傷を負い夜に彷徨う子猫…優しい家族のもとで幸せに!

傷を負い夜に彷徨う子猫…優しい家族のもとで幸せに!

NYで猫保護活動をするFlatbush Catsのボランティアが夜遅くに傷ついた猫を発見。数時間かけ確保し獣医さんの元へ...。安住の場所を見つけるまでをレポートします。

1088view

通りで足を怪我した猫を発見し全力で保護

夜中に猫を確保するために数時間かかりました

動物保護団体Flatbush Catsの一人のボランティアの彼は夜遅くに怪我をしている猫を発見します。

遅い時間にもかかわらず彼は猫を確保するため数時間を要し、なんとか獣医の元へ連れていく事ができました。

猫の前足には何かが刺さってしまったのか深い傷があり、獣医は足の中にまだ異物が残っているかどうかわからない状態で、包帯を巻くことができませんでした。

しばらくの間猫は怯えていました

保護してから毎日数時間ごとに傷口をきれいに消毒する必要がありました。

その間、猫はずっと怯えている状態でした。

信頼を得る事につとめます

猫にはカービィと名前がつけられ、皆は彼女の信頼を得るため献身的なサポートを行います。

でも、カービィが一番わかっていたのです。自分には治療と多くの愛情が必要なことを。

カービィの心が開かれた時

皆の思いはカービィに確実に伝わっていました。彼女の表情が変わります。ありがたい事に彼女の足は折れていませんでした。

しかし、カービィは前足にあまり体重をかけないようしていました。これはおそらくずっと治らないでしょう。

獣医の治療は終わりました。カービィの本当の笑顔が見れた時にサヨナラを言わねばなりません。

まとめ

カービィには素晴らしい家族ができました、二人の母親と二つ年上の姉猫です。これはいつも遊んでもらえる相手がいるとても良い環境を意味します。一人で生きる辛さを知っているカービィに二度と寂しい思いはさせないとの皆の思いを感じます。

ふくよかになり新しい家族にすっかり甘えるカービィの姿は、以下の動画よりご覧になれます。

  • カービィの様子はこちら

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:Flatbush Cats

Flatbush Cats

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.flatbushcats.org/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/flatbushcatsTNR

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/flatbushcats

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/flatbushcats/

▼▼ YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/FlatbushCats/videos

良ければチャンネル登録をお願いします。遠いNYの猫達を救う事につながります。

スポンサーリンク