病気を抱え路上で耐える猫…永遠のお家で回復した美姿に感動!

病気を抱え路上で耐える猫…永遠のお家で回復した美姿に感動!

道端にいた猫は汚れていて、見る限り病気の傾向がありました。Flatbush Catsは猫を保護し、綺麗にした後に検査をすると...。

1536view

道で寝転がる猫には病気の兆候が見えました

道を歩いていると汚れた猫の姿が

何気ない光景でした。NYの街を歩いていると道端に寝転がる一匹の猫の姿が。

しかし、彼の様子からは病気の兆候が見てとれます。通常、猫はよく毛づくろいをします。しかし、彼の全体的に汚れた体は不調を意味していました。

さらに、無気力な様子や息切れをしているようにも見えます。顔全体にある引っ搔き傷も気になります。

安全に猫を保護します

猫を安全に保護するために、家に戻りキャリーバッグと食べ物を持ってきました。猫が捨てられたか、または野良猫である事は明白でしたが、念のため近所の人に尋ねました。

数週間前から外で見ていたと聞き、保護することにしました。

多くの猫は出会ったばかりではキャリーバッグに入ってはくれません。たとえ、猫が助けを必要としている場合でもです。そんな時は食べ物を使いうまく誘導します。

猫を綺麗にします

ノミ用のコームと食器用洗剤を入れた水で体のノミを排除します。猫には「ウィンストン」という名前を付け、ゆっくりと優しく猫に接します。

猫の体調を確認します

ウィンストンは免疫力が落ちた猫がかかりやすい皮膚糸状菌症(白癬)になっていました。さらにコクシジウム症とジアルジア症などいくつかの寄生虫検査で陽性反応がでました。

さらに数日間様子を見ると、彼の肺は軽度の喘息のようでした。すぐに病気の治療を行います。

まとめ

数週間後、ウィンストンは養子縁組をした新しい家にいました。彼はとても頑張り屋で、皮膚糸状菌症も治癒し、寄生虫の病気も完治していました。

それは皆が驚く程の回復力で、路上で病気に苦しみ無気力だった時の姿は想像もつきません。新しい家では、とても大切にされVIP待遇です。

毛づやもよく、元気になったウィンストンの姿は以下の動画よりご覧になれます。良ければチャンネル登録をお願いします。NYの猫達を救う事に協力できます。

  • ウィンストンの様子はこちら

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:Flatbush Cats

Flatbush Cats

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.flatbushcats.org/

▼▼ YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/FlatbushCats/videos

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/flatbushcatsTNR

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/flatbushcats

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/flatbushcats/

スポンサーリンク