危険な石油採掘場に子猫が出現……空の旅を経て幸せな未来へ!

危険な石油採掘場に子猫が出現……空の旅を経て幸せな未来へ!

石油採掘のための洋上プラットフォームになぜか子猫の姿が!どうしてこんなところにいたのでしょうか?保護されて永遠のおうちが決まるまでをご紹介します。

623view

可愛い密航者、洋上プラットフォームで発見

迷い込んだ子猫

ニュージーランド西部の沖合50キロメートルにある洋上プラットフォームで、生後3ヵ月の三毛猫が発見されました。

陸地から遠く離れたところで発見された子猫。積荷中にコンテナの中に入り込んでしまったのでしょう。

子猫は食べ物を与えられた後、ヘリコプターで獣医さんの元へと運ばれました。

ケージに“Maui The Cat”「猫のマウイ」と名札がついていますね。すぐに発見され、VIP待遇で移送されたマウイちゃんはとてもラッキーでした。

無事に陸地へ

無事に獣医さんのところへ到着したマウイは、まず汚れた体を洗ってもらうことに。

スッキリふわふわになりましたね♪

マウイちゃんはとてもシャイな子のようで、隅っこでじっとしています。もしかすると、ヘリコプターの旅で疲れていたのかもしれませんね。

ですが、食べ物が与えられるとトコトコと寄ってきてモリモリ食べています。元気そうでよかった!

その後、里親探しができるようになると、すぐに永遠のおうちが決まりました!優しそうな飼い主さんと一緒に末長く幸せに暮らせますように。

まとめ

このような“可愛い密航者”は初めてではないそうで、2001年には同じニュージーランドで、タンカーターミナル職員の飼い猫「コリンズ」がメタノールタンカーに入り込んで眠ってしまい、韓国まで行ってしまった例があるそうです。ちなみにコリンズは飛行機で帰国後、ニュープリマス市長から名誉大使に任命されました。

どちらの猫ちゃんも無事に発見され、素早く対処されてよかったです。

  • 発見当時のマウイはこちらから。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク