猫のようで猫ではない…納屋で発見された子たちの正体とは?

猫のようで猫ではない…納屋で発見された子たちの正体とは?

納屋の中で子猫のような “何か”を見つけた男性。その何かの正体を知るために専門家を呼んで見てもらうことにしました。子猫ちゃんたちの正体は?

5224view

納屋で見つけた4つのもふもふ

納屋で発見

ロシアで農業を営む男性はある日、納屋の中で4つのもふもふした塊を見つけました。子猫のようですが...お耳の位置がちょっと違いますか?!

4匹のもふもふたちは、2匹の里親猫のもとへ。

専門家に聞く

「一般的な猫とは違うけど、この子達の正体はなんだろう」と思った男性は、専門家の意見を仰ぐことにしました。

そして、準絶滅危惧種である「マヌルネコ」であることが分かりました。

世界最古の猫とも言われ、もふもふでずんぐりした体型が特徴のマヌルネコ。低い位置についたお耳と小さなお口もかわいいですね♪

野生に帰る

成長した子猫たちが野生に戻る日がやってきました。

本来あるべき姿に戻ったマヌルネコたちは、野生の環境にも慣れて力強く過ごしています。

まとめ

専門家を呼んで種類を特定し、無事に野生に戻してくれた男性の行動は素晴らしいですね。マヌルネコが絶滅しないように祈るばかりです。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク