家族の苦境に光をくれた子猫……初めて明かされる“もう1つの物語”に感涙

家族の苦境に光をくれた子猫……初めて明かされる“もう1つの物語”に感涙

最近では、外で暮らしていた猫を保護し、家族に迎える人も増えてきました。飼い主さんと保護猫ちゃん、どのように出会って、どんなふうに共同生活を築き上げているのでしょうか?飼い主さんのリアルな声をお届けします!

7182view

【みんなの保護猫物語〜アテチちゃんのお話〜】

お迎えした子猫、お家で“黙秘権”を行使!?

胸元でくつろぐアテチちゃん

画像提供:athina_2021

公園で保護されたというアテチちゃん。ご主人(以下、ヒューマンさん)や奥様(以下、うるちょらさん)と出会った時は、生後1、2ヶ月だっそう。「我が家のリクさん(プードル)がお世話になっている獣医さんよりご紹介いただき、我が家にやってきました」と、めぐりめぐってのご縁だったようです。

その後、お家にやって来たアテチちゃんは、2日ほど“黙秘権”を行使していたのだとか。

当時の様子について、うるちょらさんは、「(アテチちゃんの)一番の安心場所は、スニーカーの空き箱。うちは先住犬のリクさんがいたので、リクさんがアテチを驚かさないように、気をつけました。出かける時は、母にアテチを預けて出かけましたし、1人にはさせないようにしていました」と、アテチちゃんがお家に慣れるまで細やかな配慮をしたといいます。

新しい猫ちゃんを迎えると、“ご飯を食べてくれるか”と同じくらい、“おトイレを無事に済ませてくれるか”を心配される方も多いようですが、アテチちゃんは、「トイレは1回だけ失敗しましたが、それ以外は、自分でできる良い子」だったそう。

あくびをするアテチちゃん

画像提供:athina_2021

順調にお家に慣れてきたアテチちゃんですが、3日目にちょっとしたハプニングが発生したのだとか。うるちょらさんによると、「夜中に、大きな叫び声を出してウンチをしました。家族中、飛び起きるくらいの声で、驚いたのを覚えています」と、振り返っています。

しばらくの間、アテチちゃんは、ワンちゃん用のケージで寝ていたそうですが、「1週間で脱走して、ベットで一緒に寝るようになりました」と、すっかり家族の一員になったようです。

アテチちゃんの性格についてうかがうと、「今でもですが、音に敏感で大きな音やリクさんの吠える声で、安全な場所に隠れます。とにかくビビリで、危ないことはあまりせず、慎重派です」と、教えてくれました。

初めて明かされる、アテチちゃんの“もう1つの物語”

リクちゃんとアテチちゃん

画像提供:athina_2021

うるちょらさんによると、ウルトラマンと一緒に写っている写真が多くあるアテチちゃんには、まだ知られていない物語があるのだとか。

そのエピソードについて、うるちょらさんは、次のように明かしています。

<※以下、うるちょらさんよりお送りいただいた原文をご紹介します>

=================================

『希望の猫 アテチ 〜アテチのもう1つの物語〜』

「アテチが家にやってきたのは、(2021年)5月下旬です。アテチが来る2ヶ月前に、主人が大怪我をしたのです。右肘の粉砕骨折、全治半年以上。高所から落ちて、3回の手術を受けました。

1ヶ月ほど入院をして帰ってきたのですが、痛みがひどく、「腕が一生伸びないのではないか」という不安な日々が続いたのです。

胸元でくつろぐアテチちゃん

画像提供:athina_2021

この当時、私は仕事をしながら、介護の日々を送っていました。痛みを和らげるのには、人間では限界があります。

私は、猫に助けてもらうことにしたのです。お世話になっている動物病院に声をかけておくと、1ヶ月も経たないうちに電話が鳴りました。すぐにアテチを引き取りに行ったのです。

アテチは、主人と一緒にお昼寝をしたり、一緒に遊んだり本当に助けてくれました。会話も、アテチの話が多くなり、痛みの話に触れることが少なくなります。

抱っこされるアテチちゃん

画像提供:athina_2021

アテチと遊んだり、抱っこしたりすることが、リハビリにもなりました。痛い時は、アテチを撫でて気を紛らわし、心も安らいだようです。アニマルセラピーは、非常に効果的でした。

その当時は、400gのアテチも抱っこできないほど力がなかったのですが、アテチに鍛えられ、徐々に力もついてきたのです。半年経ってボルトを抜く手術をして、リハビリにも通い、今は社会復帰しています。

お花を背景に写るアテチちゃん

画像提供:athina_2021

元気になった今でも、アテチには甘いです。帰りにお土産で色んなものを買ってきます。毎回喜ぶようではありませんが、アテチが喜ぶ姿は、家族にとって太陽のように明るい光です。

こんなに可愛がっている人間たちですが、アテチが一番好きなのは、プードルのリク兄さんなんです。」

アテチちゃんの存在が、厳しい治療に耐えるヒューマンさんの心身を癒しただけでなく、そばで献身的に支える、うるちょらさんの励みにもなったようです。

=================================

きっと、ご家族の絆は、さらに強まったに違いありません。

アテチちゃん、リク兄さん、ヒューマンさん、うるちょらさん、、素敵なエピソードをシェアしてくださり、本当にありがとうございました!

※この記事は、取材協力者さまのご了承をいただいたうえで制作しています

取材・文/サトウ ミジー

アテチちゃんをチェック♪

▼▼ Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/athina_2021

▼▼ Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/athina__2021/

▼▼ YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCYdxYwVHzYOrmHaAVfJXWmw

スポンサーリンク