荒れ果てた室内に12匹の猫…多頭飼育崩壊から緊急保護!

荒れ果てた室内に12匹の猫…多頭飼育崩壊から緊急保護!

福岡の保護猫Café MOCAさんの元へ多頭飼育崩壊の案件が舞い込んできました。現場へ向かうと、慌てて逃げ惑う猫たち。かなり警戒している様子ですが、無事に保護できるのでしょうか?残念ながら飼い主さんは、もう猫たちの元へは戻ってこれないようです…。

724view

現場にて

福岡の保護猫Café MOCAさんが現場に入ると、パニックになった猫たちの姿が。知らない人の突然の来訪に逃げ惑います。

猫トイレは複数置いてあり、以前はしっかりと猫たちのお世話をしていた様子。ただ不妊手術をしていませんでした。そのため、どんどん数が増えて行ってしまったのでしょう。

いつからかお世話ができなくなってしまったに違いありません。猫トイレにはもちろん、床にもフンがたくさん散らばっています。

保護後の様子

全頭保護に成功し、別の場所へ猫たちを避難。必要な医療を行います。猫たちは人慣れはしているようです。

ボランティアでシャンプーをしてもらい、汚れを落としてもらいました。

保護から10日目

まだ警戒が抜けない様子の猫もいれば、スリスリな猫もいます。ですがシャーする様子はあまりなく触らせてくれるため、心を開くのも時間の問題かもしれません。

おやつに集まる猫たち

猫たちのうち、慣れている猫はフリーにしています。まだ慣れていない猫と病気の猫はケージの中に。

おいしいおやつに猫たちが一目さんに集まってきます!きっととても嬉しいのでしょう。夢中になって食べる猫たちの姿に、胸がつまります。猫たちにとっても、ようやく訪れた平和なひと時なのではないでしょうか。

掃除するも…

たくさんのボランティアさんご協力の元、猫たちがいた場所の掃除を行いました。キレイにしたものの床板がかなり痛んでいます。そのため、張り替えを行いました。

何とか室内は整ったものの、残念ながら飼い主さんはもう戻ってこないことがわかります。エアコンがない部屋のため、夏の暑さの中に猫たちをそのままいさせるわけにはいきません。全頭、保護猫Café MOCAさんが保護し連れて帰ることになりました。

それぞれの居場所へ!

すでに里親さんとのご縁があった猫、預かりさんのお宅で家猫修行中の猫、里親さんを待つ猫と、それぞれ新しい居場所へと向かっています。

手術を受けた猫たち

猫たちは、速やかに不妊手術を受けました。術後の経過も順調そうです。猫たちそれぞれ個性溢れるキャラクターで、とっても可愛らしいんです♡

毎日少しずつですが、猫たちは新しい暮らしに慣れてきている様子。残った猫たちは口の中のケアが必要な猫が多いですが、これからしっかり治療をしていくので本来の美しい姿になるのもすぐでしょう!

まとめ

猫の平均寿命は、15年とも言われています。猫はもちろん、飼い主さんにとってもその長い年月、病気やケガなど予想外の出来事に見舞われることもあるはずです。

万が一に備え、猫を迎えたらまず不妊手術をして繁殖制限を行うこと、そして飼育費用や預け先などあらかじめ準備しておくことが飼い主としての責任といえるでしょう。

保護猫Café MOCAさんに無事保護された猫たち。一時期は大変な時期を過ごしましたが、今は新たな暮らしへと向かっています。

保護から猫たちが元気になっていく様子は、下記の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル登録を!それが大変な境遇にいる猫たちへの支援に繋がります。

  • 12匹の猫たち

  • ひしめきあう猫たち

  • 落ち着きを取り戻してきた猫たち

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:保護猫Café MOCA

保護猫Café MOCA

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://nekomoca55.wixsite.com/neko-moca-koga

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCxcS_-mr_0DNdndcbpYHFfw

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/KogaCafeMoca/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/nekocafemoca?s=20

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/nekocafe.moca3010/?hl=ja

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
http://nekocafemoca.blog133.fc2.com/

スポンサーリンク