購入後に捨てられた猫たち…新しい猫生を繋ぐ活動がスタート!

購入後に捨てられた猫たち…新しい猫生を繋ぐ活動がスタート!

ペットショップで買った人気の高い猫たちを手放すという飼い主さん。大好きな家族から「いらない」と言われた猫の気持ちは?帰る家を無くした猫たちの行く末は…?

1613view

️人間の身勝手?保護された飼い猫たち

ペットショップ出身の猫たち

2021年1月。熱海市のNPOくすのきさんに、2匹の猫ちゃんが保護されました。

1匹はラグドールという猫種で、長毛の豪華な猫ちゃんです。もう1匹はスコティッシュフォールド、どちらも人気のある猫ちゃんです。飼い猫だった2匹は、飼い主さんの転職や外国への帰国など…いずれも人間の事情で、しあわせな生活を取り上げられてしまいました。

新しい家、家族を探して

ずっと屋内で人間と暮らしてきた2匹は、人馴れはもちろん健康状態も問題ありません。さっそく譲渡会に参加して、新しいおうちを探すことになりました。

嬉しいことに、2匹はすぐに里親さんと出会うことができました。

これが運命の出会いになること、今度こそ「家族」として愛情てんこ盛りの毎日を、そして捨てられた心のキズが癒されることを祈らずにいられません。

まとめ

家に猫を迎える時は「家族として受け入れるつもりで」とよく言われます。可愛い猫ちゃんも、一緒に暮らせば色々なことがあります。場合によっては、最初から飼わない選択も愛情なんですね。

自宅で猫を飼えない方には、猫カフェがオススメです。NPOくすのきさんは、保護猫カフェも運営されています。里親希望でなくとも、可愛い猫たちと遊んで癒しの時間が過ごせます♪熱海にお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょう?

※こちらの記事は情報掲載元の団体より許可を得て掲載しております。
 団体名:NPOくすのき

クラウドファンディングに挑戦中!

2021年の熱海伊豆山の土砂災害で、NPOくすのきさんは多くの猫たちをレスキューされました。今は200匹超となった保護猫たちの治療費のため、クラウドファンディングに挑戦中です。

是非サイトを訪れて、くすのきさんを応援してください!1クリックで拡散するだけでも助けになります。

NPOくすのき

▼▼ 公式ホームページはこちら ▼▼
https://npo-kusunoki.life/

▼▼ 公式ツイッターはこちら ▼▼
https://twitter.com/atami_kusunoki

スポンサーリンク