飼い猫のもとを訪れた臨月の黒猫…緊迫する出産の行方は?

飼い猫のもとを訪れた臨月の黒猫…緊迫する出産の行方は?

ある日家の外に現れた1匹の野良猫を家に招き入れた女性。その猫は出産間近のママ猫でした。安全な出産場所で無事に出産したママ猫のお話をご紹介します。

2306view

ある日突然現れた妊娠中の野良猫

ドアの外に1匹の野良猫

女性がふと気がつくと、ドアの外に野良猫がいました。

どうやら飼い猫の “お友達” のようです。

女性は、野良猫を家に招き入れ食べ物を与えました。

そして、その野良猫が出産間近であることに気がつきました。

ママ猫は、まず2匹の子猫を出産。

その後、さらに2匹生まれて全部で4匹の赤ちゃんが誕生しました!

「サラミ」と名付けられたママ猫は、とても愛情深く4匹の世話をしました。

子猫たちは2ヵ月間ママ猫と一緒に過ごし、その後、それぞれに永遠のお家へと引き取られていきました。

ママ猫サラミは、女性の家族としてこの家に残ることになりました。

よかったですね!お友達のシャム猫もきっと喜んでいることでしょう。

まとめ

安全な場所で出産できて本当によかったです。

サラミ:「もうすぐ生まれるんだけど...安全な場所はにゃいかしら?」

シャム猫:「じゃあうちに来なよ、うちのママならきっと助けてくれるにゃ」

という展開だったのでは、と想像するとなんだかほっこりします。

そして、迎え入れてくれた女性に感謝すると共に、子猫たちもサラミも永遠のお家でハッピーライフを過ごせますように!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

  • サラミと子猫たちの様子はこちら。

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク