数年間も行方知らずだった猫…姿を現すも驚きの展開に!?

数年間も行方知らずだった猫…姿を現すも驚きの展開に!?

東京都府中市のNPO法人府中猫の会さんは、3匹の子猫たちを保護しました。なんとTNRがもう終わったと思っていた地域のえさ場に、数年間姿を見せなかった猫がふいに現れ、3匹の子猫を連れてきたのです。

2317view

出戻り猫の子猫たち

保護した経緯

東京都府中市のNPO法人府中猫の会さんが今回保護したのは、子猫3匹でした。数年間姿を消していた母猫がえさ場に戻ってきたのです。子猫3匹を連れて。

もうその地域の全ての猫たちのTNRが終わったと思いほっとしていたところだったそうです。急いで親子猫を捕獲し、必要な処置を行います。

ケージの中に入れられた子猫たち。かなり警戒しています。保護して1週間経過しているのですが…。

絶対たべにゃい!!ももちゃん

3匹のうちの1匹、白黒のももちゃん。触らせてはくれますが、ちゅーるは口にしようとしません。鼻につけても食べないよう。

シャーシャーメロディーちゃん

続いてシャーシャーなメロディーちゃん。威嚇しながらもちゅーるをペロッ。「おいしい!でも怖い!」と動揺した様子です。

カチンコチンのクロミちゃん

クロミちゃんも警戒しながら、ちゅーるを口にします。府中猫の会の代表さんに抱っこされると、カチンコチンに固まってしまいました。

クロミちゃんとメロディーちゃんはどちらも黒猫のため見分けがつきずらいのですが、しっぽが曲がっている方がクロミちゃんだそうです。

人慣れしてきた3匹

保護からしばらく経った子猫たち、だいぶ人慣れしてきたようです。様子を見てみましょう!

ももちゃん

府中猫の会の代表さんに抱っこされ、少し「シャー」と「ウー」が出てしまいましたが、譲渡会に参戦します!

ちゅーるを近づけると、シャーのももちゃん。でも舐めました!「意外と容易い!」と府中猫の会の代表さん。

やはり子猫だからか順応力が高く、人慣れも早いのかもしれません。

メロディーちゃん

シャーシャーがすごいメロディーちゃんですが、それはポーズのようです。決して噛んだり猫パンチすることはありません。したがって、飼いやすい子なのでしょう。

府中猫の会の代表さんにちゅーされ、驚くメロディーちゃん。慣れないせいか思わず「ウー」が出てしまいました。

クロミちゃん

続いてクロミちゃんの登場です。猫風邪をひいてしまったのか、くしゃみが出ます。しっかり治して、譲渡会へ参戦の予定です。

ちゅーるを出されると上手にペロペロします。美味しそうに食べています。

まとめ

母猫がえさ場に戻ってきてくれたおかげで、無事に保護された猫たち。母猫は不妊手術をした上で、TNRするそうです。子猫たちはまだデロデロに人慣れしたわけではありませんが、それもご愛嬌!きっと譲渡会で、運命の出会いが待っているでしょう。

3匹の子猫たちの様子は、以下の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル登録ください!それが外で必死で生きる猫たちへの支援につながります。

  • 絶賛警戒中!

  • 慣れてきた猫たち

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

hibineco/保護猫シェルター

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/hibineco/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/hibineco11

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://hibineco.hatenablog.com/

スポンサーリンク