市場で見失った迷い猫を緊急捜索…小さな命の行く末は?

市場で見失った迷い猫を緊急捜索…小さな命の行く末は?

府中のNPO法人府中猫の会さんは、2匹の迷い子猫の捜索に当たりました。果たして無事に見つかり、保護することができるのでしょうか?たくさんの人の愛に包まれ、無事に確保、お世話されるまでのドキュメンタリーです。ぜひご覧ください!

534view

突如まいこんだ子猫の保護依頼

譲渡会などで忙しい府中のNPO法人府中猫の会さんの元へ、市場に迷いこんでしまった子猫の保護依頼がきました。偶然近くへいたため、早速現場へ向かう代表さん。土曜日だったため明日になると市場は休みとなり、子猫が閉じこめられてしまいます。

イチバくん確保!

隠れてどこにいるかわからない子猫。時間が30分しかなく、その場での確保は難しいので捕獲器をしかけひとまず退散します。日曜日は市場がお休みなのにもかかわらず、優しい女将さんがシャッターを開けてくれました。

そして見事!市場にいたイチバくん確保です。預かりのMiyoさん宅に預けられました。ケージに入れられ、警戒中です。

なんとイチバくんの母猫と兄弟猫は、あるボランティアさんが保護しているのだとか。イチバくんは最後の1匹だったのです。逃げるのが上手なのでしょう。

分刻みでスケジュールが詰まっている代表さん。ちょっとの空き時間に食事しようと思っていたところ、イチバくんの保護依頼が入ったのでした。しかもその場所は代表さんがいるところから車でわずか5分。

つくづく猫の神様に操られていると感じた代表さんです。

迷い猫も捕獲

実はイチバくん保護の前にスタッフのTさんが、別の迷い子猫を保護していました。深夜2時、雨の中の捕獲だったので「レイン」くんという仮名に。

2匹同じケージに♡

イチバくんとレインくんは同じケージになりました。2匹とも白血病やワクチン接種などの初期医療は済ませてあるため問題はありません。子猫は仲間がいた方が安心しますし、社会性もやしなえます。

ちゅーるをあげると2匹とも、勢いよく食べはじめました。レインくんはケージに入れられたばかりなのに、きちんとトイレを使っています。なんて優秀なのでしょう!

まとめ

もし発見されなかったら、命すら危ぶまれた状況にいた子猫たちでした。府中猫の会さんに保護され、本当によかったです。優しい里親さんが見つかりますように。

2匹のかわいい様子は、下記の動画よりご覧いただけます。できればチャンネル登録ください。それがこの2匹の迷い猫たちのような猫への助けとなります。

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:NPO法人府中猫の会

NPO法人府中猫の会

▼▼ 公式ブログはこちら ▼▼
https://chuneko.exblog.jp/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/fuchu_nekonokai

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/fuchu_nekonokai/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/府中猫の会-815781585192487/

スポンサーリンク