洗濯機に挟まった子猫…緊迫する救出劇の結末は?

洗濯機に挟まった子猫…緊迫する救出劇の結末は?

長崎で活動中のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんに入った依頼は、洗濯機に詰まってしまった子猫のレスキューでした。一体何をどうしたら、そのような事態になってしまうのか?無事、子猫は救われるのでしょうか!?結末が気になります。

823view

洗濯機に顔が挟まった子猫

長崎で活動中のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんは依頼を受け、現場へ向かいます。そこには、洗濯機に詰まった猫がいました。排水穴に顔が挟まり、顔だけひょこっと見えています。

少しユーモラスな情景ですが、笑ってばかりはいられません。放っておけば衰弱し、命が危ぶまれるでしょう。朝から子猫の鳴き声がずっとするため、庭を見るとそこにいたというわけです。

保健所の命を救う会さんが近づくと、悲しげな声をあげます。「助けて〜!」と言っているのかもしれません。どう挟まっているのか確認します。

レスキューの様子

保健所の命を救う会さんは、万能ハサミを使って子猫の周りの部品を切り取ります。キズをつけないよう、気をつけながらの切断。助けてもらえるのがわかっているのか、さっきまでしきりに鳴き声をあげていた子猫はおとなしくなりました。

「早く〜」とでも言いたげにたまに鳴きますが、暴れもせず保健所の命を救う会さんに身を任せています。次々に、固い部品をカットしていきます。

だいぶ周りの邪魔がなくなりました。上から下へ押し込み、ついに救出!保健所の命を救う会さんに抱えられ怖がっている様子はありますが、暴れようとはしません。

すぐに人慣れしそうだ、と保健所の命を救う会さん。依頼主さんへ里親になってくれないかアピールします。

里親さん決まる!

飼いたいけれど…と少し困惑気味の依頼主さんですが、「とりあえず家に置いておいて」と優しい一声が!ラッキーな子猫です♪

家の中に入れてもらえた子猫。先住犬の激しい洗礼が、保健所の命を救う会さんを襲います。子猫を入れるケージがないため、お風呂場に緊急避難。

足が汚れていたため、飼い主さんとなった依頼主さんに洗ってもらいました!お湯につけられても全く嫌がる様子のない子猫。こんなおとなしい猫も珍しいです。

まとめ

洗濯機の排水穴に顔が挟まり身動きが取れなくなっていた子猫でしたが幸いにも救出され、しかもすぐに里親さんも決まりました!とても強運だったのでしょう。本当によかったです!

レスキューの様子は、下記動画よりご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:R&G 長崎の保健所の命を救う会

R&G 長崎の保健所の命を救う会

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://ja-jp.facebook.com/wan111nyan222/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/r_and_g0299?s=20

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/nagasakihokennjyonoinoti/

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaiuXiIXBb5HKGJIj4-1Xjg

できればチャンネル登録ください。それが、助けを必要としている猫たちへの支援となります。

スポンサーリンク