置きをした上で、「リンレンは『愛』そのものだと思ってます。僕は今までペットを飼ったことはなかったのですが、ネコを可愛がったり愛したりすることによって『他の存在をこんなにも愛せる自分』がいるということを、ネコという存在を通して発見できることを知りました」と、新しい発見があったそう。

また、「与えた愛情はリンレンからも返ってきます。モノは誰かに与えると減りますが、愛は与えるほどお互いの間で増えるということにも気づけました。リンレンは家族の一員でありながら、こういった『愛』の形や本質そのものを教えてくれた存在だとも思ってます」と、熱いメッセージを送ってくれました。

猫と暮らすことについて

タワーに座るリンちゃん、レンくん

画像提供:リンちゃん(左)、レンくん(右)/@RinLen20220819

猫と暮らすことについて、ママは、「私は、実家でもネコと暮らしてたので『猫と生活する』ことは当たり前のことでした。しかし、この歳の子猫と過ごすのも、リンレンほど全力でヤンチャしてくるネコと生活するのも初めてです。もう、とにかく上手くいかないことが本当に多い!(笑)」と、戸惑うこともあるといいます。

そして、「ネコは、そもそも思い通りにいかない生き物だということを改めて実感すると共に、ヤンチャしながらも、ちゃんとトイレを覚えたり、ご飯が欲しい時は人間に訴えかけたりと、どんどん人との共存に適応していく様子に感心したりもしています」と、新たな気づきも得られたそう。

「『こうやって太古から猫と人間は共生してきて、はるか昔からリンレンに至るまで、習性として遺伝子に刻まれてるんだな』と、ふと遠い時代に思いを馳せることもあります(笑)」と、リンちゃん、レンくんを通して学ぶこともあるようです。

また、パパは、「結婚して間もなく迎えた子達ですが、これから末永く家庭を築いていく上でとても大切な『愛』のことを教えてくれたのがリンレンです」と語っています。

続けて、「これだけでも彼らの面倒を一生見て世話してなお余り有るほど価値のあることを教わりましたが、この子達はこれからも常に癒し、気づき、愛を提供し続けてくれるでしょう。これからも家族の一員として、ずっと一緒に暮らしていきたいものです」と、リンちゃん、レンくんへの思いを教えてくれました。

ママ「色々語ったけど、要するに『ネコが好きでーす』ってことだよね(笑)」
パパ「そう、それに尽きる。ネコかわいい(笑)」

リンちゃん、レンくん、パパ、ママ、素敵なエピソードをシェアしてくださり、本当にありがとうございました!

※この記事は、取材協力者さまのご了承をいただいたうえで制作しています

取材・編集/ねこちゃんホンポ編集部
文/サトウ ミジー

リンちゃん、レンくんをチェック♪

▼▼ 『リンレン🐾猫日記』さんのTwitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/RinLen20220819

▼▼ Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/rinlen20220819/?igshid=YmMyMTA2M2Y%3D

スポンサーリンク