引っ越しで捨てられた猫兄弟…繋がった運命の出会いとは?

引っ越しで捨てられた猫兄弟…繋がった運命の出会いとは?

引っ越しをする場合、家族の一員であるペットももちろん連れていくはず...なのですが、このチャトラ兄弟は置き去りにされてしまいました。この子たちは一体どうなってしまうのでしょうか。

605view

置き去りにされた高齢の兄弟猫

突然施設へ

バージニア州にある動物虐待防止協会 (SPCA) に保護された2匹のチャトラ猫、「フェズ」と「ケルソ」はとても仲の良い兄弟です。

2匹は、ともに12歳のシニア期の猫さんたちです。保護されたのには悲しい事情があり、なんと元の飼い主一家が引っ越した際に置き去りにされたのでした。

突然、住み慣れた家からまったく知らない環境に置かれた2匹は戸惑っているようです。その表情も悲しげに見えますね。彼らの気持ちを考えると胸が痛いです。

フェズとケルソは、施設に来てから毎日、誰かが迎えに来てくれるのを待っているかのようにガラスの向こうから外を見て過ごしています。

他の猫さんたちともすぐに仲良くなれる、とてもフレンドリーな2匹を誰かが早くお迎えに来てくれますように。

新しい家族

そして、保護されてから1ヶ月余りが過ぎた時、Facebookに投稿された2匹の写真が1人の女性の目に留まりました。置き去りにされた2匹の状況に深く心を痛めた女性は、フェズとケルソを家族にお迎えすることに決めました。

さらに、10歳になる愛猫「モーティ」の消息不明のきょうだい猫にそっくりだったことも家族に迎えたいと思った理由だったそうです。

女性はシニア期の2匹のために柔らかい毛布で寝床を作りました。彼らは、そこで満足そうに仲良く並んでお昼寝。2匹一緒に迎えてくれた飼い主さんに感謝です。

まとめ

ある日突然、住み慣れたお家を失ったフェズとケルソ。置き去りにして引っ越すなど、なんとも無責任な話ですが、新しいお家と家族ができて本当に良かったですね。これからは、安心してのんびりと猫生を過ごせますように。

  • フェズとケルソの保護当時と現在の様子はこちらから。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク