ママとはぐれ2日も鳴き続ける子猫…保護され新たな猫生へ進む!

ママとはぐれ2日も鳴き続ける子猫…保護され新たな猫生へ進む!

長崎のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんの元へ、子猫の保護依頼がありました。母猫とはぐれてしまい、たった1匹でなんと2日間も鳴き続けているというのです。このままにしておけば、子猫は命を落としてしまうかもしれません。ですが幸いにも優しい依頼主さんによって、保護してもらえました。

1090view

子猫の保護依頼

保護の様子

長崎のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんの元へ、1本の保護依頼がありました。子猫が母猫とはぐれ、たった1匹で鳴いているというのです。依頼主さんが保護し、長崎の保健所の命を救う会さんが引き取る形になりました。

子猫がいた場所とは?

子猫がいた場所は、海の近くにある枯れ木が積み上げてあるところでした。2日間も鳴き続けていたというのです。さぞ心細かったのでしょう。

依頼主さんはもしかしたら母猫が現れるかもしれないと思い様子を見ていました。ですが残念ながら現れなかったため、保護に至ったのです。優しい人に見つけてもらい、幸いでした。

かおるちゃん

子猫は、アメリカンショートヘアのような柄をした、生後1ヶ月くらいのトラ猫です。まだ母猫のお世話が必要な時期なのに、放置していたら命が危ないところでした。仮名は「かおるちゃん」です!

動物病院の受診

動物病院を受診中のかおるちゃん。暴れる様子もなく、おりこうにしています。血液検査のため、採血をおこないます。

その結果、猫エイズ、猫白血病共に陰性でした。猫エイズは発症すると免疫不全となり、さまざまな病気にかかる可能性があります。ただ元気なまま一生を終える猫も多いです。

猫白血病にかかると悪性のがんになる場合があり、注意が必要となります。どちらの病気も他の猫に感染させてしまう可能性があるため、感染していない猫とは一緒に暮らせません。

かおるちゃんには近いうち、優しい里親さんが現れてくれることでしょう!幸せがすぐそこまで、迫ってきています。

まとめ

母猫とはぐれ、そのままでは命が危ぶまれたかおるちゃん。子猫が外にいると事故に遭う可能性はもちろん、カラスなどの餌になってしまう場合もあります。そうなる前に優しい人に保護してもらい、本当に幸運でした。

かわいいかおるちゃん(オス猫ですが)の様子は以下の動画でご覧いただけます。できればチャンネル登録を!それがかおるちゃんのような猫を救うことにつながります。

  • ひとりぼっちの子猫

  • 血液検査の結果は?

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:R&G 長崎の保健所の命を救う会

R&G 長崎の保健所の命を救う会

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaiuXiIXBb5HKGJIj4-1Xjg

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://ja-jp.facebook.com/wan111nyan222/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/r_and_g0299?s=20

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/nagasakihokennjyonoinoti/

スポンサーリンク