床下で3日も鳴き続ける子猫…保護に向かうも姿が見当たらず!?

床下で3日も鳴き続ける子猫…保護に向かうも姿が見当たらず!?

長崎のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんの元へ、1件の保護依頼が。母猫とはぐれた子猫が3日の間、床下で鳴いているというのです。さぞ心細い思いをしていることでしょう。早く保護してあげなければ!!命も危険です。

1721view

保護依頼

はぐれた子猫

長崎のR&G 長崎の保健所の命を救う会さんに、子猫の保護依頼が入りました。3日間も家の床下に住み着いているというのです。母猫もいたのですが、近所の方が追い払ってしまったとのこと。

心細さからか、ずっと鳴いている子猫。母猫を呼ぶ意味もあるのでしょう。このままでは命が心配です。

捕獲成功!

床下を確認しますが、子猫の姿は見当たりません。ひとまず捕獲器をしかけます。

子猫の場所を特定するため、スマホで子猫の鳴き声を流します。仲間がいると思わせ、誘発するのです。それを聞いた子猫、反応してくれました。

室外機の裏に隠れていたのです。子猫のいる場所はわかりましたが、残念ながら手が届かず、捕獲できません。室外機を動かし、出てきたところを素早くゲット!

捕獲後に大雨が降ってきたため、タイミングのよい捕獲になりました。

捕獲後の子猫の様子は?

どうしても逃げたい子猫

捕獲後の猫は長崎の保健所の命を救う会さんが持ち帰り、お世話します。ケージに入れられた子猫、どうしても逃げ出したいようです。ケージの隙間から出ようと思っているのか、ハサまる…。

でも残念ながら、子猫の小ささをもってしても、ケージの隙間は抜けられませんでした。

隠れる子猫

逃げられないとわかった子猫は、今度は身を隠しはじめます。ケージと猫ベッド、猫トイレに挟まれた狭い隙間に入り込みました。長崎の保健所の命を救う会さんが撫でてみますが、威嚇する様子はありません。

ただただ見慣れない環境に怯え、警戒しているだけなのでしょうか?

目薬

子猫は猫風邪をひいている様子。目薬と軟膏をつけます。暴れることもなくおとなしくしている、エラい子猫です。

隅が好き?

ケージの中にはおいしそうなご飯が置いてあるのですが、それには目もくれずやはり隠れようとしています。隅が落ち着くのか、ずっとそこにいるようです。

見かねた長崎の保健所の命を救う会さんが猫ベッドを変えますが、やはり入ってくれません。ここでようやく、ご飯に気づきました!床下にいた3日間はおそらく何も食べていないはずなので、とてもお腹が空いているでしょう。

またまた隅に隠れようとしましたが、長崎の保健所の命を救う会さんが優しく、猫ベッドへ入れてあげました。

まとめ

放置しておいたら命が危ぶまれた子猫ですが、無事長崎の保健所の命を救う会さんに保護されてことなきを得ました。母猫とはぐれてしまったのは残念でしたが、それもこの子猫の運命だったのかもしれません。

隅っこ好きな子猫の様子は、下の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル登録を!それが助けが必要な猫たちへの、支援につながります。

捕獲の様子

逃げようとして挟まる

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:R&G 長崎の保健所の命を救う会

R&G 長崎の保健所の命を救う会

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCaiuXiIXBb5HKGJIj4-1Xjg

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://ja-jp.facebook.com/wan111nyan222/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/r_and_g0299?s=20

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://ameblo.jp/nagasakihokennjyonoinoti/

スポンサーリンク