銀行を出たら猫が腕にジャンプ!ドラマのような出会いに感動

銀行を出たら猫が腕にジャンプ!ドラマのような出会いに感動

出かけた先で猫に遭遇すると、猫好きとしてはテンションが上がりますよね!今回ご紹介するのは、銀行の駐車場で猫と飼い主さんが運命の出会いを果たすお話です。

1281view

出会いは車の下から聞こえる「にゃー!」

銀行の駐車場で

アメリカのメリーランド州に住むダンさんは、とても忙しい日を過ごしていました。忙しさのあまり落ち着かない気分で銀行に駆け込み、用事を済ませて車に戻ると車の下から「にゃー」という声が!

車の下から出てきた猫は、すかさず「抱っこ」と言わんばかりにダンさんの腕の中へジャンプ。ダンさんはしばし忙しさを忘れて、猫を抱っこしながら動画撮影です。

「悪い日もあれば、良い日もあるけど、今日はこんな可愛い猫に会ったよ(良い日ですね!)彼女は銀行でボクを見つけたんだ。まだ子猫だよ。いいお家を見つけてあげなくちゃね。たぶんボクの家だけど(笑)」とダンさんの嬉しそうなお顔!

「はーい、バイバイ(ピースアウト Peace out と言っています) しようねぇ」とカメラに向かって言いながら車に乗り込むダンさんと猫。

車の中では、ずっとダンさんの肩の上に乗っていたそうですよ。

まずは、獣医さんでマイクロチップの確認。しかしチップは装着されていませんでしたので、やはり飼い猫ではなさそうです。

子猫は「リリー」と名付けられて、ダンさんの家族として迎えられました。

体型からするとリリーはマンチカンのミックスなのでしょうか...短めの足とまんまるいお顔が可愛いです。

リリーは成長して、新しい家族とハッピーで穏やかな日々を過ごしています。

まとめ

動画を見ていると、ダンさんはとても猫好きで優しそうです。「ボクが子猫を見つけた」と言うのではなく「彼女がボクを見つけた」という表現が素敵です。

こんな可愛いリリーに出会えて、忙しい合間を縫って銀行へ行った甲斐がありましたね。

  • ダンさんとリリーのほっこり動画はこちらから。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク