“猫ファースト”を宣言するお店…野良猫と店主の絆に感涙!

“猫ファースト”を宣言するお店…野良猫と店主の絆に感涙!

猫に優しい街イスタンブールに住むある男性が、経営するお店を野良猫さんたちのためにシェルターにしました。寒い冬の間お店の中で過ごす猫さんたちをご紹介します。

625view

売上そっちのけで冬の寒さから野良猫を守る店主

野良猫のシェルターになったお店

猫の街イスタンブールで、小さな文房具店&カフェを経営するバヤルさん。冬の寒さから野良猫を守るために、お店をシェルターとして解放しました。

そして店頭には注意書きが...

「猫が気になる方は、他の店に行ってください!」

さすがバヤルさん、お店の売上よりも猫優先ですね♪

イスタンブールの冬の最高気温は10℃くらいということですので、東京の冬とほぼ同じくらいの寒さです。特に雪が降る日など、野良猫にとっては隠れる場があれば助かるはず。

ご覧のように、ヒーターの前には“猫団子” が!

バヤルさんは「猫たちがありがとうって言っているんだ」とおっしゃっています。

暖かいお部屋で食事も与えられて、猫たちもさることながら、世界中の猫好きから感謝されているのではないでしょうか!?

お店の中でバヤルさんと触れ合う野良猫たち。

バヤルさんのように、優しく野良猫に寄り添う気持ちを持った人が世界中にいることを願います。

まとめ

売上を気にすることなく猫のためにお店を解放するとは、本当に猫の気持ちに寄り添っておられるのでしょう。もし近所に住んでいたら毎日でも何か買いに行きたくなります♪

バヤルさん、ありがとうございます!

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク