火災現場から子猫を救ったママ猫…火傷を乗り越え新たな未来へ!

火災現場から子猫を救ったママ猫…火傷を乗り越え新たな未来へ!

廃墟になった納屋の中で出産した野良猫。ところが、その納屋で火災が発生しました。お母さん猫が身を呈して子猫を助けようと奮闘したお話です。

1991view

出産したばかりの野良猫が火災から我が子を救う

廃墟になった納屋で出産、そして火災

カナダのある街でのこと、1匹の野良猫が廃墟になった納屋で出産しました。その後まもなく、その納屋で火災が発生したのです。

お母さん猫は子どもたちを助けるために、燃え盛る納屋の中に何度も繰り返し入って行きました。

火傷の跡が痛々しいです。

お母さん猫の必死の救出活動にも関わらず、燃え盛る炎の中から助かったのは、残念ながら1匹だけでした。

その後、幸運なことにお母さんと子猫は、Furget Me Not Animal Rescue (ファーゲット・ミー・アニマル・レスキュー) に保護されます。

親子は安全な施設で、必要な手当と手厚いケアを受けています。

2匹は順調に回復しており、治療が終わったら永遠のおうちに引き取られる予定です。

お母さん、よくがんばったね!

まとめ

危険を顧みず、子どもたちを助けようとするお母さん猫は強く勇敢なヒロインですね。そして、その強い愛情に心打たれます。これからは、安全で幸せな家猫として末長く暮らしていけることでしょう。助かった子猫ちゃんも、他の子の分まで元気にすくすく育って欲しいと願います。

ママと子猫の様子はこちらから。

※こちらの記事は動画配信をしているYouTubeチャンネルより許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:BazPaws

BazPaws

▼▼ YouTubeチャンネル『BazPaws』はこちら ▼▼
https://www.youtube.com/c/BazPaws/featured

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/BazPaws/

スポンサーリンク