車の下に隠れ警戒する猫…威嚇を続ける理由に感涙

車の下に隠れ警戒する猫…威嚇を続ける理由に感涙

放置された車の下に籠城する猫が発見されました。人に対して比較的寛容なようですが接近しようとすると、警戒して猫パンチを繰り広げます。必死に戦おうとする背景には、理由があったのです!

2029view

車の下で警戒MAXの猫

通報・発見

壊れて放置されている自動車の下に猫が隠れています。どうやら、まもなくこの車は撤去されるそう。保護依頼を受けた保護団体Hope for Paws の猫番長、ジョアンが現場に入りました。

人が近づいても、猫は落ち着いています。指の先にツナ缶のツナをつけてゆっくり差し出すと、ペロペロと食べてくれました。

しかし。気を良くしたジョアンがさらに奥へと手を突っ込むと、猫パンチ炸裂!でも加減してくれました。「調子にのらないで!」とたしなめられたジョアンです。

どうやら、猫はここで出産をしたよう!激しい威嚇を繰り広げたのは、子猫達を守ろうとしていたのです!

あまり刺激しないよう、ケージトラップをしかけました。すると、割合いすんなりとケージに入りモグモグ、そしてガッシャーン!ケージのふたが落ちて閉まりました。母猫は大慌てでグルグル回っていますが、上から布をかぶせて暗くしました。

でひと安心。3匹の子猫たちを手づかみでキャリーケースに移します。1匹だけお目覚めでした。

ケア

ジョアンはまずこの家族を自宅に連れ帰り、名前をつけました。三毛は「サイダー」、毛色がお母さんゆずりの「グアド」、黒っぽい「ターキー」です。

こちらは手でなでられるとなぜか無言で口が大きく開いちゃうターキー。笑

ケージを開けると、母猫「クランベリー」は恐るおそる出てきて、子猫たちを確認し、落ちつきました。

それから

猫家族、健康問題もなかったようで、病院で検査を受けるシーンはすっ飛ばされ、一時預かり施設での様子に移ります。子猫たち、遊んでる、遊んでる!小さいグアドはお母さんにグルーミングしてあげます。毛色だけでなく、世話焼きな性格も母ゆずりかな?

親子ともども元気で、新しい環境にすっかり慣れました!クランベリーもすっかりリラックスしています。これならどこの家庭にも馴染めそうで、よかった。みんなに早く里親さんが見つかることを祈りましょう。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Hope For Paws - Official Rescue Channel

Hope for Paws

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://www.HopeForPaws.org

▼▼ Facebookページもあります ▼▼
https://www.facebook.com/HopeForPawsCalifornia

スポンサーリンク