駐車場に遺棄された子猫…保護されふわふわの美姿に!

駐車場に遺棄された子猫…保護されふわふわの美姿に!

搬送車が行き交う危険がいっぱいの駐車場に遺棄された生後わずかの子猫達。心ない人間の手によって粗末に扱われた命を救ったのもまた人間…。ミルクボランティアさんの奮闘で命が繋がり成長した姿に涙です。

782view

ママがいない子猫達の命のバトン

搬送車が行き交う駐車場に遺棄!?

この季節は子猫の保護が相次いでいるというNPOくすのきさんへまた新たなレスキュー依頼が入りました。搬送車が行き交う駐車場で発見されたのは、まだ生後3日位の小さな2匹の子猫。

あたりに母猫の姿はありませんでしたが、母猫が敢えてこのような危険な場所を選んで出産や子育てをしている訳はなく誰かが遺棄した可能性が高いと言わざるを得ませんでした。

そうだとしたら…いつ車に轢かれるかわからないような場所に産まれて間もない子猫の命を捨てるなんて許せません。幸い、子猫達は無事保護されました。

ついに目が開いた子猫達

助かった母猫がいない子猫達はミルクボランティアさんの手に託されました。命を繫いでもらった子猫達は保護されて5日後には目が開きました。

被毛もふわふわで元気いっぱい

保護されて20日が経過し子猫達は日に日に成長。ケージの中をよちよち歩きで動き回り元気いっぱいです。被毛もふわふわしてきてますます可愛らしくなりました。どうか元気に育ってほしいと祈らずにはいられませんでした。

新しいご縁探しの準備はバッチリ!

保護されてから命のバトンを繫いてくださったミルクボランティアさんのおかげで無事に1か月半を迎えた子猫達、2匹とも順調に成長中です。

身の回りのお世話をしてもらい、愛情を注がれている子猫達は、人間が大好きになり安心して信頼を寄せていることでしょう。

もう少し大きくなったらいよいよ新しいご縁探しが始まります。こんなに大切に育ててもらった子猫達なら、きっと良いご縁が繋がり幸せな猫生への第一歩を踏み出せるに違いありません。

それまでの間、元気に健康で大きく育ちますように…。

まとめ

今にも車に轢かれそうな危険場所に産まれてまもない子猫達を遺棄した心ない人間の行為に胸が締め付けられましたが、そんな子猫達の命を繫いでくれたのもまた人間でした。

幸い保護された子猫達はミルクボランティアさんの奮闘により順調に成長!保護団体さんやミルクボランティアさんのおかげでかけがえのない命が繋がりました。これからずっとのお家探しが始まることでしょう。

子猫さん達、元気で大きくなって幸せな猫生を送ってくださいね!

※こちらの記事は情報掲載元の団体より許可を得て掲載しております。
 団体名:NPOくすのき

NPOくすのき

▼▼ 公式ホームページはこちら ▼▼
https://npo-kusunoki.life/

▼▼ 公式ツイッターはこちら ▼▼
https://twitter.com/atami_kusunoki

スポンサーリンク