「人間が怖いニャ!」鳴き続ける子猫……落ち着きを見せた居場所とは?

「人間が怖いニャ!」鳴き続ける子猫……落ち着きを見せた居場所とは?

福岡にある保護猫Café MOCAさんは2ヵ月前、ある黒白子猫を保護しました。その名は「梅次郎くん」。まだ可愛い盛りですが全く人慣れしておらず、シャーシャーが止まりません。元いた場所へリリースした方がよいのか悩み続ける保護猫Café MOCAさん。結局のところ、どうなったのでしょうか?

1402view

人が怖くてしかたのない梅次郎くん

福岡にある保護猫Café MOCAさんが2ヵ月前に保護した黒白の子猫がいました。名前を「梅次郎くん」と言います。

おそらくこれまで人に接したことがないのか、全く慣れてくれません。保護から2ヵ月経ってもいまだにシャーシャーです。

不妊手術ができる大きさならすぐに行って元居た場所へと返せますが、梅次郎くんはまだ生後4ヵ月程度。まだ少し早いのです。

あの最強ちゅーるでさえ…

大抵の猫は陥落するというあの最強ちゅーるをもってしても、梅次郎くんは落ちません。保護猫Café MOCAさんが目の前に差し出しても、「いらにゃい!」とばかりに威嚇の嵐です。

しかし梅次郎くんは、凶暴なわけではありません。ただただ、人が怖いだけなのです。猫以外の生き物と触れ合った経験がないのかもしれません。

このままだとカフェデビューは難しいですし、家庭内ノラ状態です。頭を抱える保護猫Café MOCAさん。やはり不妊手術をした上で、元いた場所へとリリースするのがよいのでしょうか?

悩む選択

野良猫生活は、決して幸せな暮らしではありません。一見自由気ままそうに見えても、とても過酷なのです。ですからできれば、このまま保護して里親さんを見つけてあげたいと願う保護猫Café MOCAさん。

ついに手術の日を迎えました。リリースを決めた保護猫Café MOCAさん。ご自身の年齢を考えると、これ以上保護する覚悟がつかなかったそうです。悩みに悩んだ末、耳カットしてもらいました。

気になる結末は?

リリース予定の日から数日間はあいにくの雨。梅次郎くんを一旦ケージに戻します。結局リリースはやめにした保護猫Café MOCAさん。

里親さんは見つからないかもしれませんが、一緒に頑張る決意を固めました。梅次郎くんと同じような怖がり猫のいる部屋に移動です。

そこでケージから出てフリーになり、自由に暮らします。扉を開けてしばらくすると、お庭に出た梅次郎くん。人には警戒しますが、猫は大丈夫のよう。

これからここで、保護猫Café MOCAさんと他の猫たちと一緒に暮らしていくのです。

まとめ

なかなか警戒を解いてくれない梅次郎くんでしたが、きっと保護猫Café MOCAさんの元で暮らす運命にあったのでしょう。幸いにも猫は好きなようですので、仲良しの仲間を見つけて幸せに暮らしていくに違いありません。

梅次郎くんのシャーシャーの様子は下記動画よりご覧いただけます。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:保護猫Café MOCA

保護猫Café MOCA

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nekomoca55.wixsite.com/neko-moca-koga

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCxcS_-mr_0DNdndcbpYHFfw

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/KogaCafeMoca/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/nekocafemoca?s=20

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/nekocafe.moca3010/?hl=ja

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCxcS_-mr_0DNdndcbpYHFfw

できればチャンネル登録ください。それが助けを必要としている猫たちへの支援となります。

スポンサーリンク