プールに住み着いた猫の親子…危険な住環境からレスキュー!

プールに住み着いた猫の親子…危険な住環境からレスキュー!

プール付きアパートの敷地内に住み着いた猫の親子。子猫ちゃん達がプールに落ちてしまったら大変です。そこでレスキュー作戦が開始されました!

1126view

猫の親子レスキュー大作戦

アパートの敷地内で

自他ともに認める「クレージー・キャトマン」のクリスさん。今日も猫ちゃんを保護するために出動です。

ある方から「アパートの敷地内にあるプールの周辺に野良猫の親子が住み着いている」というメッセージがクリスさんに届きました。

クリスさんが駆けつけると、まずママ猫を発見!
凛々しいお顔で警戒している様子。

しかし、あたりに子猫の姿は見当たりません。周辺をくまなく探していると、残念ながら力尽きた1匹の子猫の痕跡が...。そしてクリスさんは生き残った子猫を絶対に見つけるという決意も新たにレスキュー作業続行です。

そして1時間後...

プールのそばには「この先動物持ち込み禁止」の看板があります

...が、その先に見えたのは可愛いもふもふさんのお耳でした!看板読めませんにゃ。

レスキュー大作戦

猫達がいつもいるスポットを特定したクリスさんは、捕獲を試みます。

エサで誘き寄せる作戦。

「うちの子に何するの!」とママ猫が寄って来ましたが、まずは2匹の子猫ちゃんたちを捕獲できました。ごめんねママ猫さん。

翌日現場に戻ったクリスさんは、もう1匹の子猫を見つけました。しかし、なんと子猫はクリスさんを見るなりプールに飛び込んでしまいました!

ぬいぐるみの猫を網ですくうようにうまくは行きませんでしたが、なんとかプールから子猫ちゃんを救出できました。

「泳いできたの?」というクリスさんの問いかけに「にゃあ」とお返事する子猫ちゃん。

次はママ猫のTNR(捕獲、去勢、元の場所に戻す)のために捕獲器を使います。

里親を募集するのに充分に成長していた3匹の子猫は、それぞれ永遠のお家が見つかって家猫として暮らしていくことになりました。ママ猫は、去勢、必要な予防接種、ノミの駆除を受けた後、もと居た場所に戻されました。

まとめ

びっくりしてプールに飛び込んでしまった猫ちゃんでしたが、すぐに助けられてよかったですね。

過酷な生活を強いられる野良猫を増やさないために活動するキャットマン・クリスさんに感謝です。そしてこれからもよろしくお願いしますにゃ!

レスキューの様子はこちら。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Cat Man Chris

スポンサーリンク