突然舞い込んだ子猫との出会い…猫から教わった愛の形とは?

突然舞い込んだ子猫との出会い…猫から教わった愛の形とは?

私が保護猫の里親になろうとした理由や出会い、心配だったことや困ったことなど。そして、半年経った現在のことをお話します。保護猫に興味ある方に読んで頂けると嬉しいです。

786view

【私と愛猫との出会い〜マカさんの体験談〜】

出会い

とある夏の日、動物好きの友人から子猫の画像が送られてきました。知人が猫を庭で保護し、里親を探しているとの事でしたが、パッと見た第一印象は「ブサイク」でした。とりあえず、家族に相談してみると返事をしました。

主人も娘も同じ反応で「ブサイクだなあ!でも、ママが良いなら良いよ」との事でしたので、保護されている方の連絡先を聞いて、いくつかの質問をしました。

ブサイクに見えた

心配だったこと

まず、1番最初に心配だったのは、先住猫との相性でした。気性は穏やかな子ですが、ペットショップで買った子で、他の猫を見たことがありません。仲良くなれるのか?大喧嘩してしまうのか?それが気がかりでしたので、トライアルが可能かお尋ねしました。これは、快く了承いただきました。

次に心配だったのは、人間に懐いているか?抱っこできるかどうか?でした。我が家の先住猫は抱っこ嫌いなので、人懐こい子が欲しいと以前から思っていたのです。

お返事は、「自分から寄ってきます。抱けます。」との事でしたので、「よし!トライアルさせて頂こう!」と決心しました。

それから昔、実家で元ノラを迎えたことがあったのですが外に出たがって、ついに脱走してしまったという過去があったので、それも少し心配でした。

お礼はどうしよう?

お会いして子猫を預かるときに、ひとまず菓子折を持って行きました。すると、先方様が「他にも2匹、先に貰われて行きましたが、お金は一切頂いてません。本当に、お金は結構ですのでご心配なく。」と仰ってくださいました。少し悩みましたがお言葉に甘えることにしました。

ご対面

我が家へ

先住猫との初対面!

いよいよ、子猫が来ました。我が家の主であるアメリカンカールの男の子7歳とご対面です。興味津々で、お互いに臭いを嗅ぎ合っていましたが、シャー!と威嚇するのは最初だけでした。

子猫は丸一日、ベッドの下に隠れていました。砂を入れた小さなトイレと、水、エサを置いておいたら夜中に勝手にトイレをして、ご飯も食べていました。次の日の夜には、部屋中を探検するようになり、その次の日には、2匹でじゃれあうこともありましたので、心の底からホッとしました。

トライアル成功!との事で、我が家の家族になりました。

脱走の心配があったので、最初は玄関に柵をガードで置きましたが出て行こうとはしませんでした。ベランダはお隣に行けない作りなので、遊ばせてあげられますし脱走の心配も無くなりました。

ワクチンや虫下しについて

先方様が、一回目のワクチンと虫下しをしていただいていたので、二回目のワクチンをしに動物病院へ行きました。虫下しは何度もした方が良いとアドバイスを頂いたので、ご飯に混ぜて虫下しの薬を飲ませました。 

避妊手術について

生後半年くらいになったら避妊手術をした方が良いと聞いたので、近いところ3箇所の動物病院に電話で費用を聞きましたが、どこも5万円ほどだと言われました。

ワクチンを打ってもらった病院にお願いしましたが、手術に検査に宿泊にエリザベスウエアなどなど全ての総額は6万円になりました。かなり痛い出費ですが、女の子は男の子よりも費用が高いのは覚悟していました。

エリザベスウエアは可愛い

困ったこと

生後3ヵ月ほどは野良生活をしていたので、大きい音は怖がって掃除機を出すとすぐにどこかへ隠れてしまいます。

キャリーケースもとても嫌がるので、洗濯ネットに入れてからケースに入れます。とにかくやんちゃ盛りで、部屋中を荒らし周り、猫草もひっくり返します。ゴミ箱も荒らすので、すべてのゴミ箱を蓋付のものに買い換えました。

性格

性格は無邪気で元気そのもの!小猿のようなすばしっこさ!イタズラもするし、食べ物への執着もすごいです。

でも、何より嬉しいのは、触るとすぐにゴロゴロいうところです。抱っこも大好きでした。

現在

我が家に迎えてから1ヵ月ほどで丸々と太りました。どこから見ても、何をしても、本当に可愛くて可愛くて、最初見たときの「ブサイクだなぁ」というのは一切無くなりました。

家族みんな、この子を迎えたことは大正解だった!と言って可愛がっています。まだまだ、子供っぽい顔で無邪気です。

抱っこ好き

まとめ

私はどんな見た目の子でも飼えば愛せる自信がありましたので、柄がちょっと個性的なのも特に気になりませんでした。ところが、今ではもう気にならないどころか可愛くてたまらないのです。

毎日笑いが溢れ、先住猫とはじゃれあって追いかけっこするので、運動不足解消になっていると思います。
保護猫とひとくちに言っても個性はそれぞれですので、興味ある方はぜひぜひトライアルをお勧め致します!

大きくなりました

スポンサーリンク