猫の"木登り"は止められない…必死の救出シーン6選!

猫の"木登り"は止められない…必死の救出シーン6選!

気温が上がり木の上から下を見下ろす事も心地良い季節になりましたが、木の上での立ち往生は餌も、水もなくとても危険です。4月にレスキューした猫ちゃん達の様子です。

524view

救出した猫ちゃん達の様々な表情をご覧ください

格闘

ポピーは木の上で2日間立ち往生中ですが、木の先端におり長いネットを使い救出を試みます。「どうぞ上に登らないでね」願うように声をかけ、一瞬でも気を緩めたら落下してしまう可能性があり緊迫の救助です。

笑顔でお出迎え

アグネスは立ち往生して4日間も経ちますが、とっても笑顔でした。トムのお迎えに余裕の表情です。しかし、飼い主が待っています、地上に戻ろうね。

再会

モグワイは木の上で立ち往生し、トムに救助されるのは2度目です。申し訳なさそうにトムの側に寄ってくる姿がかわいいですが、3度目はない事を祈ります。

うまく木の間にはまっています

ジェニーはすでに木の上で2日間を過ごしています。うまく木の間にはまっていて、まだまだここにいたいようですが、地上から聞こえる犬の鳴き声はもしかしたら木に登る事になった要因なのかなと感じます。しかし、飼い主が待っているので戻ろうね。

かろうじて木に引っ掛かっているかのように

リリィはとても疲れていました。やっと木に引っ掛かっているような状態でした。トムの救出にホッとした様子です。

余裕⁉

トワイライトは立ち往生して2日間経ちますが、余裕でトムを迎えます。自分の方に向かって登るトムを見て木の枝を回って見せるとは、まだまだ木の上にいたいようです。

救出される猫ちゃん達は本当にそれぞれ違う状況ですが、木の上は本当に危険も多く毎回救助される猫の数が減る事を祈るばかりです。救助の様子は是非とも動画にてご確認ください。

※こちらの記事は動画配信をしている団体より許可を得て掲載しております。
 掲載YouTubeチャンネル:Canopy cat rescue

スポンサーリンク