母猫の育児放棄で子猫が死去…残った1匹の運命は?

母猫の育児放棄で子猫が死去…残った1匹の運命は?

猫は毎年多くの子猫を出産しますが、その度にトラブルが発生する可能性を秘めています。今回、福井の譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家さんが保護した母猫は無事に出産したものの、まさかのトラブルが起きてしまったのです…。

945view

母猫2匹を保護

出産するも…

福井の譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家さんの元へ県外から、複数の猫の保護について相談がありました。悩んだ末、妊娠した2匹を受け入れることに決めたしあわせにゃん家さん。

1匹の母猫は出産するも、子育てを放棄。子猫を母猫自ら傷つけてしまったのです。しあわせにゃん家さんが気がついたときには、生まれた4匹のうち2匹がすでに息絶えていました。なんとか救おうとしましたが、3匹がお空へ…。

悲しすぎる現実に打ちのめされるしあわせにゃん家さんです。

ミルクが上手!

幸いにも、1匹の子猫が生き残りました。母猫の元へ戻すことはできません。悲しみと戦いながらも、懸命に子猫のお世話をします。

絶対に、死なせるわけにはいきません。

子猫はミルクを飲むのがとても上手です。そして排泄も問題なく…。体重も順調に増えています。

希望の子猫

命名

子猫は先に旅立った子猫たちの分も未来を生きてほしいと願いを込めて「未来」ちゃんと名付けられました。希望に満ちあふれた名前です。

強く生きる

ぐっすり眠り、ミルクをたっぷり飲み、排泄もしっかりして…。小さいながらも未来ちゃんは、強く生きています。普通だったら母猫と兄弟猫に囲まれて育つのに、未来ちゃんは1匹でもたくましく成長しているのです。

増える体重

赤ちゃんと同時子育て

実はしあわせにゃん家さんには3ヶ月のお子さまがいます。その子育てと同時に、未来ちゃんの子育てもしているのです。これはかなりたいへん!

すくすく

四六時中未来ちゃんと一緒のしあわせにゃん家さん。そのおかげで未来ちゃんはすくすくと育っています。授乳間隔が1時間から3時間になり、少し睡眠が取れるようになったしあわせにゃん家さんです。

まとめ

猫の出産は何が起こるかわからないのです。今回はまさかな事態となってしまいました。でも残ったたいせつな命を、しあわせにゃん家さんは命がけで育てています。

壮絶な出産から子育ての様子は、下記動画からご覧ください。できればチャンネル登録を!それが未来ちゃんのような猫の助けにつながります。

  • 無事出産。でも…

  • たくましく生きる!

  • すくすく成長する未来ちゃん

※こちらの記事は情報掲載者より許可を得て掲載しております。
 掲載者名:譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

譲渡型保護猫カフェ しあわせにゃん家

▼▼ 公式サイトはこちら ▼▼
http://shianyan.com/

▼▼ 公式Facebookはこちら ▼▼
https://www.facebook.com/shiawasenyanchi/

▼▼ 公式Twitterはこちら ▼▼
https://twitter.com/shiawase_nyan

▼▼ 公式Instagramはこちら ▼▼
https://www.instagram.com/shia_nyan/

スポンサーリンク