コロナの生活苦で多頭飼育崩壊…増える保護活動の現実とは?

コロナの生活苦で多頭飼育崩壊…増える保護活動の現実とは?

猫たちと楽しく暮らしていたものの、コロナ禍で生活が立ち行かなくなり困る飼い主さんが増えたのも事実です。不妊手術をしていなかったために手のつけようがないくらいに増えてしまった猫と生活苦を抱えて、飼い主さんはどうすればよいのでしょうか?今回は保護活動の現実にも迫っています。ぜひご覧ください。

541view

飼い主さんから直接の依頼

ある日、北海道のNPO法人猫と人を繋ぐツキネコ北海道さんのもとに「猫の多頭飼育をしていたがお世話しきれなくなった」と、SOSの依頼が入りました。コロナの影響で仕事が激減し、生活が苦しくなってしまったとのこと。猫たちの飼育に必要な費用を確保することができなくなったようです。

そのことで、飼い主さんの家族関係も悪化してしまったよう。猫たちは20匹ほどいますが、不妊・去勢手術による生殖制限はなされていませんでした。これほどまでに増えてしまっても当然の飼育環境だったのです。

猫たちの状況

部屋の中は劣悪な環境とまでには至っていないものの、衛生的とはいえない状況でした。居間には人好きな猫たちが集まっています。子猫もいますが、猫風邪をひいて辛そうです。費用の問題があり、猫たちを病院へ連れていくことができなかったのでしょう。

段ボールの中には、出産を終えたばかりの母猫と子猫たちがいました。子猫のかわいらしさは、唯一無二といえます。それを思うと、不妊・去勢手術を躊躇してしまうのかもしれませんが、猫の繁殖力は非常に強いのです。

気づいた時には、自身ではどうにも対処ができないほど繁殖してしまうケースが多くみられます。責任を負えない状況に陥る前に、しっかりと不妊・去勢手術を受けさせて欲しいと、ツキネコ北海道さんは訴えます。

“繁殖制限”をすることは、多頭飼育崩壊を防ぐために絶対必要です。大切な猫たちが不衛生な環境の中で病気を患ったり、目が行き届かなくなることでひっそりと亡くなってしまう悲惨な顛末を回避することができるのです。

飼い主さんにとっても、お世話ができる頭数の猫たちと一緒に暮らすことが本来の幸せといえるのではないでしょうか。

数頭の引き出し

2階には、あまり人慣れしていない猫たちが住んでいました。

猫たちを一気に引き出すことはできないため、ひとまず猫風邪をひいている子猫と親子猫を保護します。様子を見ながら少しずつ行わなければ、ツキネコ北海道さんの方がパンクしてしまうからです。

保護活動の現実とは

このような保護活動には、当然ながらお金がかかります。猫たちのご飯代や医療費、その他さまざまな費用が必要です。頭数が増えればそれだけ負担も増します。

しかしながら、ツキネコ北海道さんの元へくる相談者さんには支払い能力がない場合が多く、長い間、ツキネコ北海道さんが負担をするしかなく赤字続きだったそうです。

公益財団法人「どうぶつ基金」から発行される無料不妊手術チケットのおかげで、手術代の負担がかなり軽減されているそうですが、まだまだ協力病院が少ないのだとか。

猫の保護活動にかかった費用は、例え、飼い主さんに支払い能力が無いからといって負担ゼロというわけにはいきません。少しずつでも返金してもらうことで、赤字の状態から脱却してきたのだそう。また行政に負担の大きさを知ってもらい、解決に向けて協働で取り組むケースも増えてきたようです。

現在、猫の保護活動は民間団体が行っている場合が多いですが、地域問題でもあるので、行政との連携は必要な事案であるといえるでしょう。

まとめ

人生100年時代といわれる昨今、高齢化が進み、心の癒しを求めてペットを飼育する人も増えています。小さく愛らしい猫がそばにいてくれるだけで、日々の暮らしに張り合いができるのは多くの猫飼いさんが知るところではありますが、それはきちんと飼育ができてこそ維持できるものです。

猫を迎える時は、健康で経済的に余裕がある今を基準にするのではなく、病を抱え思うように働けなくなるなど通常の生活を送ることが難しくなった時にも、猫が健康的に暮らせる環境を担保することができるのか、について熟慮しなくてはなりません。

猫も飼い主さんも健全な暮らしを送るために、不妊・去勢手術をして繁殖制限を行いましょう。

今から猫を迎える人も、もう猫と暮らしている人も「いつ当事者になってもおかしくない」という気持ちをもって、飼育環境が適切かどうか、また将来への備えができているかどうか、考えてみることが大切です。

保護現場の様子は下記の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル要録を!それが困っている猫たちへの支援につながります。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人猫と人を繋ぐツキネコ北海道

NPO法人猫と人を繋ぐツキネコ北海道

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
https://tsukineko.net/

▼▼ 公式YouTubeチャンネルはこちら ▼▼
https://www.youtube.com/channel/UCOLB8PBIN1QZb2tZmdsFXAA

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/tsukinekocafe

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/tsukinekohokkaido/

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/tsukineko_cafe/

スポンサーリンク