飼い主に見捨てられた猫…現れた救世主と過ごした日々とは?

飼い主に見捨てられた猫…現れた救世主と過ごした日々とは?

東京都練馬区で活動するNPO法人ねこけんさんが保護したのは、飼い主さんに見捨てられ、あやうく殺処分されそうになっていた「ミケ婆さん」でした。ひどい扱いを受けたミケ婆さんでしたが、実はもう一人対照的にとても優しいご家族がいたのです。

1401view

保健所に連れていかれるところだったミケ婆さん

東京都練馬区で活動するNPO法人ねこけん代表の溝上さんのご自宅には、「ミケ婆さん」という御年25歳の猫がいました。ヒトでいうとなんと、116歳!ものすごく長生きです。

溝上さんにたくさん愛され、可愛がられたミケ婆さんでしたが、辛い辛い過去がありました。19年間暮らした元飼い主さんに、保健所へ連れて行かれそうになったのです。

ミケ婆さんの危機

元飼い主さんの引っ越しが決まり、ミケ婆さんは一緒には連れて行ってもらえないことになったのです。そのため「安楽死」させるしかない、と…。

元飼い主さんは、保健所で安楽死させてもらえると思い込んでいたようですが、実際は違います。ガスで『窒息死』させられるのです。さぞ苦しい思いをすることでしょう。

残酷ですが、これが今の日本の現状です。ですが殺処分をなくそうと日々奔走するねこけんさんのような方たちがいるので、徐々に殺処分数はゼロに近づいていっています。希望はあります!

ミケ婆さんの危機を知ったある女性は、飼ってくれる人がいないかと探し回りました。ですが、老猫の里親さん探しは難しいのです。新しい飼い主さんが見つからぬまま、ミケ婆さんの命の期限が迫ります。

そこで、ねこけんさんにすがる思いで連絡を。ミケ婆さんは溝上さんの元へやってきました。

新しい家族の元で暮らす毎日

初めての対面の日。女性に連れられたミケ婆さんの目に、輝きはありませんでした。相手の気持ちに敏感な猫のことです。きっと元飼い主さんから捨てられてしまったことを、わかっていたのでしょう。

信頼していた人からの、裏切り…。それがどんなに辛いことか、心がキズつくことなのか、元飼い主さんはわかっていたのでしょうか。ミケ婆さんの様子を見た溝上さんは思わず、「自分の家族にする」とその女性に伝えました。

その日からミケ婆さんは、楽しく幸せに元気に暮らし始め、失った目の輝きを取り戻したのです!

もう一人の家族

ミケ婆さんを家族に迎えるとき、溝上さんは連れてきてくれた女性に、「保護費用はいらない」と伝えました。ねこけんさんとして迎えるのではなく、溝上さん個人が迎えるからです。

でも女性は、「そうですか」と言ってはくれなかったのです。「それでも保護費用は毎月送ります。私には、それしかできないから…」それが女性の答えでした。

それから毎月、ミケ婆さんのもう一人の家族である女性から愛の贈り物が届きます。それでミケ婆さんはおいしいご飯をお腹いっぱいに食べ、元気に暮らしました。

ミケ婆さん、逝く

ミケ婆さんが溝上家の一員になってから6年後。惜しまれながらこの世を発ちました。美味しいもの探しをする食いしん坊なミケ婆さん、若い猫とおもちゃを奪い合うやんちゃなミケ婆さん。たくさんの思い出を残し、愛に包まれて虹の橋を渡ったのです。

元飼い主さんに捨てられ辛い思いはしたけれど、その代わり溝上さんともう一人、命をつないでくれた女性という最愛の家族に、たっぷりの愛情をもらいました。

最期のときはきっと、幸せだったに違いありません。

ミケ婆さんが旅立ったことをもう一人の家族である女性に伝えると、これまでのお礼と共に「最後の仕送りをしますので、お花を買ってあげてください」と優しい言葉が。

女性の愛はキレイなピンク色の南国のお花に姿を変え、ミケ婆さんと一緒に虹の橋へ旅立ちました。

まとめ

こんなに温かくて深い愛情が、この世にあるのでしょうか?筆者は不覚にも、ボロボロと涙を流してしまいました。動画を見ながら、「執筆するときに絶対に泣く!」と思ったので、外ではなく自宅で書いています。

一時は不幸のどん底にいたミケ婆さん。でも女性と溝上さんの愛で救われました。ミケ婆さんと女性の関係は、世知辛い世の中で日々に追われ、消耗していく中で忘れかけていた何かを思い出させてくれた気がします。

忘れかけていた、もしくは忘れていた何かを取り戻したい方はぜひ、下記動画をチェックしてくださいね。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人ねこけん

NPO法人ねこけん

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nekoken.jp/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/npo.nekoken/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/nekoken_nerima

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/naoofjapan/

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCkQMHfWUQc-KldxomKcINEA/

できればチャンネル登録をお願いします!それがミケ婆さんのような境遇の猫への助けに、繋がります。

スポンサーリンク