猫は嫌いでも人間はOK?暴れん坊猫が甘える姿に感涙

猫は嫌いでも人間はOK?暴れん坊猫が甘える姿に感涙

東京都府中市で活動する、NPO法人府中猫の会さんに新しく保護された「こもくん」という猫がいました。いたって普通のキジ猫なのですが、一つ問題が…。お世話してくれていた餌やりさんのお宅に上がり込み、なんと先住猫を襲ってしまったのです!

829view

家猫志願の猫

東京都府中市で活動するNPO法人府中猫の会さんが保護したのは、キジ白の「こも」くんというオス猫。とても人懐こいのですが、実は問題が…。

ある餌やりさんが面倒を見ていてくれたそうなのですが、なんとそのお宅に入り込み、先住猫を襲ってしまったそうです。きっとものすごく飼って欲しかったのでしょう。その気持ちが強すぎて、先住猫を襲うという結果になってしまったようです。

でも人慣れはバツグンです。常にスリスリゴロゴロ、人の手を求めてすり寄ります。人にはベッタベタですが、猫との協調性は残念ながらゼロ!

極度に独占欲が強いのか…?そのため、こもくんだけを可愛がってくれる里親さんが適しているかもしれません。

預かりさん問題

こもくんはこれから、預かりさんのお宅へ行きます。ですが府中猫の会さんに関わる方々の家には、どこも先住猫が…。こもくんは「他の猫を襲う」というクセがあるため、むやみやたらには預けられません。

完全に隔離できるスペースのないところでないと難しく、残念ながら代表さんのお宅はちょっと厳しいのです。選抜した結果、M子さんの元へ行くことになりました!

抱っこ試験

府中猫の会の代表さんによる、抱っこ試験。人慣れバツグンのこもくんは難なくクリアです。膝に乗り、ちゅーるをペロペロ。

これだけ人が好きなのに、なぜ猫は嫌いなのでしょうか?

人慣れは問題ありませんが、まだ家猫修行はこれからです。家の暮らしとはどのようなものなのかをM子さん宅で学びます。そして譲渡会デビュー!を迎え、運命の里親さんとの出会いを待つのです。

自ら家猫志願してきたこもくんですからきっと修行もうまくこなし、幸せをつかむことでしょう。

イケメンのストーニャー、こもくん

ストーニャーになりそうな予感のこもくん。里親さんが見つかったらきっと、スリスリが止まらず一緒の布団で寝てしまうタイプだと府中猫の会さんは言います。飼った方はかわいくてたまらなくなりそうです。

まとめ

自ら餌やりさんの家に乗り込み、家猫に志願したこもくん。そのやる気と根性には脱帽です。家猫修行と猫社会を学ぶのはこれからですが、きっときちんとルールを身につけられることでしょう!

スリゴロなこもくんの様子は、下記動画よりご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

NPO法人府中猫の会

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://chuneko.exblog.jp/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/fuchu_nekonokai

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/fuchu_nekonokai/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/府中猫の会-815781585192487/

▼▼ 公式YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UC4YseOceX9CQfZtgXTg83sw/videos

できればチャンネル登録を!それが助けが必要な猫たちへの支援につながります。

スポンサーリンク