“相性が悪い”と捨てられた巨大猫…最速で新たなお家に巡り会う!

“相性が悪い”と捨てられた巨大猫…最速で新たなお家に巡り会う!

飼い主さんの都合で保護団体に持ち込まれた大きな猫でしたが、幸運にも里親募集を始めてから1時間もしないうちに新しいお家が決まりました。

1468view

ビッグサイズの保護猫、あっという間に新しいお家が見つかる

保護施設に引き渡された猫

アメリカのメリーランド州にある動物保護施設ヒューメイン・ソサエティ・オブ・カーロールカントリー・シェルター (Humane Society of Carroll County shelter) に1匹の猫が持ち込まれました。

猫の名前は「エドガー」、元飼い主のお孫さんたちと相性が悪く、飼い続けられないというのが理由だったようです。

ビッグサイズ

施設にやってきたエドガーを見て、施設のスタッフがまず驚いたのはエドガーのサイズです。なんと約9.5キロのビッグサイズ!大きくなる種類のメインクーンのようですね。

本当に大きい、是非もふもふさせていただきたい!

里親希望者が殺到

施設にはエドガーの里親になりたいという申し出が殺到しました。

そして、施設に駆けつけた人たちの中から、こちらの女性がエドガーの新しいママになってくれました。

新しい生活

新しいお家には「ソー」という元保護猫がいて、仲良くできそうです。

エドガーは新しい家族と一緒にセカンドライフをエンジョイしています。

まとめ

住みなれたお家から突然施設に引き渡されて、エドガーはきっと困惑したことでしょう。すぐに新しいお家が決まってよかったです。

殺到する申込者の中から選ばれた飼い主さんもラッキーですね。エドガーの今後の猫生が穏やかでハッピーでありますように。

  • 大きなエドガーはこちらから

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク