可愛がっていた野良猫に異変…カップルに訪れた運命の出会いとは?

可愛がっていた野良猫に異変…カップルに訪れた運命の出会いとは?

野良猫に食事を与えていたカップル。ある日のこと、いつものようにやってきた野良猫は赤ちゃんを連れていました。その後のお話をご紹介します。

1371view

食べ物をもらいにくる野良猫が赤ちゃんを連れてきた!

食べ物をもらいにくる野良猫

この家に住むカップルは、たびたび野良猫に食事を与えていました。

ある日、いつものようにやってきた野良猫の後ろからちょこちょことついてくる可愛い姿が。

なんと、赤ちゃんを連れてきてくれたのです!

カップルはママ猫と赤ちゃんを家の中へ迎え入れました。

こちらはママ猫、とてもフレンドリーです。

こちらは赤ちゃん、後ろ姿がなんとも可愛い!

子猫を託して去っていったママ猫

しかし、ママ猫は赤ちゃんが安全なところに保護されたのを見届けて安心したのか、子猫を残して去っていきました。

カップルは子猫を引き取ることにしました。

子猫は「ビーンズ」と名付けられて大切に育てられました。

そして成長したビーンズは、こんなにふわふわモフモフになりました!

とても甘えん坊さんだそうですよ。

カップルは、「ママ猫が私たちを信じて子猫を託してくれて本当にハッピーだ」と語っています。

まとめ

動物の勘というのでしょうか、いつも食べ物をくれるカップルに「彼らならきっと子猫を助けてくれる」と子猫を託していったママ猫。

そして、大切に育ててくれたお二人のおかげで、文字通り「ビーンズ」のように小さかった子猫がこんなに立派に成長しました。ママ猫に代わりまして、ありがとうございます!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

  • ビーンズの保護当時と現在の姿はこちら。

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク