首に綱が巻きついた野良猫…保護され甘える姿に感涙

首に綱が巻きついた野良猫…保護され甘える姿に感涙

今回福井の譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家さんが保護したのは、首に縄が巻き付いた猫でした。被毛がハゲ、かわいそうな状況です。悩んだ末に保護した、しあわせにゃん家さん。猫は幸せになれるのでしょうか?

1175view

元飼い猫?それとも虐待?

福井の譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家さんが保護したのは、本当はTNRの予定だった「ととろちゃん」。捕獲器で捕まえてみると、首には縄のような物が巻きついていました。

元飼い猫で首輪代わりにつけられていたのか、それとも心ない人による虐待で巻かれてしまったのかはわかりません。首の毛はハゲてしまい、もうずっとお世話されていない状態のようです。

もし縄が巻かれたのが虐待だったら、元いた場所へ戻すわけにはいきません。また同じ目にあってしまう可能性があります。

しあわせにゃん家さんは悩んだ末、ととろちゃんを保護して里親さんを見つけることにしました。

シャーシャーととろちゃん

保護してすぐのととろちゃんはシャーシャー言い、おいしいちゅーるも食べようとしません。警戒するのはムリもないでしょう。

ですが数日経つと少し落ち着いたのか、ちゅーるを口にするようになりました。さらに数日経つと、触らせてくれるように!

人の手は優しいと、知ってもらいます。

1ヵ月が経過

保護から1ヵ月が経過しました。ウイルス検査などを終え、たくさんの猫がいる大部屋へと移動です。人慣れはまだまだですが、猫とは仲良くできているよう。

少しずつ、慣れていくととろちゃん。どうも触られるのはあまり好きではないようです。しあわせにゃん家さんから少し離れた場所でコロンするととろちゃん。

ナデナデ攻撃

2ヵ月が経過し、ナデナデにもだいぶ慣れてきた様子です。

家猫になるためには、修行を頑張らなければいけません。しあわせにゃん家さんの努力の甲斐あり、撫でるとゴロゴロ言うまでに!

すごい進歩です。

家猫修行もバッチリ!

ととろちゃんの家猫修行は順調です。ナデナデはもちろん、先住猫と仲良くできるようになりましたし、甘えるようにもなってきました。

これなら家猫として立派にやっていけるでしょう!

しあわせにゃん家さんの想い

野良猫だって幸せに生きる権利はあります。ですが、全ての野良猫を保護できるかといわれれば難しい現状があります。もっと人が野良猫に目を向ければ、救われる命は増えていくのです。

野良猫は懐かないから飼えない、と考える人がいますが、必ずしもそうではありません。

もちろんこれまで歩んできた道で人間に恐怖心を持つ猫はいるでしょう。元々が警戒心の強い場合もあります。しかし、「助けたい!」という気持ちを持つ人が増えれば、幸せになる野良猫は増えていくでしょう。

皆が猫たちのためにできることを少しずつする。そんな温かい世の中になってほしいと、しあわせにゃん家さんは願っています。

まとめ

初めは警戒心丸出しのととろちゃんでしたが、しあわせにゃん家さんが甲斐甲斐しくお世話し、そしてふれあいを諦めなかったからこそ、心を開いて甘えんぼになってくれました。

野良猫が慣れるのにはもしかしたら時間がかかるかもしれません。ですが仲良くなりたいという気持ち、そして救いたい気持ちがあれば通じるときがくるでしょう。

ひとりでも多くの方が野良猫に興味を持って手を差し伸べ、いつか飼い主さんのいない猫がいなくなりますように。

ととろちゃんは下記の動画よりご覧いただけます。だんだんと慣れていく様子が、とてもかわいいですよ♡

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
http://shianyan.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/shiawasenyanchi/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/shiawase_nyan

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/shia_nyan/

▼▼ 公式YouTubeはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaMAZZltvTtYZvONRhV7z_g/videos

できればチャンネル登録を!その行動がととろちゃんのような猫を救うことになります。

スポンサーリンク