灼熱の道路上に倒れた子猫…小さな命を救う保護活動をレポート!

灼熱の道路上に倒れた子猫…小さな命を救う保護活動をレポート!

たった1匹で真夏の熱いアスファルトの上で倒れていた子猫がいました。放っておけば命はないでしょう。福岡の保護猫Café MOCAさんに保護依頼が入り、無事保護されることになりました。こんな苦しみを味わう猫が後を絶たない現実があります。

763view

行き倒れのポーちゃん

たった1匹で…

母猫とはぐれてしまったのか、たった1匹でアスファルトの上に倒れていた子猫。それはポーちゃんでした。両目が潰れてしまっています。

暑い夏の日、熱中症なども心配です。福岡の保護猫Café MOCAさんが保護し、お世話をします。そのおかげで少しずつ回復のポーちゃん。

ポーちゃんの家族発見!

保護猫Café MOCAさんは近隣への聞き取りを行い、母猫とポーちゃんの兄妹猫の保護を目指します。捕獲器を仕掛けますが、なかなか成果は出ません。

3日間かかり、やっと別の成猫2匹を捕獲し、TNRしました。その数日後。ポーちゃんの家族をついに発見!!

3匹いる兄妹たちも猫風邪をひいている様子です。特に1匹は目がガビガビになっているため、このままだと失明してしまう危険性があります。早期の保護が求められる状態です。

子猫たちの近くには、ポーちゃんの母猫と父猫と思われる猫もいました。近隣の方たちに事情を説明し、保護活動の理解を求めます。

捕獲してTNRしていかなければ、猫は減らないどころから増える一方。それはポーちゃんのような苦しみを背負う猫たちを増やすことになってしまうのです。

捕獲!!

ボランティアさんがポーちゃんの兄妹猫たちを保護してくれました。3匹とも猫風邪をひいています。風邪というと大したことのないように思えますが、特に子猫は失明してしまう場合があるのです。

ですから早急に保護して、治療しなければいけません。保護猫Café MOCAさんは早速3匹のケアを始めます。発熱している子も。

餌やりさんが子猫の目をキレイにしてくれていたため、多少お手入れしやすくなっていました。目薬に暴れる子猫。ノミなどの駆虫薬も一緒につけます。

猫風邪の治療が終わり体調が整ってきたら、猫カフェデビューを目指します!きっときっと、優しい里親さんが迎えにきてくれるでしょう。

まとめ

ポーちゃんも兄妹猫たちも、保護猫Café MOCAさんに保護され本当に幸運でした。もしそうでなければポーちゃんは命を落としていたかもしれません。兄妹猫たちも母猫と一緒とはいえ猫風邪をひいていたため、どうなっていたかは神のみぞ知るです。

ポーちゃんと兄妹猫たちの様子は、下の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル登録ください!それが助けが必要な猫たちへの支援になります。

  • ポーちゃん

  • 保護された子猫たち

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:保護猫Café MOCA

保護猫Café MOCA

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nekomoca55.wixsite.com/neko-moca-koga

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCxcS_-mr_0DNdndcbpYHFfw

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/KogaCafeMoca/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/nekocafemoca?s=20

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/nekocafe.moca3010/?hl=ja

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/

スポンサーリンク